特設ページ
クアッドコアCPUの時代が到来!! 1/3
クアッドコアCPUの時代が到来!! 2/3
クアッドコアCPUの時代が到来!! 3/3
ビデオ編集・動画エンコード1/4
ビデオ編集・動画エンコード 2/4
ビデオ編集・動画エンコード 3/4
ビデオ編集・動画エンコード 4/4
コラム:あの人も使ってるクアッドコア(1)(2)
フォトレタッチ・RAW現像
3DCG
コラム:あの人も使ってるクアッドコア(3)(4)
ゲーム
DTM・ビジネス
ベンチマーク
コラム:あの人も使ってるクアッドコア(5)(6)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
クアッドコアCPU対応ソフトパーフェクトガイド
クアッドコアCPUの時代が到来!!
マルチコア対応アプリ以外でもこんな場面で快適に
 クアッドコアがコア数どおりの爆発的なパフォーマンスを発揮するには、ソフトウェアのマルチコア(マルチスレッド)対応が必要だということは前述した。しかし、仮に一つ一つのアプリケーションがマルチコアに対応していなくとも、はっきりとクアッドコアの優位を意識できる場面がある。それが、マルチタスク環境である。

 たとえば、MP3やAACなどの音楽ファイルを再生中に、同じPCでWebブラウズをしたり、画像を開いてリサイズをしたり、ファイルをダウンロードしたりしているようなマルチタスク環境では、CPUは、それぞれの処理を細かく切り換え(コンテキストスイッチング)ながら順次実行することで、あたかも「同時」に動作しているように見せかけている。

 そのため「同時」にこなすべき作業が多かったり、一つの作業のCPU負荷が高くなったりすると、シングルコアCPUではその切り換えが間に合わなくなって、はっきり「遅い」と感じるようになるし、音楽や動画再生などが途切れ途切れになったりすることもある。しかし、コアが複数あればそれぞれの処理をコアごとに分担できるため、コアを四つも内蔵したクアッドコアCPUなら、複数の作業が「同時」に重なっても「遅くなりにくい」というわけだ。

 Windows VistaやWindows XP環境においては、上記のようなユーザー自身が意識して行なっている作業に加えて、バックグラウンドで行なわれている作業がいくつもあるのが普通なので、特別な作業をしなくともメリットを感じる場面は少なくない。

 下のグラフには、PCMark05のCPU Test Suiteに含まれる「Multithreaded Test 2」の結果を掲載した。これは四つのタスクを同時に処理するもので、「音楽を再生中に、暗号化され圧縮された画像ファイルを開いていく」といったテスト内容はそれほど非現実的なものではないだろう。結果は見てのとおり、コア数によってはっきりと差が付いている。
バックグラウンドでエンコードを行ないながら、快適に動画再生とWebブラウズを楽しめるのはクアッドコアマシンならでは。ストレスを感じる場面が激減するはずだバックグラウンドでエンコードを行ないながら、快適に動画再生とWebブラウズを楽しめるのはクアッドコアマシンならでは。ストレスを感じる場面が激減するはずだ
グラフ
Intel製クアッドコアCPU最新ラインナップ
Core 2 Quad(45nm版)
高性能かつ省電力なこれからの主役
Core 2 Quad(45nm版)Intelの主力クアッドコアCPU。新しい45nm製造プロセスルール採用ののQ9000シリーズは、浮動小数点演算の性能向上やSSE4.1サポートに加え、システムバスが1,333MHzに拡張されている。
製品名 周波数 システムバス 2次キャッシュ 製造プロセス TDP
Core 2 Quad Q9650 3GHz 1,333MHz 6MB×2 45nm 95W
Core 2 Quad Q9550 2.83GHz 1,333MHz 6MB×2 45nm 95W
Core 2 Quad Q9450 2.66GHz 1,333MHz 6MB×2 45nm 95W
Core 2 Quad Q9400 2.66GHz 1,333MHz 3MB×2 45nm 95W
Core 2 Quad Q9300 2.5GHz 1,333MHz 3MB×2 45nm 95W
Core 2 Quad Q8200 2.33GHz 1,333MHz 2MB×2 45nm 95W
Core 2 Quad(65nm版)
クアッドコア時代のパイオニア
Core 2 Quad(65nm版)65nm製造プロセスルール採用のクアッドコアCPU。クアッドコアCPUとしていち早く普及価格帯で提供され、ベストセラーを記録。クアッドコアの認知普及に大きく貢献した。
製品名 周波数 システムバス 2次キャッシュ 製造プロセス TDP
Core 2 Quad Q6700 2.66GHz 1,066MHz 4MB×2 65nm 95W
Core 2 Extreme
最高を求める方のためのプレミアムCPU
Core 2 ExtremeIntelのデスクトップ向けCPUの頂点に君臨するエンスージアスト向けのプレミアブランド。QX9770はシステムバス1,600MHzに対応し、クアッドコアCPUでありながら動作クロックも高速だ。
製品名 周波数 システムバス 2次キャッシュ 製造プロセス TDP
Core 2 Extreme QX9770 3.2GHz 1,600MHz 6MB×2 45nm 136W
Core 2 Extreme QX9650 3GHz 1,333MHz 6MB×2 45nm 130W
Core 2 Extreme(LGA771版)
2CPU動作で8コアを実現
Core 2 Extreme(LGA771版)QX9775はデュアルソケットの「Skulltrail」プラットフォーム向けのCPUで、基本的にはマザーボードやシステム全体でのセット販売のみ。対応CPUソケットもLGA771であることに注意。
製品名 周波数 システムバス 2次キャッシュ 製造プロセス TDP
Core 2 Extreme QX9775 3.2GHz 1,600MHz 6MB×2 45nm 150W
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年秋号

発売日:9月28日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス