その他の特集(2011年)
激突!Bulldozer vs. Sandy Bridge
達人に学ぶPCパーツ使いこなし術
超本命パーツ35傑
独占!PCパーツなんでもランキング
PCパーツセレクション300
Sandy Bridge 自作超大全
PC自作スタートアップ講座2011
Sandy Bridge再始動
“後乗せサクサク”アップグレード術
震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!
PCパーツ100選2011
マザーボード100選2011
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です

「もう少し使いたい!」に応える ピンポイント補強で満足度大幅アップ!“後乗せサクサク”アップグレード術

【LGA1366】
メモリ増量&冷却改善でハイエンド環境を万全に!

TEXT:保坂陽一
画像

今、DDR3 SDRAMが安い! とくに大容量メモリの恩恵をしっかり受けられるLGA1366ユーザーなら、増設しなきゃ損というもの。自分のマシンは現状で十分、と思っている人も要チェックである。

#eb5a25
#FFF

基本スペックに不満はない?

 Sandy Bridgeが登場しても、ハイエンド環境であることに変わりのないLGA1366ユーザーは、まだあまりアップグレードの必要性を感じていないかもしれない。しかし、それでも1年前からパーツ事情は変化している。とくにメモリやSSDの値下がりは見逃せないところだ。CPUの交換はコストパフォーマンス的に微妙なところ。今回はメンテナンスも兼ねて、今後も安心して使うためのポイントを押さえておこう。

2009年末作成のLGA1366マシン

画像

[強化ポイント1] メモリ増量

LGA1366マザーの最大のメリットは、メモリスロットが6本使えること。1年前は2GB×3本でも大容量だったが、今や4GB×2枚も標準的になってしまった。ほかにはマネのできないアドバンテージを活かすなら今だ。重い高解像度画像を扱うデジカメユーザーなら、メモリが多くて困ることはない!

画像

1GBモジュールが6本挿さっているようなユーザーは交換するしかないが、3スロット空きがあるなら増設すべし!

[強化ポイント2] CPU、メモリの冷却改善

各パーツの冷却が重要であるのは言うまでもないが、LGA1366環境で、とくにチェックしておきたいのがメモリの冷却だ。奥行きが狭いケースなどでは想像以上に熱がこもってしまい、メモリの寿命を縮める原因になりやすい。CPUクーラーとともに、こちらの冷却も考えよう。

画像

CPUやチップセットに比べると、軽視されがちなメモリの発熱。6枚挿し環境に限ったことではないが、狭いケースなどでは要注意だ

強化ポイント1 予算12,000円

低価格になった4GBモジュールを活用してメモリ容量を一気に増量

■ここを事前にチェック

  • マザーボードの最大搭載メモリ容量を確認
  • 3枚増設でトリプルチャンネル動作を活かす
  • 高解像度画像などを扱う際に快適度がアップ!
  • オーバークロックしないなら低価格なメモリで十分

夢のメモリ10GBオーバー!

 そんな大容量メモリは必要ない、と断言できる人はさておき、2,000万画素や4,000万画素といったハイエンドデジカメのユーザーにとっては、今は夢のような状況である。4GBモジュールの安い今なら、3枚セットで一気に12GB増設するのも簡単だ。購入時はトリプルチャンネルを活用するため、3枚セットが基本。好みのメモリに3枚セット品がない場合は、2枚セットを三つ買って総入れ換えという手もある。
 ただ、同じX58チップセット搭載マザーボードでも、四つしかメモリスロットがなかったり、最大メモリが12GBとなっていたりするものも存在する。購入前にはマニュアルなどをよく確認するようにしよう。

画像

3枚セットで増設する

アップグレードとしてもお手軽。既存のメモリと違うメモリでも、3枚ずつ対応したメモリスロットに挿せば、トリプルチャンネル動作が活用できる

画像

2GB×3+4GB×3=18GB!

6枚でメモリ18GB環境が完成。一般的にはここまでのメモリは必要ないかもしれないが、用途によっては快適度が大幅アップ!

画像

今回のテストだけを見ると大差なく見えるが、この後レタッチなどを加えていくと、さらに体感差を感じる部分が増えてくる

[オススメのメモリ]
低価格な4GBモジュール3枚セット!

  • PC3-10600
  • 4GB×3
CFD販売
CFD Elixir T3U1333Q-4G
(PC3-10600 DDR3 SDRAM 4GB×3)
実売価格:12,000円前後
画像

最安クラスの4GB DDR3 SDRAM 3枚セット。ヒートスプレッダなどは付いていないので、冷却面は気になるところだが、12GBの大容量がこの値段で手に入るのだから、増設しない手はないだろう。ちなみに、現在メモリは緩やかな値上がり傾向。

画像

1年前はまだ憧れでしかなかった4GBモジュールも、今や当たり前。6GB程度で満足している場合じゃない!

大容量メモリはこんなところで効く!!

画像

Photoshop CS5でのパノラマ合成。1万ドットオーバーの超高解像度画像も、LGA1366 CPUにとってはたいした問題ではないが……

画像

そんな使い方をしていると、6GBメモリなんてあっというまに使ってしまう。余裕があって困ることはないのだ

【検証環境】
上記の環境に、CFD販売 CFD Elixir T3U1333Q-4G(PC3-10600 DDR3 SDRAM 4GB×3)を増設。
【検証内容】
Adobe Photoshop CS5のPhotomerge(パノラマ合成機能)を使用し、7,264×5,440ドットのTIFF画像8枚をパノラマ合成。開始から終了までの時間をストップウォッチで計測した。

【問い合わせ先】
CFD販売:052-619-1560/ http://www.cfd.co.jp/

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2021年秋号

発売日:9月29日
定価:1,980円

書籍(ムック)

PC自作・チューンナップ虎の巻二〇二一 【DOS/V POWER REPORT 特別編集】

発売日:2020/12/03
販売価格:1,800円+税


このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/02/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/03/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/09/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/03/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/05
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス