その他の特集
ハイコストパフォーマンスのパーツを探し出せ!
世代交代により大幅値下げ CPU 1/2
世代交代により大幅値下げ CPU 2/2
個性的な製品が盛りだくさん マザーボード 1/2
個性的な製品が盛りだくさん マザーボード 1/2
低価格帯製品のパフォーマンスが急上昇 ビデオカード 1/2
低価格帯製品のパフォーマンスが急上昇 ビデオカード 2/2
精度、エアフロー、静音性で選ぶ安うまの1台 ケース 1/2
精度、エアフロー、静音性で選ぶ安うまの1台 ケース 2/2
高負荷時にも静かで安定したモデルを探せ! 電源 1/2
高負荷時にも静かで安定したモデルを探せ! 電源 2/2
2011年のアナログ停波まで持ちこたえる! キャプチャデバイス1/2
2011年のアナログ停波まで持ちこたえる! キャプチャデバイス 2/2
その他の特集(2011年)
「2万円自作時代」始まる
最新ビデオカード徹底攻略
SATA 3.0世代SSD・基礎と応用
イマドキパーツの冷却と静音
Mini-ITX最新自作事例集
今日からはじめる「PCの節電」
目的別ビデオカード購入ガイド
Windows 7 実用的テコ入れ術
神速のUSB 3.0
マニアックパーツ百花繚乱
プラン別・至福のサウンド構築術
高級 vs. 低価格!液晶ディスプレイ群雄割拠
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
特選!!!!! 安うまパーツ2006
高負荷時にも静かで安定したモデルを探せ! 電源
TEXT:長畑利博
テスト・・・+12V出力、消費電力、騒音をチェック
 今回行なったテストは+12Vの電圧変化、騒音レベル、そして同じパーツ構成での消費電力の違いの3種類だ。各テストでは、Windows起動後の無負荷(アイドル時)の+12V電圧と騒音レベル、消費電力をチェックし、その後ベンチマークソフト「3DMark06」で負荷をかけて、各数値の変化を調べている。

 +12VはCPUやビデオカード、光学ドライブ、HDDといった周辺機器を動作させるのに使われる出力だ。現在では、CPUやGPUの消費電力が上がってきたため、出力を分ける2系統出力化が標準的になっており、この+12V出力が安定して供給できることが、電源ユニット選びの重要な要素になっている。

 この+12V出力の変化は、専用の測定器を用いて回路効率などと合わせてチェックするのがベストだが、簡易なテスト方法として、Windows上のアプリケーションでも調べることができる。

 ここでは、システム内の温度などを総合的に測ることのできるフリーソフト「SpeedFan」を利用して+12Vの変化をチェックした。テスト結果の見方としては、システムに負荷がかかった状態でもグラフに変化が少ないほうがよい。また、電源の規格である12Vのラインを割り込むような製品は品質に難があると言ってもよいだろう。
Antec
SmartPower 2.0 SP-350
imageベンチマークテストを開始すると電圧の変化が激しくなり、非常にブレが多い。やや不安定な印象だ
SkyHawk
GM400WP-R
image12.2Vのラインを軸に上下にブレがある。通常、負荷がかかると電圧が下がる傾向にあるのだが、このように上下にぶれる例はめずらしい
恵安
静か/ KST-420BKV
image負荷がかかると電圧に波が発生するが、波の差は少なめで、極端に電圧が落ちることはない
サイズ
剛力 GOURIKI-400A
imageベンチマークを始めると12.2Vラインまで下がり、あとは安定して動作している。波に変化があるのはベンチマークの切れ目の部分である
Seasonic
Super Cyclone SS-430HB/S
image1ランク上の価格帯となる実売1万円前後のモデル。グラフの形はサイズの剛力に近く、12.0~12.1Vの間で安定する傾向となっている
テスト・・・+12V出力、消費電力、騒音をチェック
消費電力と騒音の変化
 電源選びのポイントとして、静音性を重視するユーザーは多い。また、電源の効率を見る指標として、システム全体の消費電力が話題に上ることも増えてきている。静音性は数値の大小だけで測ることができるが、消費電力の差は単純に数字だけで測ることができないので注意してほしい。これは、電源内部に安定化回路などを増やしていくと、自然と消費電力が増えてしまうからだ。

 ここでのテスト方法は+12Vの検証と同じで、3DMark06でシステムに負荷をかけて、アイドル時との差を計測している。なおノイズへの影響を最小限にするため、CPUクーラーにはサイズの「INFINITY COOLER SCINF-1000」を使用した。ファン回転数が固定なので、今回のように電源ユニットのみの騒音の差を測るには向いている。

 騒音レベルはいずれの製品も低く、非常に静かと言ってよい。なかでも高負荷時に優秀だったのがSmartPower 2.0 SP-350だ。今回のテストでは背面のファンは回転せず、前面ファンのみで冷却が行なわれていたこと、内部構造上、背面側にノイズが漏れにくいのがこの結果につながった。準ファンレスをウリにしているGM400WP-Rは起動時こそ無音だが、負荷によってファンが回転すると、風切り音が出てしまう。

 消費電力については、比較サンプルとして用意したSuper Cyclone SS-430HB/Sにはおよばないものの、SmartPower 2.0 SP-350が小さい傾向にある。同製品の総容量が小さいことも理由として挙げられるだろう。静か/KST-420BKVが高めの数値だが、それ以外はほぼ横並びだ。
image
image
【テスト環境】
CPU:Pentium D 820(2.8GHz)
CPUクーラー:サイズ INFINITY COOLER SCINF-1000
マザーボード:ASUSTeK P5LD2 Deluxe(Intel 945P)
メモリ:Apacer AP-512/533II(PC2-4200 DDR2 SDRAM 512MB)×2
ビデオカード:AOpen Aeolus PCX6600-DV256H(GeForce 6600)
HDD:日立GST Deskstar 7K250 HDT722516DLA380(Serial ATA、7,200rpm、160GB)
OS:Windows XP Professional SP2
使用ソフト:SpeedFan
騒音計測定距離:約5cm(電源直上)
暗騒音:38.2dB、室温:28℃
低価格モデルでも安定した電力供給は可能
 今回のテストでは、騒音の部分に極端な差が見られなかったため、電圧の変化による安定性と消費電力からベストバイを選びたい。電圧の変化で高い安定性を示していたのは、静か/KST-420BKVと剛力 GOURIKI-400Aの2製品。SmartPower 2.0 SP-350は消費電力が小さい傾向にあったが、電圧の安定性に欠ける印象を受けた。一方、静か/KST-420BKVは消費電力が今回のモデルではもっとも大きい。以上を踏まえると、バランスの取れた剛力 GOURIKI-400Aがイチオシと言える。
サイズ
剛力 GOURIKI-400A
image
+12V出力の安定性で好結果を残した。ペリフェラルコネクタが8個用意されるなど、実用性を重視した作りも好印象だ。13.5cm角ファンの搭載で、大きな風量が稼げる点もポイント
もう一つ上を狙うなら
Seasonic
Super Cyclone SS-430HB/S
image
山洋電気の12cm角ファンを底面に内蔵した430W電源。80%の高い変換効率や力率を改善するアクティブPFC回路の搭載などが魅力。実売価格は1万円前後
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2020年夏号

発売日:6月30日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇二〇【DOS/V POWER REPORT 特別編集】

発売日:2019/11/29
販売価格:1,680円+税


このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス