特集
一歩上行く“チョイリッチPC”
チョイリッチ自作例 1/4
チョイリッチ自作例 2/4
チョイリッチ自作例 3/4
チョイリッチ自作例 4/4
CPU編 1/4
CPU編 2/4
CPU編 3/4
CPU編 4/4
マザーボード編 1/4
マザーボード編 2/4
マザーボード編 3/4
マザーボード編 4/4
ビデオカード編 1/3
ビデオカード編 2/3
ビデオカード編 3/3
SSD/HDD編 1/2
SSD/HDD編 2/2
PCケース編 1/3
PCケース編 2/3
PCケース編 3/3
電源編 1/3
電源編 2/3
電源編 3/3
そのほかのパーツ編 1/2
そのほかのパーツ編 2/2
お値打ちアクセサリ編 1/4
お値打ちアクセサリ編 2/4
お値打ちアクセサリ編 3/4
お値打ちアクセサリ編 4/4
手持ちパーツ使いこなしの極意 1/4
手持ちパーツ使いこなしの極意 2/4
手持ちパーツ使いこなしの極意 3/4
手持ちパーツ使いこなしの極意 4/4
Ubuntu 9.10 Desktop 日本語Remixを使う 1/3
Ubuntu 9.10 Desktop 日本語Remixを使う 2/3
Ubuntu 9.10 Desktop 日本語Remixを使う 3/3
その他の特集(2011年)
激突!Bulldozer vs. Sandy Bridge
達人に学ぶPCパーツ使いこなし術
超本命パーツ35傑
独占!PCパーツなんでもランキング
PCパーツセレクション300
Sandy Bridge 自作超大全
PC自作スタートアップ講座2011
Sandy Bridge再始動
“後乗せサクサク”アップグレード術
震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!
PCパーツ100選2011
マザーボード100選2011
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
チョイリッチPCパーツ大攻略
TEXT:鈴木雅暢
時代は変わった! 1万円以下でもこんなに使える!!
CPU編
imagePCパーツの中でもCPUは、ここ数年の間に飛躍的に性能向上が進んだパーツと言える。性能が底上げされた結果、1万円以下の低価格CPUのラインナップも充実し、選びごたえがある状況となっている。
低価格でも十分な性能 各CPUの個性の把握がカギ
 PC向けCPUのメーカーは実質的にIntelとAMDの2社しかなく、価格もほとんどメーカーによって決められている。そして、CPUの内部構造や製造技術は主力となるメインストリームやハイエンドCPUの「お下がり」が使われていることが多い。そのため、低価格CPUは、相対的な比較では上位のCPUに比べて劣っていることは間違いない。

 しかし、安かろう悪かろうかと言えばそうではないだろう。すべてがマルチコアCPUとなり、製造技術も32nmや45nmプロセスが採用されている今の状況では、安かろう悪かろうに相当するデスクトップ向けCPUは特殊な存在のAtomを除けばないと言っても過言ではない。Windows 7を快適に利用できるという点では、どれを選んでも間違いない。

 どのCPUもチョイリッチの資格があると言えるが、問題はどのCPUがよりよいのかだ。それを決めるのに通常のCPUと比較の視点を変える必要はないだろう。やはり性能と消費電力ということになる。CPUによって得意不得意があるので、快適なチョイリッチを目指すにはその個性を把握した上で、目的別に最適なCPUを選択したいところだ。
チョイリッチCPU選びのポイント(1)
用途をハッキリさせておくべし
CPUには得意不得意がある。とくに低価格CPUは上位のCPUと何かしらの要素で差別化されているため、その傾向はより顕著だ。つまり、どんな場面でも高性能で消費電力も低いという完璧な低価格CPUは存在しない。エンコード処理に強いCPUは日常用途で多くを占めるシングルスレッド処理では今一つだし、消費電力も高い傾向にある。その逆もまたしかり。しかし、目的に合わせて適切なCPUを利用することで、その目的を快適にこなせるチョイリッチPCにすることができる。
AVマシン
動画や音声のエンコード/トランスコードはCPUパワーを必要とする。とくにマルチスレッド性能の高いCPUが効果的だ

省電力サーバー
常時稼働を前提としたファイルサーバーなら省電力なほうが望ましい。24時間空調完備というわけでもない家庭ならなおさらだ

スタンダード
特別な用途が決まっていないならば、得意不得意の差があまり大きくなく、バランス型のCPUが適していると言える
チョイリッチCPU選びのポイント(2)
将来性よりも今のコストパフォーマンスを重視
将来性ということを考えれば、やはり高価で高性能なハイエンドCPUのほうが長く活躍できるのは間違いないところだ。しかし、半導体技術の進歩は速く、今は大きく見える性能差が些細な差になってしまうようなことも普通に起こる。実際、今の低価格CPUは3年前の主力CPU以上の性能を持っている。この先3年も同じように変化するとは限らないが、あまりアテにできない将来性といったものはすっぱりと割り切り、現時点の快適度を重視したほうがよいだろう。
image今のローエンドは3年前の主力以上!
Core 2 Duo E6600は3年前の主力CPU。当時の実売価格は4万円前後もしたが、今1万円以下で買えるPentium G6950にも大きく差を付けられている
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年秋号

発売日:9月28日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス