POWER PICK UP MSI
過去のPOWER PICK UP MSI
X58 Platinum
Eclipse SLI
R4670-2D512/D3
GT735
Wind Notebook U100
P45 Neo2-FR
P45 Diamond
P35 Neo3-EFINITY
GX600
X38 Diamond
P35 Neo2-FR
最新P35チップセット搭載マザー4製品
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
POWER PICK UP MSI
今注目のCore i7入門機、手頃な価格と高品質さに大きな魅力
MSI
X58 Platinum
X58 Platinum
高効率化&低発熱を実現するDrMOS高効率化&低発熱を実現するDrMOS
ドライバICとPower MOSFETを一つのパッケージに収めることで、電源回路の高効率化を実現。DrMOSはオーバークロック耐性と省電力性を高めてくれる
M-Flashで簡単にBIOSアップデートが可能M-Flashで簡単にBIOSアップデートが可能
DOS環境の起動ディスクを用意せずに、BIOSメニューからBIOSアップデートが可能となる「M-Flash」を搭載。USBメモリなどから更新ファイルを読み込ませて簡単に更新できる
SPECIFICATION
対応CPU:Core i7
チップセット:Intel X58+ICH10R
メモリスロット:PC3-10600/8500/6400 DDR3 SDRAM×6(最大24GB)
グラフィックス機能:-
拡張スロット:PCI Express 2.0 x16×2、PCI Express x1×3、PCI×2
主なインターフェース:Serial ATA 2.5×8、eSATA×1、UltraATA/133×1、USB 2.0×8、1000BASE-T×2
 Core i7対応マザーボードは、ハイエンド向けという位置付けのため、比較的高価な製品が多い。しかしその中でも、MSIのX58 Platinumは価格を3万円台前半に抑えた、非常にリーズナブルなマザーボードとなっている。ただし、コストダウンしつつも主要機能は同社上位モデルのEclipse SLIを踏襲しており、搭載コンデンサにはすべて日本ケミコン製の固体電解タイプを採用するなど、品質の高さは申し分ない。

 また、VRMには同社が誇るDrMOSを搭載することで、電源回路の高効率化を果たし、発熱量の大幅な低減を実現している。システム稼働時の消費電力を低く抑えられるほか、オーバークロック時においても、高耐性を期待できるという優れた効果を発揮してくれるのだ。

 さらに、VRMのフェーズ数を動的に制御して省電力化を実現するGreenPowerをサポート。Windows用のユーティリティとして用意されているGreenPower Centerと併せれば、CPUだけでなく、チップセットやメモリの電源回路も制御できる。ユーザー側で任意に稼働フェーズ数をコントロールできるのが本機能のおもしろいところで、最小構成での徹底省電力化を図ることも可能だ。

 Core i7に魅力を感じつつも、価格面などに躊躇しているのなら、安価に、そして確実にそのポテンシャル体験させてくれるX58 Platinumは、間違いなくオススメのX58マザーボードである。
充実のバックパネルインターフェース充実のバックパネルインターフェース
USB 2.0ポートのほか、IEEE1394やeSATAポートも装備する。さらに、光角型のS/P DIF出力も備えるなどインターフェースは豊富だ
付属品も抜かりなし付属品も抜かりなし
CrossFireX用のリボンケーブルが2本用意されているほか、各種LEDや電源スイッチなどのピンヘッダの接続を容易にするM-Connectorも付属
GreenPower Centerでフェーズ数を制御GreenPower Centerでフェーズ数を制御
GreenPower Centerでフェーズ数を制御GreenPowerは、CPUやチップセット(IOH)、そしてメモリの電源回路のフェーズ数をCPU負荷に応じて自動的に増減させることで消費電力の低減を図る省電力機能。Windows用ユーティリティのGreenPower Centerを使えば、任意にフェーズ数を変更することも可能だ
MSI
問い合わせ先:web@msi-computer.co.jp
(エムエスアイコンピュータージャパン)
URL:http://www.msi-computer.co.jp/
Back
Page Top

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年秋号

発売日:9月28日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス