その他の特集(2011年)
激突!Bulldozer vs. Sandy Bridge
達人に学ぶPCパーツ使いこなし術
超本命パーツ35傑
独占!PCパーツなんでもランキング
PCパーツセレクション300
Sandy Bridge 自作超大全
PC自作スタートアップ講座2011
Sandy Bridge再始動
“後乗せサクサク”アップグレード術
震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!
PCパーツ100選2011
マザーボード100選2011
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です

今すぐ買いたい! 最新・最強PCパーツ完全解説

ビデオカード

TEXT:夏目敬介
#ef59a1
#FFF

巨大なクーラーで静かに確実に冷却

  • GeForce GTS 450
  • GDDR5 1GB
  • DirectX 11
  • PCI Express 2.0 x16
MSI
N450GTS Cyclone
1G OC/D5
実売価格:15,000円前後
画像

 ビデオカードの売れ筋の価格帯は1万5,000円前後だが、その中から、処理性能を第一に考えて選ぶとしたら本製品がオススメだ。コアクロックは定格の783MHzから850MHzに、メモリクロックも3.608GHzから4GHzにオーバークロック(OC)されている。OCモデルは発熱量の増加が問題となるが、本製品は同社独自のクーラー「Cyclone」を採用したことで、圧倒的な冷却性能と静音性をあわせて実現している。
 OCモデルらしく、処理性能は非常に高い。3DMark Vantageの結果も旧製品と比較してほぼ2倍の成績。同じ価格帯のこちらで紹介している5770搭載製品よりも、Performanceで約10%、Extremeでは約5%優れている。ただし、これもOCモデルらしく、消費電力がアイドル時こそ低いものの、高負荷時では188.8Wにもなる。電源性能には留意したい。

Specification

コアクロック:850MHz
ビデオメモリ(バス幅):GDDR5 1GB(128bit)
メモリクロック:4GHz

【問い合わせ先】
MSI:web@msi-computer.co.jp(エムエスアイコンピュータージャパン)/ http://www.msi-computer.co.jp/

同社オリジナルのオーバークロックツール

画像

同社のオーバークロックツール「After Burner」が付属。ファン回転数や、コア電圧の調節などもできる

独特な形状の「Cyclone」

画像

同社のクーラー「Cyclone」は、性能の高さに定評がある。冷却能力が高いだけでなく、動作音も静かだ

DVI-I端子を2基搭載

画像

出力端子はDVI-I×2のほか、Mini HDMI端子を用意。デジタルテレビへの映像や音声の出力が楽々できる

ココが最強!
・独自クーラーで冷却能力を強化
・OCモデルの上に静音性にも優れる
・Mini HDMIで家電との連係もOK

画像
画像
画像
画像

ライター夏目敬介の評価:

描画性能を重視するユーザーにお勧め

  • 静音性:★★★★☆
  • 処理性能:★★★★★
  • お買い得度:★★★★☆

オーバークロックモデルだけのことはあり、処理性能は非常に高い。だが、その分消費電力も大きい点に注意しよう。静音性はなかなか優秀。

Mini-ITXケースにも導入できる小型製品

  • GeForce GT 430
  • DDR3 1GB
  • DirectX 11
  • PCI Express 2.0 x16
玄人志向
GF-GT430-LE1GHD
実売価格:7,000円前後
画像

 NVIDIAの「GeForce GT 430」は、Fermiアーキテクチャを採用した400シリーズの、ローエンド向けという位置付けだ。本製品はそのGT 430を搭載した、実売7,000円前後という低価格が魅力のモデル。コアクロックは700MHzと定格どおりだが、メモリクロックは1.4GHzと定格から400MHz下げられ、低価格化と省電力性を意識した仕上がりになっている。
 Low Profileに対応しているのも特徴で、標準のブラケットのほか、DVI-I×1とHDMI×1のものと、Dsub 15ピン×1のみのものが付属する。使用環境に合わせて付け換えることができて便利だ。他社の同GPU搭載製品は冷却機構を簡略化したものが多い中、本製品は冷却に注力した設計で、ヒートシンクの上に5cm径の小型ファンを装備。動作音がやや気になるが、その分しっかりと冷やせる。描画能力はさほど高くないが、消費電力は高負荷時でも非常に低かった。Low Profile対応で低消費電力と、小型ケースに組み込みやすい製品だ。

Specification

コアクロック:700MHz
ビデオメモリ(バス幅):DDR3 1GB(128bit)
メモリクロック:1.4GHz

【問い合わせ先】
玄人志向:購入店舗にて対応/ http://kuroutoshikou.com/

ブラケットが2種類付属

画像

Dsub 15ピン端子は取り外し可能だ。microATXやMini-ITXケースにも取り付けやすい

分厚いクーラーを採用

画像

厚めのヒートシンクとファンで、冷却能力の向上を狙っている。ファンの口径が小さいためか、動作音はややうるさい

ココが最強!
・補助電源が不要
・Low Profileに対応
・冷却を重視したヒートシンク

画像
画像
画像
画像

ライター夏目敬介の評価:

2スロット厚のクーラーに注意

  • 消費電力:★★★★☆
  • お買い得度:★★★☆☆
  • コンパクトさ:★★★★☆

2種類のブラケットが付属し、取り付けるケースによって使用する出力端子が選べるのがポイント。小型であるものの、2スロット占有する。

【検証環境】
CPU:Core i5-750(2.66GHz)、マザーボード:ASUSTeK P7P55D-E EVO(Intel P55)、メモリ:Kingston Technology KHX1600C9D3B1K2/4GX(PC3-12800 DDR3 SDRAM 2GB×2)、HDD:Western Digital WD Caviar Green WD20EARS(Serial ATA 2.5、5,400rpm、2TB)、OS:Windows 7 Ultimate 64bit版、暗騒音:31dB、動作音測定距離:10cm、アイドル時:OS起動から10分後の値、高負荷時:3DMark Vantage実行中の最大値

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年秋号

発売日:9月28日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス