その他の特集
まもなく発売!
Windows Vista
Q2.Windows Vistaはどうやって買う?
Windows Vistaのエディション別機能一覧
Q3.VistaはXPよりパフォーマンスが高い? 1/2
Q3.VistaはXPよりパフォーマンスが高い? 2/2
Q4.Windows Vistaを快適に使うには? 1/2
Q4.Windows Vistaを快適に使うには? 2/2
Q5.Windows Vistaのドライバ提供は順調?
Q7.Vistaのライセンス形態は従来のWindowsより厳しい?
その他の特集(2011年)
「2万円自作時代」始まる
最新ビデオカード徹底攻略
SATA 3.0世代SSD・基礎と応用
イマドキパーツの冷却と静音
Mini-ITX最新自作事例集
今日からはじめる「PCの節電」
目的別ビデオカード購入ガイド
Windows 7 実用的テコ入れ術
神速のUSB 3.0
マニアックパーツ百花繚乱
プラン別・至福のサウンド構築術
高級 vs. 低価格!液晶ディスプレイ群雄割拠
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
Windows Vista 発売直前レポート
TEXT:清水理史
Question Windows Vistaはどうやって買う?
Windows Vistaは、パッケージ版、アップグレード版、DSP版など、いくつかの形態で販売される。エディションによる機能の違いもあり、どの形態のどのエディションを選ぶかが重要だ。
アップグレード版、DSP版が価格的にお買い得
 すでに企業向けのボリュームライセンスでの提供が開始されているWindows Vistaだが、一般ユーザー向けのパッケージ製品が実際に販売されるのは、2007年1月30日からだ。提供形態は従来のWindows XPとほぼ同じで、新規インストール向けのパッケージ版、Windows XPからのアップグレード向けのアップグレード版、そして自作ユーザーなどに向けて、PCパーツとのセットなどで販売されるDSP版が用意されている。

 アップグレード版やDSP版はパッケージ版に比べて価格が安いため、すでに利用中のWindows XPからの乗り換えを検討している場合や、Windows Vistaの登場に合わせて新たにPCを自作しようと考えている場合はお得だ。

 なお、現在利用しているOSがWindows XPの場合は、アップグレード版の購入によってWindows Vistaのどのエディションにもアップグレードすることができるが、Windows XPより前のOSについては、Windows 2000からのアップグレードが可能である以外、アップグレード対象外となる。対象外のOSの場合は、新規インストール向けのパッケージ版を買うことになるので注意しよう。
image
Windows Vista
Home Basic
パッケージ版
27,090円前後
アップグレード版
14,490円前後
DSP版
14,000円前後
image
Windows Vista
Home Premium
パッケージ版
31,290円前後
アップグレード版
20,790円前後
DSP版
17,000円前後
image
Windows Vista
Business
パッケージ版
39,690円前後
アップグレード版
27,090円前後
DSP版
22,000円前後
image
Windows Vista
Ultimate
パッケージ版
51,240円前後
アップグレード版
33,390円前後
DSP版
28,000円前後
すべてマイクロソフト参考価格。Windows Vista Enterpriseはボリュームライセンスのみで提供。DSP版は1,000円前後のFDDとセット購入した場合の価格
Windows XPのDSP版で優待アップグレード
image
 マイクロソフトは現在、「Windows Vista安心アップグレードキャンペーン」を実施している。これは、2006年10月26日から2007年3月15日の期間に購入したWindows XPプリインストールPC、またはパーツにバンドルしたDSP版について、優待価格でWindows Vistaにアップグレードできるというキャンペーンだ。

 プリインストールPCの場合、価格はメーカーによって異なるが、DSP版の場合は、Windows XP Home EditionからWindows Home Basicへは49ドル、Home Premiumへは79ドルでアップグレードが可能となっている(クレジットカード決済)。また、Windows XP Media Center Edition 2005からは無料でHome Premiumへアップグレードできる(送料など実費が必要)。今のうちにDSP版のXP Media Center Editionを入手しておくのも一つの手だ。
理想はUltimateだがHome Premiumもよい選択
 これまでのWindows XPは、Tablet PC EditionやMedia Center Editionといった特殊な機能を備えるエディションを除くと、ホームユーザー向けのHome Editionと企業向けのProfessionalというシンプルなラインナップだった。

 これに対してWindows Vistaは、前述したタブレット機能やMedia CenterがOSに統合された関係もあって(コラム参照)、少々複雑なエディション構成へと変更されている。具体的には、Home Basic、Home Premium、Business、Enterprise(ボリュームライセンスのみ)、Ultimateという五つのエディションが用意される。

 各エディションの違いは、搭載される機能にある。たとえば、新しいユーザーインターフェースの「Windows Aero」だが、これはHome Premium以上のエディションにしか搭載されない。また、テレビや写真、音楽などを手軽に扱うことができるWindows Media Centerが搭載されるのは、Home PremiumとUltimateに限られ、下位のHome Basicやビジネス向けのエディションでは利用できない。

 理想はすべての機能が搭載され、Windows Ultimate Extrasと呼ばれるオンラインサービスなど、専用の機能が用意される最上位エディションのUltimateだが、安くすませたいならUltimateからビジネス向けの機能が削られたHome Premiumも悪くない選択と言えるだろう。

 なお、Windows Vistaには、後からエディションを1度だけアップグレードできる「Windows Anytime Upgrade」と呼ばれる機能がある。価格は割高になるが、たとえば、とりあえず下位のHome Basicを購入しておいて、後からUltimateにアップグレードすることも可能だ。
image
Question 自作派ならDSP版のUltimateが狙い目
深夜販売でゲットせよ! Windows Vista Ultimate α
 新しいWindowsの発売日と言えば、すっかり毎度おなじみになった深夜販売イベントだが、もちろん今回も行なわれる。例によって秋葉原などの主要電気街では2007年1月29日深夜にカウントダウンをはじめ、1月30日0時と同時にWindows Vistaの発売を開始する予定だ。

 OSの深夜販売イベントと言えば、単に行列ができるだけでなく、その場でノートPCにインストールをはじめる強者がいたり、女性コンパニオンが華を添えたりして、とにかくにぎやかなお祭りになるのは間違いない。まして今回は2001年11月以来のメジャーバージョンアップであるだけに、ユーザーの期待も大きい。

 そんなイベントへの参加を考えている読者に朗報と言えるのが、限定10,000本用意される「Windows Vista Ultimate α」の存在だ。Ultimate αはDSP版Windows Vista Ultimateの記念パッケージで、OS本体のほか、512MBのUSBメモリ、小冊子「Windows Vista Ultimate購入ガイド」、発売記念特別ケースがセットになったものだ。数量限定のお得なセットになっているので、この機会にぜひゲットしてほしい。
Windows Vista Ultimate αセット内容(限定10,000本)
・DSP版Windows Vista Ultimate
・512MB USBメモリ
・Windows Vista Ultimate購入ガイド
・発売記念特別ケース
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2020年春号

発売日:3月28日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇二〇【DOS/V POWER REPORT 特別編集】

発売日:2019/11/29
販売価格:1,680円+税


このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス