その他の特集(2011年)
激突!Bulldozer vs. Sandy Bridge
達人に学ぶPCパーツ使いこなし術
超本命パーツ35傑
独占!PCパーツなんでもランキング
PCパーツセレクション300
Sandy Bridge 自作超大全
PC自作スタートアップ講座2011
Sandy Bridge再始動
“後乗せサクサク”アップグレード術
震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!
PCパーツ100選2011
マザーボード100選2011
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です

今すぐ買いたい! 最新・最強PCパーツ完全解説

ケース

TEXT:保坂陽一
#ef59a1
#FFF

最新ギミックを盛り込んだツールレスアルミケース

  • ATX
  • 底部電源
  • 14cm角ファン
  • シルバー/ブラック/レッド
Lian Li
PC-V1020
実売価格:49,000円前後
画像

 従来からフロントメッシュパネルを採用している同社のアルミケースに、最新のギミックを適用した改良モデル。シャドーベイはHDDにネジとともに防振ゴムを取り付け、そのままベイへ挿し込む方式になり、電源は底部配置に変更されている。天板前方のインターフェースにはUSB 3.0ポートを四つ備えているのも特徴と言えるだろう。
 ケーブルのマザーボード裏配線に関しては、やや穴が小さいものの、樹脂製のケーブルストッパーなども付属しているほか、マザーボードベースそのものを背面に引き出すことも可能。ある意味、新旧のギミックが混在した、玄人好みのケースと言えるかもしれない。なお、キャスター付きということもあって、基本的に床置き仕様である。

画像

マザーボードベースは背面から引き抜ける。Radeon HD 5970クラスの超ハイエンドでなければ、ビデオカードもなんなく使用できる

Specification

付属電源:なし●ベイ:5インチ×3(5→3.5インチ変換アダプタ×1)、3.5インチシャドー×7●標準搭載ファン:14cm角×2(前面)、12cm角×1(背面)、12cm角×1(天板)●追加搭載可能ファン:なし●本体サイズ(W×D×H):220×505×562mm●重量:9.5kg(実測値)

【問い合わせ先】
03-5298-3880(ディラック)/ http://www.lianli.com/

標準で4基のファンを装備

画像

前面に14cm角ファンを2基、天板と背面に12cm角ファンを1基ずつ備える。レッドモデルのみ、内部がブラック仕上げで、前面ファンには赤色LEDが採用されている(シルバー/ブラックは内部も同色で、青色LEDを採用)

サイドパネルは簡単着脱

画像

サイドパネルは背面にあるネジを緩めてから、引っ張れば外すことができる

USB 3.0 に対応

画像

前面インターフェースはUSB 3.0のほか、eSATAポートも搭載。光学ドライブを隠す、ベイカバー付き

電源は底部配置

画像

狭く見える電源取り付け位置だが、横幅があるので意外に楽。底面の吸気ダクトには着脱可能な防塵フィルタが備えられている

ココが最強!
・ドライバーいらずの細かなギミック満載
・余裕のドライブ拡張性と冷却性
・安定感のあるキャスター(これも高級)付き

画像
画像

ライター保坂陽一の評価:

高価だが間違いない作り

  • 高級感:★★★★★
  • 拡張性:★★★★☆
  • 冷却性:★★★★★

高級アルミケースとして、不足のない性能とギミックを備えているが、5万円弱はやはり高価。できればマザーボードベースの横幅ももう少し欲しいか。

ビデオカード冷却を強化したハイエンドフルタワー

  • XL-ATX
  • 底部電源
  • 23cmファン
  • ブラック
Cooler Master
HAF X
実売価格:28,000円前後
画像

前面に23cmファン、天板とサイドパネルに20cmファンを備えるという、強力な空冷ケース。大型ビデオカードを活用するための多彩なギミックを備え、拡張スロットは9本使用可能。XL-ATXという大型フォームファクターに対応している。

画像

大型ビデオカードを保持するためのホルダーを装備。そのホルダーにもファンが増設可能である

Specification

付属電源:なし●ベイ:5インチ×6(5→3.5/2.5インチ変換アダプタ×2)、3.5インチシャドー×5(3.5インチ×1→2.5/1.8インチシャドー×2変換アダプタ×5)●標準搭載ファン:23cm×1(前面)、14cm角×1(背面)、20cm×1(天板)、20cm×1(側面)●追加搭載可能ファン:20cm×1(天板)、12cm角×1(シャドーベイ後方)、8cm角×1(ビデオカードホルダー)●本体サイズ(W×D×H):230×550×599mm●重量:約14.35kg

密閉性を高めつつ汎用性も確保

  • ATX
  • 底部電源
  • 12cm角ファン
  • チタニウムグレー/ブラック
Fractal Design
Define R3
実売価格:14,000円前後
画像

非常にシンプルな外見を持つ、静音重視のミドルタワーケース。各パネルには分厚い防音シートを備えており、その効果は文句なしだ。しかし、サイドパネルや天板のダクトを開放することができるので、冷却性能を強化したい場合はアレンジが可能。長く使える1台だ。

画像

シンプルながら扱いやすい構造。シャドーベイは3.5/2.5インチ共用となっている

Specification

付属電源:なし●ベイ:5インチ×2(5→3.5インチ変換アダプタ×1)、3.5/2.5インチシャドー×8●標準搭載ファン:12cm角×1(前面)、12cm角×1(背面)●追加搭載可能ファン:12cm角×1(前面)、14cm角×2(天板)、14cm角×1(底面)、14cm角×1(側面)●本体サイズ(W×D×H):207.4×521.2×440mm●重量:12.5kg

各パーツを個別に冷却するシステム

  • ExtendedATX
  • 底部電源
  • 14cm角ファン
  • シルバー/ブラック
アビー
AS Enclosure 900
直販価格:44,980円
画像

各部に仕切りを設け、それぞれに冷却ファンを備えた独特の構造。最大の特徴は前方中央にある「システムHDホルダ」で、3台分の空間を使って1台のドライブを冷却する。拡張スロットも9本使えるなど、肉厚フルアルミタワーケースの空間を贅沢に使った1台だ。

画像

ファンは前面になく、天板、背面とドライブベイの裏側に装備。大型ビデオカードも楽々搭載可能

Specification

付属電源:なし●ベイ:5インチ×5(5→3.5インチ変換アダプタ×1)、3.5インチシャドー×7、2.5インチシャドー×1●標準搭載ファン:12cm角×1(背面)、14cm角×1(天板)、12cm角×2(内部)●追加搭載可能ファン:なし●本体サイズ(W×D×H):236×578×548mm●重量:約15.1kg

スタンダードに徹した姿が美しい

  • ATX
  • 底部電源
  • 12cm角ファン
  • シルバー/ブラック/ミラー
サイズ
月光スタンダード
実売価格:8,000円前後
画像

イマドキのギミックを網羅しつつ、スタンダードに仕上げたというケース。前後に800rpmの静音ファンを標準装備し、シャドーベイは3.5/2.5インチ共用。大きなメンテナンスホールも備えている。前面のトビラは左右どちらにでも開閉可能。

画像

特徴は少ないが、安心感のある作り。防音シートを装備した「月光サイレント」も販売されている

Specification

付属電源:なし●ベイ:5インチ×5(5→3.5インチ変換アダプタ×1)、3.5/2.5インチシャドー×4●標準搭載ファン:12cm角×1(前面)、12cm角×1(背面)●追加搭載可能ファン:8/9/12cm角ファン×2(側面)●本体サイズ(W×D×H):196×525×430mm●重量:ブラック:約6.6kg、シルバー:約6.75kg、ミラー:約6.78kg

【問い合わせ先】
Cooler Master:support@cm-industry.co.jp(CMインダストリー)/ http://www.coolermaster.co.jp/、Fractal Design:support@cm-industry.co.jp(CMインダストリー)/ http://www.fractal-design.com/、アビー:045-306-6686/ http://www.abee.co.jp/、サイズ:support@scythe.co.jphttp://www.scythe.co.jp/

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年秋号

発売日:9月28日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス