マザーボード & ベアボーンデータベース

メーカー別一覧


掲載号別一覧

2010年
2009年
2008年
2007年
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です

マザーボード & ベアボーンデーターベース

ASUSTeK MaximusII GENE

一つ上をゆくmicroATXマザーボードの高級機

実売価格:24,000円前後 ※価格は掲載当時のものです

Photo

Benchmark(PCMark Vantage Build 100)

ASUSTeK MaximusII GENE:Intel Core 2 Quad Q9550(2.83GHz)
Intel DX58SO:Intel Core i7-940(2.93GHz)

Graph
【測定環境】
マザーボード:Intel DX58SO(Intel X58+ICH10R)、メモリ:Kingston Technology KHX8500D2K2/2G(PC2-8500 DDR2 SDRAM、CL=5、1GB×2)、Kingston Technology KHX16000D3T1K3/3GX(PC3-16000 DDR3 SDRAM、CL=9、1GB×3)、ビデオカード:NVIDIA GeForce 8800 GTリファレンスカード、HDD:日立GST Deskstar 7K1000.B HDT721032SLA360(Serial ATA 2.5、7,200rpm、320GB)、OS:Windows Vista Ultimate SP1

Specification

リビジョン REV:1.01G
対応CPU Core 2 Extreme、Core 2 Quad、Core 2 Duo、Pentium Eシリーズ、Celeron(システムバス800MHz以上)
メモリスロット PC2-10400/9600/8500/6400/5300 DDR2 SDRAM×4(最大16GB)
グラフィックス機能
サウンド SupremeFX X-Fiオンボード(High Definition Audio CODEC)
BIOS AMI
ベースクロック 200~800MHz(1MHzきざみ)
動作クロック倍率 6.0~8.5倍(0.5倍きざみ/Core 2 Quad Q9550使用時)
CPUコア電圧 0.85000~2.40000V(0.00625Vきざみ)
拡張スロット PCI Express 2.0 x16×2(x16/-またはx8/x8で動作)、PCI Express x1×1、PCI×1
HDDインターフェース Serial ATA 2.5×7、eSATA(Serial ATA 2.5)×1、UltraATA/133×1
RAID RAID 0/1/0+1/5(ICH10R[Serial ATA 2.5×6])
インターフェース PS/2×1、USB 2.0×6、IEEE1394(S400、6ピン)×1、LINE IN×1、LINE OUT×1、マイク×1、センタースピーカー×1、リアスピーカー×1、サイドスピーカー×1、S/P DIF OUT(光角型)×1、1000BASE-T×1
増設ブラケット
サイズ(W×H) 244×244mm
問い合わせ先 news@unitycorp.co.jp(ユニティ)
URL http://www.asus.co.jp/

Point

Photo

CMOSクリア用のプッシュスイッチを装備。また、PS/2ポートの左側にはLCD Posterを接続するためのコネクタが用意されている

Photo

ASUSTeKの独自実装として、詳細な電圧設定を可能にすると言うiROGチップを搭載。オーバークロック設定で真価を発揮するカスタムICだ

Photo

VRMは8フェーズ構成を採用しており、microATXマザーの中ではめずらしい豪華な実装となっている。コンデンサはすべて固体電解タイプ

Photo

メモリスロットは固定用のツメが片側にしか付いていない独特のもの。ビデオカードとの干渉を避けるための配慮で、なかなか考えられている

Photo

メモリのオーバークロックなどで失敗した際に、クロックやアクセスタイミングなどを初期設定に戻すことができる「MemOK!」スイッチを搭載

Photo

BIOS設定のTuning Modeから、Extreme OCとGamingの2種類を選べる。前者を選ぶと、オーバークロックの設定をより細かく変更可能

Photo

起動時や動作クロックなどのステータスを表示するLCD Posterのほか、ヘッダピンの接続を容易にするQ-Connectorなどが付属

≫ 共通スペックの他の製品

このマザーボード&ベアボーンの詳細解説、 クロスレビューはDOS/V POWER REPORT (2009年07月号)に掲載されています。

Page Top

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年秋号

発売日:9月28日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス