特集
一歩上行く“チョイリッチPC”
チョイリッチ自作例 1/4
チョイリッチ自作例 2/4
チョイリッチ自作例 3/4
チョイリッチ自作例 4/4
CPU編 1/4
CPU編 2/4
CPU編 3/4
CPU編 4/4
マザーボード編 1/4
マザーボード編 2/4
マザーボード編 3/4
マザーボード編 4/4
ビデオカード編 1/3
ビデオカード編 2/3
ビデオカード編 3/3
SSD/HDD編 1/2
SSD/HDD編 2/2
PCケース編 1/3
PCケース編 2/3
PCケース編 3/3
電源編 1/3
電源編 2/3
電源編 3/3
そのほかのパーツ編 1/2
そのほかのパーツ編 2/2
お値打ちアクセサリ編 1/4
お値打ちアクセサリ編 2/4
お値打ちアクセサリ編 3/4
お値打ちアクセサリ編 4/4
手持ちパーツ使いこなしの極意 1/4
手持ちパーツ使いこなしの極意 2/4
手持ちパーツ使いこなしの極意 3/4
手持ちパーツ使いこなしの極意 4/4
Ubuntu 9.10 Desktop 日本語Remixを使う 1/3
Ubuntu 9.10 Desktop 日本語Remixを使う 2/3
Ubuntu 9.10 Desktop 日本語Remixを使う 3/3
その他の特集(2011年)
激突!Bulldozer vs. Sandy Bridge
達人に学ぶPCパーツ使いこなし術
超本命パーツ35傑
独占!PCパーツなんでもランキング
PCパーツセレクション300
Sandy Bridge 自作超大全
PC自作スタートアップ講座2011
Sandy Bridge再始動
“後乗せサクサク”アップグレード術
震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!
PCパーツ100選2011
マザーボード100選2011
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
チョイリッチPCパーツ大攻略
TEXT:保坂陽一
あと少しの予算とこだわり構成でこれだけ変わる!
チョイリッチ自作例
imageチョイリッチとは言うものの、実際どんなマシンがどれくらいのコストで作れるのだろうか。 ここではお勧めのチョイリッチパーツを盛り込みながら、 満足度の高い自作PC構成案を模索してみることにした。
チョイリッチを語る前に、今時の激安マシンのウィークポイントをチェック
最安だけにこだわると、こんなにもったいない!
image まずはチョイリッチを語る前に、リッチじゃないマシンも知らなければ、という考えでできたのが右の作例だ。Celeron E3200に、G41チップセット搭載microATXマザーという組み合わせで、ほとんどのパーツが5,000円前後の激安構成。すべてのパーツを最安で手に入れることができれば、3万円を切るのも難しくはないだろう。

 しかし、動画再生支援機能などを持たないG41チップセットで、デジタル出力もなく、非力な感は否めない。何よりWindows 7を使っていて、もたつき感が感じられるのは、今時のデスクトップとしては悲しいところだ。ケースに関しても、デザイン性は高いものの、冷却性能やパネルの歪みなどに激安なりの作りが見て取れる。
この価格で普通に組めてしまったが……
image
(1)ケース
驚きの3,000円ケース。今回の構成では問題なく動作するが、熱がこもりがち。CPUやビデオカードなどを強化すると不安が残る

(2)マザーボード
ローエンドなG41搭載マザー。PCI Express x16スロットなどを備えているのでそれなりの拡張性はあるが、メモリは2スロットでSerial ATAポートも三つのみだ

(3)グラフィックス
G41チップセットの内蔵グラフィックス機能はとりあえずAeroが動くといった程度。ビデオアクセラレーション機能は弱く、ゲーム性能はまったく期待できない

(4)HDD
コスト重視で500GBを選択。速度面で文句はないが、2、3千円プラスすると1TBモデルが買えてしまう
image今時デジタル出力なしはダサイ!
ギガビットイーサネットに対応はしているが、DVIなどの映像出力を備えていない。フルHD時代のデスクトップPCとしては正直寂しい
コスト ★★★★★
快適度 ★★★★★
ストレージ ★★★★★
機能性 ★★★★★
image
性能的には予想以上に健闘。しかし、使い勝手は今一つ。ちょっとこだわればもっと上を狙える!!
CPU Intel Celeron E3200(2.4GHz) 4,500円前後
マザーボード GIGABYTE GA-G41M-ES2L(rev 1.0)(Intel G41+ICH7) 6,000円前後
メモリ CFD販売 CFD ELIXIR W2U800CQ-1GLZJ(PC2-6400 DDR2 SDRAM 1GB×2) 4,000円前後
HDD Western Digital WD Caviar Blue WD5000AAKS(Serial ATA 2.5、5,400rpm、500GB) 5,000円前後
DVD Multiドライブ バッファロー DVSM-724S/V-BK 3,000円前後
電源 サイズ CORE POWER3プラグイン 400W 4,500円前後
ケース 3R SYSTEM R650-BL 3,000円前後
合計 約30,000円
imageこの構成でイイと思ったアナタ、甘いです!! 
壱番機
グラフィックスもCPUもいきなりグレードアップ
AMD構成でチョイリッチ!
image ここからが本誌がオススメするチョイリッチな構成例だ。まずは、あえてストレージまわりを最安機と同じにして、CPUやマザーをAMD構成の最安クラスにしてみたのがこちらのマシンである。価格的には前ページのマシンと比較して約2,500円アップというわずかな差だが、CPUは2.4GHzのCeleron E3200に対し、2.8GHzと高クロックなAthlon II X2 240。そしてマザーにHD動画再生支援機能などを備えたAMD 785G搭載モデルを組み合わせると、性能、機能拡張性ともにワンランク上のマシンが完成した。

 G41チップセットに対して、785Gチップセットは同じ低価格でも最新の機能を備えている。さらに、ここで使ったマザーボードはHDMI出力が使用できるほか、メモリがDDR3 SDRAMの4スロット、Serial ATAポートも6ポート使用可能という充実ぶりだ。また、こちらでは500W電源付きケースを選んでみたが、スタンダードな作りで拡張面には不満なし。標準で2基の12cm角ケースファンを搭載しており、冷却能力も高い。コストを抑えるには有効なアイテムだ。実際に使ってみると、3万円強という価格を考えるとそうとうなお値打ち感がある。
高機能な785Gマザーが低価格CPUを一気に盛り立てる
image
(1)ケース
8,000円で500W電源付きとは思えないカッコよさのフロントマスク。先ほどのマシンに比べて内部スペースも広い
image(2)CPU
安価ながらも高クロックなAthlon II X2。メモリの性能が高いのもミソ
(3)マザー
最安クラスでも785Gマザーなら最新機能満載。microATXだが、ATXケースで使うと内部が広く、作業性もアップ
コスト ★★★★★
快適度 ★★★★
ストレージ ★★★★★
機能性 ★★★★
image
最低スコアがグラフィックスの4.3。過信はできないが、バランスの取れたマシンだ
CPU AMD Athlon II X2 240 (2.8GHz) 5,000円前後
マザーボード MSI 785GM-P45(AMD 785G) 6,000円前後
メモリ UMAX Cetus DCSSDDR3-2GB-1333(PC3-10600 DDR3 SDRAM 1GB×2) 5,500円前後
HDD Western Digital WD Caviar Blue WD5000AAKS(Serial ATA 2.5、7,200rpm、500GB) 5,000円前後
DVD Multiドライブ バッファロー DVSM-724S/V-BK 3,000円前後
電源 500W(ケース付属)
ケース サイズ GUNTER-BK 8,000円前後
合計 約32,500円
 
+2,500円でこんなに機能アップ!! 
imageHDCP対応のHDMIポートが使えるので、地デジやBD再生などの著作権保護コンテンツも楽しめる。内蔵グラフィックス性能も優秀だ
imageDDR3 SDRAMが4本使用できるので、最初の2本を残したまま、さらに増設することができる。64bit OSの導入もよいだろう
image500W電源付属ATXケースは、デザインもさることながらスペースの余裕と冷却性能アップに貢献。microATXマザーと組み合わせても問題なしだ
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年8月号

発売日:6月28日
特別定価:1,680円

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス