第1特集

その他の特集(2011年)
激突!Bulldozer vs. Sandy Bridge
達人に学ぶPCパーツ使いこなし術
超本命パーツ35傑
独占!PCパーツなんでもランキング
PCパーツセレクション300
Sandy Bridge 自作超大全
PC自作スタートアップ講座2011
Sandy Bridge再始動
“後乗せサクサク”アップグレード術
震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!
PCパーツ100選2011
マザーボード100選2011
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です

知らないとソンするポイントがいっぱい! 激動する自作の新常識 Sandy Bridge再始動

節電の救世主になるか?

ラインナップ拡大! Core i3の性能は?

TEXT:鈴木雅暢
画像

第2世代Core i7/i5シリーズの発売から遅れること1月余り、対応マザーボードが出荷停止中の2月中旬に発売されたCore i3。その性能はどんなものだろうか?

#0093db
#FFF

Core i3が登場 第2世代がついに出揃う

 2月中旬、Sandy Bridgeコアの第2世代Core i3の販売がひっそりと開始された。先行していたCore i7、Core i5に加えて、これで第2世代のCore iシリーズのラインナップが一通り出揃った。
 下に現行ラインナップの一覧を掲載したが、Core i7とCore i5はともにクアッドコアCPUであるのに対し、Core i3はデュアルコアCPUだ。1コアにつき2スレッドを同時実行するHyper-Threadingに対応しており、2コアで4スレッドの同時実行が可能だ。また、3次キャッシュはCore i5の半分の3MBとなっている。高負荷時に動作クロックを上昇させるTurbo Boost 2.0には対応していない。コア数が少ない分、消費電力は低く、TDPは通常モデルは65W、35WのTモデルも用意されている。

画像

小型PC向けとして加わったCore i3-2100TのTDPは35W。付属のCPUクーラーはヒートシンクの厚みが一般的な付属クーラーの半分ほどしかない

画像

 性能検証については、Core i3-2100(3.1GHz)とCore i3-2100T(2.5GHz)を用意した。比較対象としてCore i5-2400(3.1GHz)、Core i5-2400S(2.5GHz)を一緒にテストしている。グラフィックス機能にはそれぞれの内蔵GPU(Intel HDGraphics 2000)を利用している。
 まず、基本動作クロックが同じCore i3-2100とCore i5-2400を比べてみると、PCMark05のCPUスコアで約24%、PCMark Vantageの総合スコア(PCMark)で約31%、TV and Moviesで約23%、Core i5のほうが高速だ。PCMark Vantageの総合スコアはAES-NI対応ということでCore i5に有利になっていることを考えれば、通常のアプリケーションでの性能差はだいたい約23~24%と見てよさそうだ。CINEBENCHのCPUでは約172%とさすがにコア数の差が大きく出ている。また、CINEBENCHのCPU(シングルコア)での性能差は約10%で、これはそのままTurbo Boost 2.0の差だろう。TMPGEnc Video Mastering Works 5の動画エンコードは、Intel Quick Sync Videoに対応しているが、それでも約25%の差がある。
 Core i3-2100とCore i3-2100Tの差については、PCMark05のCPUで約24%、PCMark Vantageでは総合スコア、TV and Moviesともに約13%、CINEBENCH R11.5のCPUで約22%、CPU(シングルコア)で約24%、TMPGEnc Video Mastering Works 5で約16%と、同じデュアルコアでも意外に差が大きい。
 今回利用したCPUの内蔵GPUはどれもIntel HD Graphics 2000で上限クロックが1,100MHzと共通だが、Core i3-2100Tのみ下限のクロックが650MHz、ほかは850MHzという違いがある。PCMark05のGraphicsのスコア差にはそのことが影響していそうだ。一方、3DMark06の総合スコア(3DMarks)が各CPUでほとんど差がない。このような3Dの描画負荷が高いアプリケーションではどれもGPUクロックが上限まで上昇するので差が付かないのだと思われる。
 消費電力テストではCore i3の省電力ぶりが目立つ。TDP 65WのCore i3-2100でも、同じTDP 65WのCore i5-2400Sに比べてアイドル時で0.7W、低負荷時で0.8W、高負荷時10.9Wとかなり低い。TDP 95WのCore i5-2400と比べれば差は歴然だ。一方、TDP 35WのCore i3-2100Tは、高負荷時でCore i3-2100より5.5W低いものの、TDPほどの差は感じられない。むしろCore i3-2100がTDP 65Wのわりに省電力と考えたほうがよさそうだ。性能については価格なりと言えるが、この省電力性は大きな魅力だろう。

画像

【検証環境】
マザーボード:MSI H67MA-E45 V2(Intel H67)、メモリ:Corsair Memory CMX8GX3M4A1600C9(PC3-12800 DDR3 SDRAM 2GB×4 ※2枚のみ使用)、SSD:Philips&Lite-On Digital Solutions PLEXTOR M2S PX-128M2S(Serial ATA 3.0、MLC、128GB)、電源ユニット:Corsair Memory CMPSU-850HXJP(850W)、OS:Windows 7 Ultimate SP1 64bit版

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2018年8月号

発売日:6月29日
定価:1,380円

書籍(ムック)

パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻二〇一八 【DOS/V POWER REPORT 特別編集】

発売日:2017/11/29
販売価格:1,680円+税


無料でWindowsが快適になる鉄板フリーソフト2017「窓の杜」公式

発売日:2017/3/29
販売価格:1,400円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


BIOS/UEFI 完全攻略読本 Skylake&Windows 10 対応版

発売日:2016/3/28
販売価格:2,380円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス