特集
高級パーツ vs. 低価格パーツ
CPU対決 1/3
CPU対決 2/3
CPU対決 3/3
マザーボード対決 1/5
マザーボード対決 2/5
マザーボード対決 3/5
マザーボード対決 4/5
マザーボード対決 5/5
ビデオカード対決 1/4
ビデオカード対決 2/4
ビデオカード対決 3/4
ビデオカード対決 4/4
ストレージ対決 1/4
ストレージ対決 2/4
ストレージ対決 3/4
ストレージ対決 4/4
ケース対決 1/3
ケース対決 2/3
ケース対決 3/3
電源対決 1/3
電源対決 2/3
電源対決 3/3
液晶ディスプレイ対決 1/3
液晶ディスプレイ対決 2/3
液晶ディスプレイ対決 3/3
CPUクーラー対決 1/2
CPUクーラー対決 2/2
その他の特集(2011年)
激突!Bulldozer vs. Sandy Bridge
達人に学ぶPCパーツ使いこなし術
超本命パーツ35傑
独占!PCパーツなんでもランキング
PCパーツセレクション300
Sandy Bridge 自作超大全
PC自作スタートアップ講座2011
Sandy Bridge再始動
“後乗せサクサク”アップグレード術
震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!
PCパーツ100選2011
マザーボード100選2011
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
高級パーツ vs. 低価格パーツ 2009
CPUクーラー対決
TEXT:長畑利博
ROUND3 ローハイト対決
 Mini-ITXマザーボードや、低消費電力CPUなどの普及により人気が高まっているのが、キューブタイプやスリムタイプなどのコンパクトなPCケースだ。

 こうしたコンパクトケースでは、使用可能なCPUクーラーの高さに制約が出てくる。これまでにも、1Uラックマウントケース向けや、コンパクトケースに付属するローハイトタイプのCPUクーラーは存在していた。ただ、これらの製品は冷却性能重視で動作音が大きかったり、動作音は小さいが利用可能なCPUに制限があったりした。

 そのため、一般的な自作PC向けのCPUクーラーのような、静音性と冷却性能に優れた製品はまだ少数だ。Intelの45nmプロセス以降のCore 2シリーズには、高さが約5cmというローハイトのCPUクーラーが付属する。今後はこれを基準に、ローハイトの静音CPUクーラーが充実する可能性がある。 
imageMini-ITXの普及など、スペースが限定されたPCで利用可能な静音クーラーの需要は高まっている
imageMeOrbの取り付け方式ははネジ止めもしくはバックプレート式。取り付けは少々めんどうだが、自作初心者でも確実に固定できる
imageShurikenは同社のベストセラークーラー「ANDY SAMRAI MASTER」をそのまま薄くしたような形状
サイズ
Shuriken リビジョンB
実売価格:3,400円前後
問い合わせ先:info@scythe.co.jp(サイズ)
URL:http://www.scythe.co.jp/
10cm角
image静音ローハイトクーラーの先駆け
コンパクトサイズながら、10cm角ファンを搭載した製品。高さを抑えるため厚み12mmのファンを採用している。基本構造はトップフロータイプ。取り付け方法はプッシュピン式
Specification
対応ソケット:LGA775/1366、Socket478/754/939/940/AM2
ファン回転数:650~2,200rpm
サイズ(W×D×H):105×116×64mm
重量:355g
Thermaltake
MeOrb
実売価格:4,000円前後
問い合わせ先:info.jp@thermaltake.com(日本サーマルティク)
URL:http://www.thermaltake.co.jp/
9cm
image高さ47mmの静音CPUクーラー
リテールクーラーとほぼ同等のコンパクトさを実現した製品。放射状のフィンの中央部にヒートパイプを通した構造が特徴。取り付けはマザーの裏側からネジ止め、もしくはバックプレートで固定する方式
Specification
対応ソケット:LGA775、Socket754/939/AM2
ファン回転数:800~1,700rpm
サイズ(W×D×H):94.6×106.8×47mm
重量:258g
結論
限られたサイズでは高級仕様が威力を発揮?
とにもかくにも、利用したいケースやマザーボードによって選択するクーラーが異なってくる。今回紹介した2製品では、静音性、冷却性能、本体サイズとトータルで見ると、リテールクーラーとほぼ同じ大きさで性能の高い高級モデル、MeOrbがオススメと言える。
高級vs.低価格 買うならどちら
CPUクーラーは設計やレイアウトの工夫などによって性能差が出やすいため、今回のテストのように低価格モデルでも高級モデルを上回る性能を持つ製品も出てくる。とは言え、高級モデルにはファンコントロール機能など、付加価値の高い製品が多い。最終的には使用するケースや利用したい機能など含めて考えるべきだろう。
高級を選ぶなら
Thermalright
True Black 120 Plus
ファン別売りという手間はあるが、トコトンこだわるなら、基本性能の高い「True Black 120 Plus」がオススメ。バックプレートタイプだが、取り付けもしやすい。
低価格を選ぶなら
XIGMATEK
Dark Knight S1283V
今回紹介している製品のなかでは、冷却能力、静音性ともにバランスがよかった。コストパフォーマンスを考えたらとても優秀。
Back
Page Top
 

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年秋号

発売日:9月28日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス