特設ページ
クアッドコアCPUの時代が到来!! 1/3
クアッドコアCPUの時代が到来!! 2/3
クアッドコアCPUの時代が到来!! 3/3
ビデオ編集・動画エンコード1/4
ビデオ編集・動画エンコード 2/4
ビデオ編集・動画エンコード 3/4
ビデオ編集・動画エンコード 4/4
コラム:あの人も使ってるクアッドコア(1)(2)
フォトレタッチ・RAW現像
3DCG
コラム:あの人も使ってるクアッドコア(3)(4)
ゲーム
DTM・ビジネス
ベンチマーク
コラム:あの人も使ってるクアッドコア(5)(6)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
クアッドコアCPU対応ソフトパーフェクトガイド
コラム:あの人も使ってるクアッドコア
あの人も使ってるクアッドコア(5)
gimeia氏クアッドコアだとゲームキャラがイメージどおりに動いてくれる
Crysis 日本最強プレイヤー決定戦、チャンピオン
gimeia氏
9歳の頃からFPSタイプのゲームを始め、13歳から積極的にゲーム大会へ出場。2008年のCrysis 日本最強プレイヤー決定戦では優勝を果たした
――ゲームマシンにクアッドコアのCore 2 Extreme QX9650を使われているとのことですが、どのようなメリットがありますか?

gimeia氏 今までは思った場所に照準を合わせようとしたときに微妙なタイムラグを感じていました。CPUをCore 2 Extreme QX9650に変えてからはそのラグを意識する必要がなくなりましたね。ゲーム環境に求められる条件の一つは「自分が考えたとおりにキャラクターを操作できること」だと思っていますから、クアッドにして非常によかったですね。また、複数のチャットツールなどを同時に立ち上げてゲームをプレイしているせいか、以前使用していたPCに比べてゲームのローディング時間が大幅に短縮されました。テクスチャの展開が高速化されたんでしょうか? おかげでゲーム内でステージが切り換わっても一番乗りでスタンバイできています。これもクアッドにしてよかったところですね(笑)。
gimeia氏の実際のプレイ画面。常にfpsを150以上に保てるようにハード、ソフトの設定を調整しているgimeia氏の実際のプレイ画面。常にfpsを150以上に保てるようにハード、ソフトの設定を調整している
――ゲームのコツも踏まえて楽しみ方を教えてください

gimeia氏 コツは勝つことと楽しむことを分けることですね。勝つと考えて臨むときは徹底的に相手のクセなどを研究します。逆に、楽しむときはワイワイ騒ぎながらプレイできればそれでいいです。そのメリハリが大事だと思います。数多くのゲームが出ていますが、どれでも快適に楽しめるマシンがあるとプレイヤーとしての幅が広がってくるんじゃないでしょうか。
gimeia氏のゲーム環境。左が現在のメインマシンでCore 2 Extreme QX9650とGeForce 8800 GTS 搭載ビデオカードを中心とした構成gimeia氏のゲーム環境。左が現在のメインマシンでCore 2 Extreme QX9650とGeForce 8800 GTS 搭載ビデオカードを中心とした構成
あの人も使ってるクアッドコア(6)
藤本 健氏クアッドコアがあれば、エフェクトやソフトシンセによる負荷を気にせず、自由に気持ちよく使えますね
ライター
藤本 健氏
DTM、オーディオに関する技術的な話題を中心にAV WatchやAll About、asahi.comなどで連載を持ち、数多くの書籍も手がけている。
――音楽制作では楽器やオーディオデバイスが重要視されますが、CPUパワーはどこまで重視されているのでしょうか。

藤本氏 ビデオ処理に比較するとサウンド処理は比較的軽いこともあって、「とにかくCPUパワーだ」と言われることは、最近はあまりないようです。ただし、その背景にはCPUパワーを節約して使う習慣が多くのユーザーに定着していることもあります。たとえば、バウンスという作業をしてトラックをまとめたり、フリーズという機能であらかじめサウンドをレンダリングしてしまったりと、重い処理を事前に対処することで、CPUに負荷をかけないようにしているわけですね。
マルチスレッドに最適化されたSteinberg Cubase 4.1.2。64bitにネイティブ対応したプレビューバージョンも公開されているマルチスレッドに最適化されたSteinberg Cubase 4.1.2。64bitにネイティブ対応したプレビューバージョンも公開されている
――DAWなどDTM関連のソフトのマルチスレッド対応状況はいかがでしょうか。

藤本氏 アプリケーションによって違いますが、CubaseやSONARなど主要なDAWがマルチスレッドに対応したり、64bitに対応したり、高速処理が可能な環境が整ってきました。ただし、まだすべてが対応しているわけではないので、ソフトによっては恩恵を受けられない場合もあります。

――DTMにおいてクアッドコアCPUはどう活用できそうですか。

藤本氏 DTMユーザーは習慣的にCPUを節約しながら使っているわけですが、クアッドコアCPUなら、遠慮せずに思う存分エフェクトをかけたり、ソフトシンセを使ったりできます。これは非常に快適で、創作意欲も増してくると思いますね。DTMを楽しんでいる方は、ぜひ、すぐにでもクアッドコア環境に移行することをお勧めしますよ。
ローランドが販売するCakewalk SONAR 7 Producer Edition。こちらもDAWの定番的存在だローランドが販売するCakewalk SONAR 7 Producer Edition。こちらもDAWの定番的存在だ
Back
Page Top
 

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年秋号

発売日:9月28日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス