POWER PICK UP MSI
過去のPOWER PICK UP MSI
X58 Platinum
Eclipse SLI
R4670-2D512/D3
GT735
Wind Notebook U100
P45 Neo2-FR
P45 Diamond
P35 Neo3-EFINITY
GX600
X38 Diamond
P35 Neo2-FR
最新P35チップセット搭載マザー4製品
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
POWER PICK UP MSI
Core i7のパワーを引き出す多機能マザーボード
MSI
Eclipse SLI
Eclipse SLI
GPUを冷却するクーラーには2スロット厚の高性能タイプを搭載。冷却に配慮した設計だ多彩なインターフェースを装備
バックパネルには8基ものUSB 2.0ポートを備えるほか、eSATA×2、IEEE1394×1など、拡張性は豊富。オーバークロック向けにCMOSクリアスイッチも備えている
SPECIFICATION
対応CPU:Core i7
チップセット:Intel X58+ICH10R
メモリスロット:PC3-10600/8500/6400 DDR3 SDRAM×6(最大24GB)
グラフィックス機能:-
拡張スロット:PCI Express 2.0 x16×2、PCI Express 2.0 x4(x16形状)×1、PCI Express x1×2、PCI×2
主なインターフェース:Serial ATA 2.5×10、eSATA×2、Ultra ATA/133×1、USB 2.0×8、1000BASE-T×2
 ついに登場したIntelの新CPU、Core i7シリーズ。Core 2シリーズよりも高性能で、今後主流となるのは間違いないクアッドコアCPUだ。CPUソケットの変更に伴い、対応マザーボードも一新されているが、早くもMSIから高機能な製品が登場し注目を集めている。

 今回紹介する「Eclipse SLI」は、チップセットにIntel X58+ICH10Rを採用し、LGA1366ソケットのCore i7に対応するマザーボード。DDR3メモリのみの対応となるCore i7シリーズに合わせ、6本のメモリスロットを搭載しているのが一見して分かる特徴だ。Core i7シリーズは3枚のメモリモジュールを1組として扱うことができ(Core 2シリーズは2枚1組)、理論上、メモリ1枚使用時より3倍高速なメモリアクセスが可能となっている。本機では3枚×2組ということで6本スロットを搭載しているわけだ。最大メモリ搭載量も24GBと破格だ。

 もう一つの特徴として、複数のビデオカードを接続し、描画性能を向上させるNVIDIA SLIに対応しているのもポイント。ATI CrossFireXにも対応しており、ビデオカード選択の幅が飛躍的に広がったPCゲーマー待望の製品と言える。

 これ以外にもハイエンドらしい豪華な装備が満載だが、CPUの電源部に「DrMOS」と呼ばれるチップの第2世代のものを採用することで、消費電力および発熱の低減が図られている。豪華なヒートパイプ付きチップセットクーラーと合わせ、高負荷時でも安定した動作が望める。イマドキのマザーボードとして求められる機能を網羅したお勧めの1枚だ。
よりピン数が増えたCPUソケット「LGA1366」よりピン数が増えたCPUソケット「LGA1366」
Core i7シリーズのCPUソケットは従来のLGA775ではなくLGA1366に変更された。CPUクーラーのサイズなども変わっていることに注意
高音質サウンドカードが付属高音質サウンドカードが付属
Sound Blaster X-Fi Xtreme Audioチップ搭載サウンドカードは、MSIのハイエンドマザーのみに付属するもの。EAX 5.0に対応
第2世代のDrMOSチップ採用のVRM部第2世代のDrMOSチップ採用のVRM部
CPUへの電源供給をになうVRM部には、最近のMSI製マザーボードではおなじみのDrMOSチップの第2世代品を採用。省電力・低発熱に貢献する
基板上に各種スイッチを装備基板上に各種スイッチを装備
電源、リセットに加え、D-LED2の表示切り換えボタンを基板上に搭載。また、オーバークロック用のディップスイッチも備える
さまざまな情報表示が可能な「D-LED2」さまざまな情報表示が可能な「D-LED2」
PC起動時の文字によるPOST表示に加え、クロックや温度などの表示が可能なD-LED2。センサーを1本接続でき、気になる部分の温度を計測可能
省電力ユーティリティ「GreenPower Center」省電力ユーティリティ「GreenPower Center」
VRMやチップセット、メモリなどの電源部のフェーズ数を調整して省電力化を図ることができるGreenPower Centerに対応
MSI
問い合わせ先:web@msi-computer.co.jp
(エムエスアイコンピュータージャパン)
URL:http://www.msi-computer.co.jp/
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年秋号

発売日:9月28日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス