その他の特集
BIOS設定の目的
BIOSのメニュー構成を理解する 1/2
BIOSのメニュー構成を理解する 2/2
組み立て・増設直後のチェックポイント 1/2
組み立て・増設直後のチェックポイント 2/2
専用ツールで簡単更新 イマドキのBIOSアップデート方法
BIOSで簡単にできるベストな静音化設定
メーカー別マザーボードユーティリティ紹介
BIOS設定によるオーバークロック 基礎編
BIOS設定によるオーバークロック 実践編 1/2
BIOS設定によるオーバークロック 実践編 2/2
その他の特集(2011年)
「2万円自作時代」始まる
最新ビデオカード徹底攻略
SATA 3.0世代SSD・基礎と応用
イマドキパーツの冷却と静音
Mini-ITX最新自作事例集
今日からはじめる「PCの節電」
目的別ビデオカード購入ガイド
Windows 7 実用的テコ入れ術
神速のUSB 3.0
マニアックパーツ百花繚乱
プラン別・至福のサウンド構築術
高級 vs. 低価格!液晶ディスプレイ群雄割拠
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
超保存版 BIOS設定の歩き方
TEXT:宮崎真一
専用ツールで簡単更新

イマドキのBIOSアップデート方法
imageかつて初心者には敷居が高かったBIOSアップデートも、今や付属のユーティリティを使うだけで何の予備知識もなしに簡単にアップデートできるようになった。ここでは、そういったユーティリティを用いた具体的なBIOSアップデートの手順を紹介していく。
 マザーボードは、CPUをはじめメモリやビデオカードなどさまざまなデバイスを装着することで1台のシステムとなる。もちろん、マザーボードメーカーはそれらのデバイスが問題なく動作するようにハードウェアとBIOSの両方を調整して出荷しているのだが、発売時点で市場に登場していないようなデバイスをテストできるはずもなく、そういったデバイスには後ほどテストを行ない、BIOSを修正することで対処している。その修正版のBIOSをマザーボードに反映させることを“BIOSアップデート”と呼び、新しいCPUを動作させるにはこのBIOSアップデートが必須となる場合もある。また、BIOSアップデートは、そのマザーボードで発生している不具合などを解消するためにも必要になってくる。これら修正が施されたBIOSファイルは各マザーボードメーカーのWebサイトに掲載されるわけだが、その頻度をメーカーのユーザーサポートへの姿勢と判断することもできる。

 かつては、BIOSアップデートユーティリティはDOS環境の起動用FDを用意して、DOSプロンプトから実行するものしかなかったが、最近はASUSTeKのようにBIOS上に機能として内蔵しているものや、Windows上から行なうものも用意されており、一昔前のFDDによるアップデートと比べれば分かりやすさは格段に向上し、簡単に行なえるようになった。
BIOSアップデートの手段
FDDブート DOS環境の起動用FDにBIOSアップデートユーティリティとBIOSファイルを用意し、DOSプロンプトからBIOSアップデートを行なう昔ながらの方法
BIOS上 BIOSアップデートメニューから、またはシステム起動時に一定のキーを押すことでアップデート可能。Windows上のプログラムの干渉を受けないというメリットがある
Windows上 マザーボードメーカーが提供するユーティリティを用いて、Windows上からのBIOS アップデートを行なう方法は、今や一般的と言える
BIOS搭載のツールから更新
―EZ Flash 2(ASUSTeK P5B)-
 ASUSTeK P5B搭載の「EZ Flash 2」を用いて、BIOS更新手順を紹介しよう。まず、BIOSメニューからTools→「ASUS EZ Flash 2」を選ぶか、システム起動中にAlt+F2キーを押すと、EZ Flash 2が起動する(画面1)。ここでは、AドライブがFDD、CドライブがUSBメモリ、Dドライブが光学ドライブと認識された。あらかじめBIOSファイルがいずれかのメディアに用意されていれば、自動的にそのメディアが選択される(画面2)。そしてそのBIOSファイルを選択すれば、データが読み出され、読み出し終了後にアップデートするかどうか問われる(画面3)。ここで「Yes」を選択するとアップデートが始まり、無事終了すればその旨が表示され再起動が行なわれる(画面4)。
image画面1 ASUSTeKのBIOSアップデートツールであるEZ Flash 2を起動したところ
image
image画面2 BIOSファイルを選択。BIOSファイルのあるUSBメモリが、Cドライブとして認識された
image
image画面3 BIOSファイルの読み出しが終了するとアップデートを行なうかどうか聞かれる
image
image画面4 BIOSアップデートが終了すると、その旨が表示され再起動が行なわれる。更新終了だ
付属ユーティリティから更新
―@BIOS(GIGABYTE GA-965P-DS4 rev.3.3)―
 続いて、GIGABYTEの@BIOSを用いて、Windows上でのBIOSアップデートの手順を紹介していく。ほかのメーカーのユーティリティも、インターフェースは違うものの手順はおおむね同じである。

 まず、@BIOSを起動するとEEPROMのタイプと容量、それにBIOSのバージョンが表示される(画面1)。そこで、「Update New BIOS」をクリックして、あらかじめ用意しておいたBIOSファイルを指定する(画面2)。BIOSファイルを指定するとデータの読み出しが始まり、終了後にBIOSアップデートを行なうかどうかのダイアログが出る(画面3)。ここで「OK」を選択すれば、BIOSアップデートが始まり、無事に終了すると、新しいBIOSは再起動後に反映されると表示される(画面4)。
image画面1 GIGABYTEのWindows上で動作するBIOSアップデートユーティリティの@BIOS
image
image画面2 「Update New BIOS」をクリックして用意しておいたBIOSファイルを指定する
image
image画面3 BIOSファイルの読み出しが完了したら、アップデートを行なうためOKを選択する
image
image画面4 「BIOS Update completed!」と表示されればBIOSアップデートは無事終了となる
BIOSの更新前と更新後には“Load Setup(Optimized)Default”を
 BIOSアップデートで一番怖いのは、アップデート中にシステムがフリーズしてしまうことだ。アップデートが正常に終了しなかった場合、最悪、BIOSファイルが損傷し、システムが起動できなくなるばかりか、そのマザーボードはもはや使用すらできなくなることもある。とくにCPUやメモリまわりの設定を変更している場合は、そういった状況が起こる可能性が高い。そんな事態に陥らないためにも、BIOSアップデートを行なう際は、必ず“Load Setup(Optimized)Default”を実行して安定性の高い初期設定の状態に戻しておこう。また、BIOSアップデート後も、設定が変更されていることがあるので、“Load Setup(Optimized)Default”を忘れずに実行しよう。
imageカスタマイズした設定は失われるが、BIOSアップデートの前後には、“Load Setup(Optimized)Default”の実行を心掛けたい
BIOSアップデートに失敗したら?
 細心の注意を払っても、不慮の事故は防げないものだ。たとえば、BIOSアップデート実行中に停電が起きることが絶対にないとは言えない。では、BIOSアップデートに失敗してしまうと、そのマザーボードはもう捨てるしかないのかと言うとそうではない。MSIでは3,000円と有償だが同社のマザーボードのBIOS修復を行なうサービスを提供している。また、マザーボードによってはリカバリーモードが用意され、FDなどにBIOSファイルを用意すると起動するものもある。あきらめる前に救済措置があるか調べてみよう。
imageエムエスアイコンピュータージャパンは、有償でBIOSを修復するサービスを行なっている
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年8月号

発売日:6月28日
特別定価:1,680円

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス