特集
激安マシンの基礎知識 1/2
激安マシンの基礎知識 2/2
39,800円で作る激安ゲームマシン 1/4
39,800円で作る激安ゲームマシン 2/4
39,800円で作る激安ゲームマシン 3/4
39,800円で作る激安ゲームマシン 4/4
激安オーバークロックに挑戦! 1/2
激安オーバークロックに挑戦! 2/2
BDドライブ付きでサンキュッパな静音特化AVマシン 1/4
BDドライブ付きでサンキュッパな静音特化AVマシン 2/4
BDドライブ付きでサンキュッパな静音特化AVマシン 3/4
BDドライブ付きでサンキュッパな静音特化AVマシン 4/4
激安自作ファイルサーバー 1/2
激安自作ファイルサーバー 2/2
メーカー製激安サーバーを普段使いのPCにする 1/2
メーカー製激安サーバーを普段使いのPCにする 2/2
その他の特集(2011年)
激突!Bulldozer vs. Sandy Bridge
達人に学ぶPCパーツ使いこなし術
超本命パーツ35傑
独占!PCパーツなんでもランキング
PCパーツセレクション300
Sandy Bridge 自作超大全
PC自作スタートアップ講座2011
Sandy Bridge再始動
“後乗せサクサク”アップグレード術
震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!
PCパーツ100選2011
マザーボード100選2011
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
サンキュッパPC 自作の神髄
TEXT:宮崎真一
激安静音PCを作る秘訣とは!? BDドライブ付きでサンキュッパな
静音特化AVマシン
image限られた予算の中で静音PCを作る場合、どのパーツに比重を置けば静音化できるのか判断が難しいところだ。ここでは、3万9,800円内で十分な静音性を確保する方法を探りつつ、BD視聴もこなすというプラスαを加えた静音PCの作成法にチャレンジする。
安PCでも騒音源を減らすことで静音性の高いPCができあがる
 PCの主な騒音源となっているパーツは、CPUクーラー、ビデオカードクーラー、ケースファンの三つであり、PCの静音化を実現するにはこれらの発する動作音をいかに減らすかがカギとなる。

 静音化のセオリーとしては、まず密閉型のPCケースを使って各パーツの騒音レベルを下げてしまうという方法が一般的だが、今回は金額をかなり絞っての“激安PC”である。そのため電源別で1万円以上するようなPCケースは選択が難しい。しかし知っておいてほしいのが、お金をかけずとも静音化を進めることは可能だということだ。下に挙げた三つのパーツを重視するだけで、簡単に静音性に優れた激安PCを自作できる。

 まず注目したいのがCPUの静音化である。静音タイプのクーラーを用意するのが手っ取り早いが、今回はCPUクーラーにコストを割く余裕はない。ただし発熱量の小さいCPUを選べば、リテールクーラーの回転数を低く抑えることができるため、静音性が高まる。最近ではAMD製CPUが優秀な性能のわりに安価な傾向にあるためお買い得だ。

 次に、重要なのがマザーボードだ。チップセットにグラフィックス機能を備えたものを選べば、騒音源の一つとなるビデオカードを搭載せずにすむほか、その分のコストを浮かすこともでき、価格を抑える上で重要なポイントとなる。

 最後にケースだが、サンキュッパという予算面から電源を搭載したモデルを選ぶ必要がある。とくに低価格なものには騒音の大きな電源を搭載したものがあり、見きわめが必要になるだろう。

 ここでは、ただ静音性を高めるだけでなくBDドライブを搭載させるなど、AV用途に向いた実用性重視のパーツを探るための検証を進めてゆく。
BIOS設定にあるファンコン機能を活用しよう
手軽に静音性を高める方法として、マザーボード付属のユーティリティを活用したい。ASUSTeK製マザーボードの場合、BIOS設定にQ-Fanと呼ばれるファンコントロール機能に加え、Fan XpertというWindows用ユーティリティを用意している製品がある。リストにある動作モードを選ぶだけで簡単に静音化できるので便利だ。ただしパーツによってはうまく動作しない場合もあるので注意。
imageASUSTeK製Windows用ユーティリティのFan Xpert。CPUクーラーなどのファンの回転数を変更することができる
激安静音マシンを作るためのパーツ選びの優先順位
優先度 1 CPU
image低発熱CPUならクーラーの騒音も抑えられる
リテールクーラーの利用が前提となる安PCでは、いかにしてその回転数を抑えられるかが重要だ。そのため、発熱の小さなCPUを選べば、クーラーの回転数が低く保てるため、騒音を減らすことができる。
優先度 2 マザーボード
imageビデオカード要らずの統合型チップセットがベスト
そもそもビデオカードを必要としないグラフィックス機能搭載マザーボードであれば、騒音とコストの両方を大きく減らすことが可能だ。しかも、最近のものはグラフィックス性能や動画再生支援機能の向上が著しく、実用性は高い。
優先度 3 ケース
image静音な電源ユニット搭載ケースを選択すべし
激安ケースは意外と多く存在しているが、なかには粗悪なものもあり、電源ユニットのファンがうるさ過ぎるなど、ハズレも少なくない。信頼できるメーカーのものを選んだり、インターネットから情報を収集するなど少し手間をかけて選ぼう。
激安静音AVマシンを作るならパワレポオススメのこのパーツを狙え!
先ほどの解説を読んで低価格な静音PCを作るコツが多少分かったかと思うが、実際にどのようなパーツを買えばよいか判断するのは難しい。ということで、ここでは編集部がお勧めするパーツを厳選してチョイス。以下のパーツを選択してもよいし、その傾向からどのようなパーツが静音向きかも参考になるはずだ。また、AVマシンとして必須のBDドライブも最安値のものをセレクトした。
AMD
Athlon II X2 240
最安値:6,260円
問い合わせ先:0053-165-0441(日本AMD)
URL:http://www.amd.co.jp/
Socket AM3 動作クロック2.8GHz
2スレッド同時処理 TDP 65W
imageコストパフォーマンスに優れるデュアルコアCPU
Athlon II X2シリーズでは現状最下位のデュアルコアCPU。動作クロックは2.8GHzとそれなりに高性能で、コストパフォーマンスは優秀。TDPも65Wと発熱量が抑えられており、非常に静音向きだ。
Intel
Pentium E5300
最安値:6,300円
問い合わせ先:0120-868686(インテル)
URL:http://www.intel.co.jp/
LGA775 動作クロック2.6GHz
2スレッド同時処理 TDP 65W
image仮想化機能のIntel VTをサポートWindows 7に向けても使える
動作クロック2.6GHzのデュアルコアCPU。当初は仮想化機能のIntel VTをサポートしていなかったが、2009年8月に投入された新ロットからサポートされた。まだ非対応モデルも併売されているので購入時は要確認。
MSI
785GTM-E45
最安値:8,480円
問い合わせ先:web@msi-computer.co.jp(エムエスアイコンピュータージャパン)
URL:http://www.msi-computer.co.jp/
Socket AM2 AMD 785G+SB710
DDR2 microATX
imageHDMI装備でお買い得なAMD 785G搭載マザーボード
最新チップセットのAMD 785Gを採用しながらも、実売で1万円を切る価格が魅力のmicroATXマザーボード。DDR2メモリに対応しており、映像出力端子にはDVIのほかHDMIも装備。AV用途にオススメだ。

試作機のため実際の製品とは仕様が異なる場合があります
Antec
Mini P180 White
最安値:7,797円
問い合わせ先:03-5812-5820(リンクスインターナショナル)
URL:http://www.antc.com/world/jp/
microATX 5インチ×3
3.5インチシャドー×5 電源なし
image静音性に優れた元高級ケースが1万円を切る価格になりお買い得
当初は2万円を超えるミニタワー型microATXケースだったが、現在最安値で7千円台に下がっており、お買い得感は高い。3基のファンは3段階に回転数を調節可能で静音重視にもできる。ただし電源は非搭載だ。
サイズ
De Niro-BK
最安値:4,930円
問い合わせ先:support@scythe.co.jp
URL:http://www.scythe.co.jp/
ATX 5インチ×4
3.5インチシャドー×5 400W電源搭載
image400W電源付きで5,000円以下
静音性にも気を配った設計が光る
400W出力の電源を標準搭載。+12Vは2系統用意され、それぞれ14/13Aとこのクラスでは十分な出力を誇る。ケースには12cm角ファンを1基搭載し、騒音レベルは公称17.8dBと静音性も優秀だ。
LITE-ON IT
IHOS104-27
最安値:9,980円
問い合わせ先:03-3980-6442(恵安)
URL:http://www.liteonit.com.tw/
BD読み出し4倍速 DVD読み出し8倍速
CD読み出し32倍速 Serial ATA
image1万円を切る現状最安のBlu-ray Disc再生ドライブ
最安値では1万円を切る価格で販売されているBD対応光学ドライブ。CD-RやDVD-Rなどの書き込みは行なえない純然たる読み出し専用ドライブだが、この価格でBlu-ray Discに対応している点は大きなメリット。
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年秋号

発売日:9月28日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス