特集
一歩上行く“チョイリッチPC”
チョイリッチ自作例 1/4
チョイリッチ自作例 2/4
チョイリッチ自作例 3/4
チョイリッチ自作例 4/4
CPU編 1/4
CPU編 2/4
CPU編 3/4
CPU編 4/4
マザーボード編 1/4
マザーボード編 2/4
マザーボード編 3/4
マザーボード編 4/4
ビデオカード編 1/3
ビデオカード編 2/3
ビデオカード編 3/3
SSD/HDD編 1/2
SSD/HDD編 2/2
PCケース編 1/3
PCケース編 2/3
PCケース編 3/3
電源編 1/3
電源編 2/3
電源編 3/3
そのほかのパーツ編 1/2
そのほかのパーツ編 2/2
お値打ちアクセサリ編 1/4
お値打ちアクセサリ編 2/4
お値打ちアクセサリ編 3/4
お値打ちアクセサリ編 4/4
手持ちパーツ使いこなしの極意 1/4
手持ちパーツ使いこなしの極意 2/4
手持ちパーツ使いこなしの極意 3/4
手持ちパーツ使いこなしの極意 4/4
Ubuntu 9.10 Desktop 日本語Remixを使う 1/3
Ubuntu 9.10 Desktop 日本語Remixを使う 2/3
Ubuntu 9.10 Desktop 日本語Remixを使う 3/3
その他の特集(2011年)
激突!Bulldozer vs. Sandy Bridge
達人に学ぶPCパーツ使いこなし術
超本命パーツ35傑
独占!PCパーツなんでもランキング
PCパーツセレクション300
Sandy Bridge 自作超大全
PC自作スタートアップ講座2011
Sandy Bridge再始動
“後乗せサクサク”アップグレード術
震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!
PCパーツ100選2011
マザーボード100選2011
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
チョイリッチPCパーツ大攻略
PCケース編
TEXT:竹内亮介
チョイリッチなPCケースカタログ
上位モデルの構造を引き継ぐ使いやすいゲーミングケース
Antec
Two Hundred S
実売価格:6,500円前後
問い合わせ先:03-3768-1321(マスタードシード)
URL:http://www.antec.com/
冷却性能
5
静音性
3
使い勝手
5
ATX ブラック&シルバー
image前面から抜き出せるシャドーベイ、大型のケースファン、ベイ裏にあるケーブルエリアなど、同社の上位モデルが搭載する優れた構造を引き継いだ低価格モデル。前面にあるホットスワップ対応の2.5インチベイは、目新しい機能だ。また、ネジ止め式の大型CPUクーラーをマザーボードを装着した状態で交換できるよう、マザーボードベースに大きな穴を設けている。静音性は低いが、冷却性と使い勝手は文句の付けようがないレベルに仕上がっている。
Specification
付属電源:なし
ベイ:5インチ×3、2.5インチ×1、3.5インチシャドー×6、2.5インチシャドー×1
標準搭載ファン:12cm角×1(背面)、14cm角×1(天板)
追加搭載可能ファン:12cm角×2(前面)、12cm角×1(側面)
本体サイズ(W×D×H):200×470×450mm
重量:6.3kg
image開口部の幅は29cm、手前のフレームからスペーサまでの奥行きは17cm(実測値)。電源は下置きスタイルだ
こんなところがチョイリッチ!
image前面の5インチベイの下には、2.5インチベイが設けられている。2.5インチのSSDやHDDを簡単に着脱できて便利だ
20cm径ファンによる冷却性能と使い勝手のよさが魅力
Thermaltake
ElementT
実売価格:9,500円前後
問い合わせ先:info.jp@thermaltake.com(日本サーマルティク)
URL:http://www.thermaltake.co.jp/
冷却性能
4
静音性
3
使い勝手
4
ATX ブラック
image20cmという大口径の冷却ファンを前面と天板に装備し、HDDとCPUをその圧倒的な風量で冷やすゲーマー向けケース。フロントファンの位置の関係でHDDを前から挿し込んで装着できないのは残念だが、作業エリアが広いのでHDDの増設で問題が生じることはないだろう。CPUクーラーの交換を容易にするマザーボードベースのメンテナンスホール、2.5インチシャドーベイ、ドライバーレス構造などトレンドを網羅しており、お買い得感は高い。
Specification
付属電源:なし
ベイ:5インチ×3、3.5インチシャドー×7、2.5インチシャドー×1
標準搭載ファン:20cm×1(前面)、12cm角×1(背面)、20cm×1(天板)
追加搭載可能ファン:14cm角×2(前面、標準搭載ファンとは排他)
本体サイズ(W×D×H):210×525×480mm
重量:6.95kg
image開口部の幅は30cm、奥行きは19cm(実測値)。電源のファン装備面の底面にはダクトがあり、電源の熱を内部に発散せずにすむ
こんなところがチョイリッチ!
imageシャドーベイの正面と、CPUクーラーの直上には大口径の20cmファンを搭載。ファンの動作音はそれほど気になるレベルではない
奥行きが短いATX対応ケース 作業性には期待できない
3R SYSTEM
R650-BL Rohs
実売価格:3,000円前後
問い合わせ先:03-5215-5650(アスク)
URL:http://www.3rsys.com/
冷却性能
2
静音性
5
使い勝手
3
ATX ブラック/ブルー/レッド
imageATXタイプのマザーボードに対応しながら、奥行きが373mmと非常に短く、コンパクトなケース。ただし開口部が非常に狭い上にシャドーベイ部分が取り外しできず、作業性が低い。静音性は高いが温度も上がりやすく、高性能なPCパーツを組み込むのはオススメできない。

写真はブルーモデル
Specification
付属電源:なし
ベイ:5インチ×1、3.5インチ×1、3.5インチシャドー×2
標準搭載ファン:8cm角×1(背面)
追加搭載可能ファン:12cm角×2(側面)
本体サイズ(W×D×H):175×373×410mm
重量:3.24kg
image開口部の幅は18cm、奥行きは16cm(実測値)。右側の板状のシャドーベイが、せめて取り外せるとよかった
こんなところがチョイリッチ!
imageHDDはフレームにあるネジ穴を使って横向きに固定する独特のレイアウト。組み込み作業は、HDDを固定する前にすませたい
コストパフォーマンスと静音性に優れたミドルケース
GIGABYTE
GZ-X1
実売価格:5,000円前後
問い合わせ先:03-3768-1321(マスタードシード)
URL:http://www.gigabyte.co.jp/
冷却性能
3
静音性
5
使い勝手
3
ATX シルバー/ブラック
image12cm角ファンを前後に搭載するスタンダードなケース。最近の製品ではめずらしく、CPUクーラーに外気を供給するパッシブダクトを装備。ドライブ類をネジ止めなしで固定できるが、シャドーベイは取り外しができず、メンテナンスホールもないなど、構造はシンプル。
Specification
付属電源:なし
ベイ:5インチ×4、3.5インチ×2、3.5インチシャドー×5
標準搭載ファン:12cm角×1(前面)、12cm角×1(背面)
追加搭載可能ファン:なし
本体サイズ(W×D×H):185×480×410mm
重量:5kg
image開口部の幅は、シャドーベイまで約31cm、奥行きは17cm(実測値)。オーソドックスな構造で、変なクセがない
こんなところがチョイリッチ!
imageベイへの固定は、ネジ止め不要のドライバーレス機構を採用している
冷却性に優れる大型ケース 自作作業が楽しい優れた構造
ZALMAN
Z7
実売価格:6,500円前後
問い合わせ先:03-5215-5650(アスク)
URL:http://www.zalman.co.kr/
冷却性能
5
静音性
3
使い勝手
4
ATX ブラック
image標準では12cm角ファンを前後に搭載するのみだが、側板に14cm角ファンを2基追加できるゲーミングケース。冷却性能は十分な上、CPUソケット裏の穴、2.5インチシャドーベイ、ツールレス構造など、最近のトレンドをしっかり装備することにも注目したい。
Specification
付属電源:なし
ベイ:5インチ×9(5インチ×4→3.5インチシャドー×4変換アダプタ×1、5インチ×1→3.5/2.5インチシャドー×1変換アダプタ×1)
標準搭載ファン:12cm角×1(前面)、12cm角×1(背面)
追加搭載可能ファン:14cm角×2(側面)
本体サイズ(W×D×H):207×496×472mm
重量:7.2kg
image開口部の幅は30cm、奥行きは17cm(実測値)。内部は非常に広くて作業はしやすい。ベイは全段5インチベイとして使うことも可能
こんなところがチョイリッチ!
image取り外し可能なシャドーベイには、付属の専用ネジと振動防止のゴムを使って固定する
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年秋号

発売日:9月28日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス