その他の特集
多様化するネットワーク環境の旬を知る
無線LAN編 1/3
無線LAN編 2/3
無線LAN編 3/3
PLC編 1/2
PLC編 2/2
そのほかの機器編 1/2
そのほかの機器編 2/2
ネットワークを構築しよう! 1/3
ネットワークを構築しよう! 2/3
ネットワークを構築しよう! 3/3
ネットワークの未来
その他の特集(2011年)
「2万円自作時代」始まる
最新ビデオカード徹底攻略
SATA 3.0世代SSD・基礎と応用
イマドキパーツの冷却と静音
Mini-ITX最新自作事例集
今日からはじめる「PCの節電」
目的別ビデオカード購入ガイド
Windows 7 実用的テコ入れ術
神速のUSB 3.0
マニアックパーツ百花繚乱
プラン別・至福のサウンド構築術
高級 vs. 低価格!液晶ディスプレイ群雄割拠
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
Vista時代のネットワーク設定極めワザ
無線LAN編
TEXT:清水理史
IEEE802.11nドラフトの実力をテストする!
実効で60Mbps前後 11gの3倍速も夢ではない
 IEEE802.11nの実力はどれほどのものなのか。現状、正式な規格策定前のドラフト版製品しか存在しないが、従来の無線LANと比べたときの実力を実際に検証してみた。

 テストに利用したのは木造3階建ての一般的な戸建て住宅だ。この1階にバッファローの2.4GHz/5GHz両対応11nドラフト無線LANルーターの「WZR-AMPG144NH」を設置し、1階、2階、3階の各ポイントでFTPによる速度を計測した。

 まずは1階の結果から見てみよう。1階はアクセスポイントとクライアントの間に遮蔽物がない環境でのテストとなるため、この結果が対象製品の最大速度に相当すると考えて差し支えない。

 結果は、2.4GHz帯を利用した11nドラフトで最大約65Mbps、5GHz帯で最大約63Mbps(ともにPUT時)となった。比較対象として同じアクセスポイントにIEEE802.11gで接続したときの値も計測したが、これが20Mbps前後であることを考えると、3倍近い速度が実現できていることになる。実際にPCを使っている感覚としても、有線とほとんど遜色ない。

 なお、今回の結果はあくまでもバッファローのWZR-AMPG144NHを利用した場合の値であり、これが11nドラフトの性能とイコールではない点に注意したい。11nドラフト対応の製品であっても、最大速度130Mbpsの製品も存在するため、その場合は若干劣る結果になるはずだ。
imageWZR-AMPG144NHでテスト
2.4GHz帯、5GHz帯の両方で11nドラフトに対応した無線LANルーター。巨大なアンテナが特徴で、11nのオプション仕様対応で最大通信速度も144Mbpsと高い
遮蔽物がある環境でも高速な通信を実現可能
 続いて2階、3階の結果について見てみよう。これは遮蔽物がある環境のテストとなるが、それでもかなり優秀な結果が出ている。2階で最大51Mbps(2.4GHz時)、3階で最大36Mbps(2.4GHz時)となっており、3FでもIEEE802.11gの1階通信時よりも速い結果となった。

 これは遮蔽物に強いMIMOの特徴がよく現われた結果だ。MIMOはマルチパスを活用して、複数の経路で届いた電波の差分からもとの信号を計算する仕組になっている。たとえば、クライアントから電波を送信した場合、何にもじゃまされずに直接アクセスポイントに届く経路をたどる電波もあれば、壁に反射してアクセスポイントに届く電波もある。

 通常、このようなマルチパスの電波は通信状況を悪化させる原因にしかならないが、MIMOはそうではない。異なる経路をたどってきた電波をそれぞれ比較することにより、その差分から、たとえば通信中にノイズなどによって欠けてしまった信号を計算することなどが可能だ。

 このため、床や壁に遮られた1階と3階の間というような環境でも、MIMO技術を採用したIEEE802.11nでは速度があまり低下しない。もちろん、鉄筋コンクリートなどのように電波を通しにくい性質の遮蔽物なら話は別だが、それでも従来のIEEE802.11gよりも遮蔽物がある環境での通信には有利だろう。

 以上、ドラフト版のIEEE802.11n製品の実力を検証してみたが、長距離や遮蔽物がある環境での性能の高さが魅力と言えるだろう。こういった環境では現在のドラフト版でもIEEE802.11nを使うメリットがありそうだ。
テスト環境の間取り図
image
image
コマンドプロンプトでFTPによるPUT/GETを実行し、極端に高い値と低い値を除いた5回の平均を計測
【テスト環境】

サーバー CPU:Athlon 64 X2 3800+
メモリ:1GB、HDD:160GB
OS:FedoraCore5/クライアント レノボ・ジャパン ThinkPad T60(Core Duo T2400+945PM、Windows XP)
わが家のネットワーク自慢
ライター NOBU編 その1
せっかく自宅を新築するならば、妥協することなく思いどおりの情報インフラを整備しようと心に決めて設計したため、きわめて満足度の高い仕上がりを実現することができた。最大のコダワリは各部屋の四方にあらかじめ情報配線と空配管を通し、どんなインテリア配置にした場合でもスッキリと配線できるようにしたこと。住宅メーカーもあきれるほどの膨大な配線が必要となったが、一生使うことを考えれば納得できる投資。ネットは通信速度と安全性を両立するためにすべてを有線接続にした。カテゴリー6端子をふんだんに設置しているため、ノートPCを移動してもまったく不便さを感じることはない。
image光・電力・テレビ・ネットなど、あらゆる配線は秘密基地(書斎)に集約
image完全なツリー型配線を実現するために、情報端子を各部屋の四方に設置
image
テレビもレコーダもネットに接続する時代だからこそ、インフラ整備は最初が肝心
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年秋号

発売日:9月28日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス