その他の特集(2011年)
激突!Bulldozer vs. Sandy Bridge
達人に学ぶPCパーツ使いこなし術
超本命パーツ35傑
独占!PCパーツなんでもランキング
PCパーツセレクション300
Sandy Bridge 自作超大全
PC自作スタートアップ講座2011
Sandy Bridge再始動
“後乗せサクサク”アップグレード術
震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!
PCパーツ100選2011
マザーボード100選2011
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です

PCパーツ用途別ランキング

CPUクーラー編

TEXT:保坂陽一
#AA7322
#FFF

とにかく冷やす! 冷却重視型ランキング

 動作音もコストも二の次で、とことんゲームやオーバークロックが楽しみたいという人向けのランキングがこれだ。ここでテストに使用しているOCCT Perestroika 3.1.0のCPU Testは、CPUに100%近い負荷をかけ続けるというもので、しっかりとした冷却を行なっていないと完走することすらできない。オーバークロック耐性などを判断するにもよいだろう。
 1位と2位はともにファンが付属しないので、標準的な1,200rpmのファンを組み合わせている。おもしろいのは、2位のHR-02のほうがヒートシンクは大型で、アイドル時はこちらのほうが冷えるのだが、高負荷時は温度が逆転する点(Armageddon:28℃→58℃、HR-02:26℃→ 60℃)。さらにArmageddonは14cm角ファン× 2のデュアルファン化も容易という点も評価したい。HR-02もツマミでCPUとの密着度を調整できるといった独自のギミックや、大型ゆえの取り付け方法への配慮など、好感度の高い仕上がりだ。いずれも14cm角ファンが搭載できるので、しっかり冷えて、かつ十分静かである。
 続くHyper 212 Plusと羅刹クーラーは、汎用タイプながらも高い冷却性能。ファンコン付きの羅刹クーラーは、静音重視でも、冷却重視でも使える上に安価なため、使い回しが利きそうだ。

画像

画像作りのよさを証明する高い冷却性能

  • 14cm角ファンと6本のヒートパイプで確かな冷却効果
  • ファン別売り
  • 14cm角対応
  • 独自リテンション式
Prolimatech
Armageddon
実売価格:7,500円前後
画像

前後に14cm角ファンが取り付け可能な薄型かつ大型のモデル。6本のヒートシンクと剛性のあるアルミフィンで高い放熱効果を持つ。専用リテンションを組み上げると、CPU換装時にマザーボード裏側にアクセスする必要がなくなる。LGA1156/1366専用。

  • 薄型+専用台座で作業性も良好
画像
画像

固定具はバックプレート上に櫓を組む。ファンの取り付けも専用クリップで楽に行なえる

●対応CPUソケット:LGA1156/1366●ファン:なし(別途14cm角/ 25mm厚ファンが必要)●本体サイズ(W×D×H):144×50×160.3mm(ヒートシンクのみ)●重量:750g(ヒートシンクのみ)

画像6本のヒートパイプとズッシリとしたヒートシンク

  • 専用工具付き大型ヒートシンク
  • ファン別売り
  • 12cm/14cm角対応
  • 独自リテンション式
Thermalright
HR-02
実売価格:8,500円前後
画像

12cm/14cm角ファンが搭載できる大型ヒートシンク。CPU上に固定した上で、中央のツマミでさらに荷重をかけることが可能。

画像

大型ゆえに一般的なドライバーでは取り付け不可能。長めのドライバーも付属している

●対応CPUソケット:LGA775/1156/1366●ファン:なし(別途14/12cm角/ 25mm厚ファンが必要)●本体サイズ(W×D×H):140×102×163mm(ヒートシンクのみ)●重量:840g(ヒートシンクのみ)

画像オーバークロックにも耐える万能選手

  • 12cm角ファン
  • PWM制御
  • 独自リテンション式
Cooler Master
Hyper 212 Plus
実売価格:4,500円前後
画像

冷却重視で見てもやはり優秀なクーラーだ。ファン一つでも十分だが、デュアルファン化すればさらに上を狙える。

● 対応CPUソケット:LGA775/1156/1366、Socket AM2/AM3●ファン:12cm角×1(600~2,000rpm)●本体サイズ(W×D×H):79.7×120×158.5mm●重量:620g

画像ファンコントロールで強力冷却にも対応

  • 12cm角ファン
  • PWM制御
  • リテール式
サイズ
羅刹クーラー
実売価格:4,000円前後
画像

大型フィンはダテじゃない! 騒音に目をつぶれば、高速設定での冷却能力は満足のゆくもの。価格も手頃である。

●対応CPUソケット:LGA775/1156/1366、Socket 754/939/940/AM2/AM3●ファン:12cm角×1(低速設定時:470~1,340rpm、高速設定時:740~1,900rpm)●本体サイズ(W×D×H):130×141×130mm●重量:730g

【検証環境】 CPU:Intel Core i7-870(2.93GHz)、マザーボード:ASUSTeK P7P55D EVO(Intel P55)、メモリ:Corsair Memory CMX4GX3M2A1600C9(PC3-12800 DDR3 SDRAM 2GB×2)、SSD:OCZ Technology Vertex Turbo OCZSSD2-1VTXT120G(Serial ATA 2.5、MLC、120GB)、ビデオカード:MSI N465GTX Twin Frozr II(NVIDIA GeForce GTX 465)、OS:Windows 7 Ultimate 64bit 版、HR-02およびArmageddonに使用したファンはXinruilian X-Fan RD1425SBK12(1,200rpm)

【測定条件】 暗騒音:36dB、室温:27℃、OCCT Perestroika 3.1.0のCPU Test を15分実行した際の最大値、いずれもバラック状態で計測

【問い合わせ先】 Cooler Master:support@cm-industry.co.jp(CMインダストリー)
URL:http://www.coolermaster.co.jp/
Prolimatech:support@scythe.co.jp(サイズ)
URL:http://www.scythe.co.jp/
Thermalright:support@scythe.co.jp(サイズ)
URL:http://www.thermalright.com/
サイズ:support@scythe.co.jp
URL:http://www.scythe.co.jp/

小型PCでもあきらめない! コンパクトクーラーランキング

 小型のMini-ITXマシンに注目が集まる昨今、どんなに冷えようがケースに入らなくては意味がない。ということで、薄型タイプをチェックしてみた。今回はコストパフォーマンスとバランスのよさでBIG Shurikenを1位としているが、Samuel 17の性能も捨て難い。12mm厚の薄型ファンを搭載した場合、わずか1mmだがBIG Shurikenより高さが低くなるのもポイントだ。
 CNPS8000Aは高さ66mmということで、上の二つに省スペース性で劣るが、その分高い冷却性能でカバー。9cm角ファンを採用したDurin D982は、かなりコンパクトだが、冷却性能はほかに1歩およばない。それでもリテールクーラーに比べると高負荷時で10℃以上下がり、動作音も静かであった。交換する価値は十分にあるだろう。

画像

画像ローハイトながら12cm角ファンを搭載

  • 全高わずか58mm
  • 12cm角ファン
  • PWM制御
  • リテール式
サイズ
BIG Shuriken
実売価格:3,000円前後
画像

12cm角の薄型ファンを搭載した、平べったいCPUクーラー。Low Profile対応のケース内で、冷却性能を高めようとするとこうなる、という見本のような構造だが、PWM制御にも対応しており、冷却性能、静音性とも狙いどおりのものに仕上がっていると言えよう。

  • 多彩なソケットに対応
画像
画像

固定具の取り付けは非常に簡単。しかし、その後に問題が……

●対応CPUソケット:LGA775/1156/1366、Socket478/754/939/940/AM2/AM3● ファン:12cm角×1(650~1,600rpm) ● 本体サイズ(W×D×H):125×135×58mm●重量:620g

画像12cm角ファンが搭載可能な薄型ヒートパイプ式ヒートシンク

  • 薄型最強の冷却能力
  • ファン別売り
  • 12cm角ファン対応
  • 独自リテンション式
Prolimatech
Samuel 17
実売価格:3,800円前後
画像

45mm厚の薄型ヒートシンクで、12cm角ファンが搭載可能。6本のヒートパイプによる冷却効果は優秀だ。取り付け後にファン交換を楽しむのもよいだろう。

画像

取り付けはバックパネルなしで、マザー裏側からネジ止めする構造

●対応CPUソケット:LGA775/1156/1366、Socket AM2/AM3●ファン:なし(別途12/25mm厚の12cm角ファンが必要)●本体サイズ(W×D×H):121.2×120×45mm(ヒートシンクのみ)●重量:410g(ヒートシンクのみ)

画像Low Profileにも対応するファンコン付きクーラー

  • 周囲のパーツも冷やす!
  • 9cm径ファン
  • 手動制御
  • 独自リテンション式
ZALMAN
CNPS8000A
実売価格:4,000円前後
画像

4本のヒートパイプを使ったムリのない作りで、同社のファンコン、FAN MATE 2が付属する。ファンは手動なので、環境に合わせた設定が可能だ。

画像

固定具にバックプレートを使用する本格派。ファンの交換はできない

●対応CPUソケット:LGA775/1156/1366、Socket AM2/AM3●ファン:9cm径×1(FAN MATE 2接続時:1,400~2,600rpm、未接続時:2,800rpm)●本体サイズ(W×D×H):108×108×66mm●重量:330g

画像ヒートパイプ直接接触型のコンパクトモデル

  • 9cm角ファン
  • PWM制御
  • 独自リテンション式
XIGMATEK
Durin D982
実売価格:3,000円前後
画像

9cm角ファン採用の扱いやすい小型タイプ。ファンの回転数はやや高めだが、静音性は悪くない。

●対応CPUソケット:LGA775/1156/1366●ファン:9cm角×1(1,500~2,500rpm)●本体サイズ(W×D×H):92×120×65mm●重量:200g

【問い合わせ先】 Prolimatech:support@scythe.co.jp(サイズ)
URL:http://www.scythe.co.jp/
XIGMATEK:inf@fastcorp.co.jp(ファスト)
URL:http://www.xigmatek.com/
ZALMAN:03-5215-5650(アスク)
URL:http://www.zalman.co.kr/
サイズ:support@scythe.co.jp
URL:http://www.scythe.co.jp/

【検証環境】 CPU:Intel Core i7-870(2.93GHz)、マザーボード:ASUSTeK P7P55D EVO(Intel P55)、メモリ:Corsair Memory CMX4GX3M2A1600C9(PC3-12800 DDR3 SDRAM 2GB×2)、SSD:OCZ Technology Vertex Turbo OCZSSD2-1VTXT120G(Serial ATA 2.5、MLC、120GB)、ビデオカード:MSI N465GTX Twin Frozr II(NVIDIA GeForce GTX 465)、OS:Windows 7 Ultimate 64bit 版、Samuel 17に使用したファンはSilverStone SST-AP121(1,500rpm)

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年秋号

発売日:9月28日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス