特集
最適なマザーボード選びの基礎知識 1/2
最適なマザーボード選びの基礎知識 2/2
チップセット別パフォーマンス検証 1/2
チップセット別パフォーマンス検証 2/2
ハイエンド編 1/5
ハイエンド編 2/5
ハイエンド編 3/5
ハイエンド編 4/5
ハイエンド編 5/5
アッパーミドル編 1/4
アッパーミドル編 2/4
アッパーミドル編 3/4
アッパーミドル編 4/4
ミドルレンジ編 1/7
ミドルレンジ編 2/7
ミドルレンジ編 3/7
ミドルレンジ編 4/7
ミドルレンジ編 5/7
ミドルレンジ編 6/7
ミドルレンジ編 7/7
ローエンド編 1/5
ローエンド編 2/5
ローエンド編 3/5
ローエンド編 4/5
ローエンド編 5/5
スモールフォームファクター編 1/3
スモールフォームファクター編 2/3
スモールフォームファクター編 3/3
投票結果一覧
その他の特集(2011年)
激突!Bulldozer vs. Sandy Bridge
達人に学ぶPCパーツ使いこなし術
超本命パーツ35傑
独占!PCパーツなんでもランキング
PCパーツセレクション300
Sandy Bridge 自作超大全
PC自作スタートアップ講座2011
Sandy Bridge再始動
“後乗せサクサク”アップグレード術
震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!
PCパーツ100選2011
マザーボード100選2011
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
マザーボード100選 2009
スモールフォームファクター編
TEXT:保坂陽一
J&W Technology
MINIX-780G-SP128MB
実売価格:16,000円前後
AMD 780G+SB700 Socket AM2 Mini-ITX RAID0/1/0+1
image780G搭載Mini-ITXマザーボードの標準的存在

image
SPECIFICATION
対応CPU:Phenom、Athlon、Sempron
メモリスロット:PC2 8500-DDR2 SDRAM SO-DIMM×2(最大4GB )
ディスプレイ:Dsub 15ピン×1、DVI-D×1、HDMI×1
グラフィックス機能:Radeon HD 3200
拡張スロット:PCI-E x4(x16形状)×1
インターフェース:SATA 2.5×4、eSATA×1、Ultra ATA/133×1、USB 2.0×6
LAN:1000BASE-T×1
コストパフォーマンス
4
拡張性
5
静音性
4
ライター保坂陽一のコメント
780Gの性能がウリ。消費電力には注意が必要だが、インターフェースも充実しており、発売当初より価格も下がって、魅力が増した。
編集部のコメント
豊富な映像出力と780Gの動画再生支援機能が魅力。PCI Expressスロットはx4接続なのでビデオカード増設時は注意したい。
Jetway
NC81-LF
実売価格:16,000円前後
AMD 780G+SB700 Socket AM2 Mini-ITX RAID0/1/0+1
imageデュアルLAN対応の780Gマザーボード

image
SPECIFICATION
対応CPU:Phenom、Athlon、Sempron
メモリスロット:PC2-6400 DDR2 SDRAM SO-DIMM×2(最大4GB)
ディスプレイ:Dsub 15ピン×1、DVI-D、HDMI×1
グラフィックス機能:Radeon HD 3200
拡張スロット:PCI×1
インターフェース:SATA 2.5×4、eSATA×2、Ultra ATA/133×1、USB 2.0×4
LAN:1000BASE-T×2
コストパフォーマンス
4
拡張性
4
静音性
4
ライター保坂陽一のコメント
780Gチップセットで1000BASE-T×2構成のマニアックなマザー。ポートもHDMIやeSATAなど充実。多彩な用途で使える1枚。
編集部のコメント
小型の780GでPCIを使いたいならこれ。基板の裏表にSO-DIMMスロットがあり、eSATA、LANとも2ポートずつ装備する。
ZOTAC
GeForce 8200 ITX WIFI
実売価格:16,000円前後
NVIDIA GeForce 8200 Socket AM2 Mini-ITX RAID 0/1/0+1/5
image無線LAN対応のGeForce 8200採用マザーボード

image
SPECIFICATION
対応CPU:Phenom、Athlon、Sempron
メモリスロット:PC2-8500 DDR2 SDRAM×2(最大8GB)
ディスプレイ:Dsub 15ピン×1、DVI-D×1
グラフィックス機能:GeForce 8200内蔵
拡張スロット:PCI-E x1×1
インターフェース:SATA 2.5×4、USB 2.0×6
LAN:1000BASE-T×1、IEEE802.11b/g
コストパフォーマンス
4
拡張性
4
静音性
4
ライター保坂陽一のコメント
立ち位置が微妙になりつつあるGeForce 8200搭載マザーだが、無線LAN標準対応は便利。USB 2.0×6もよい。あとは価格か。
編集部のコメント
ファンレスでそこそこの3D描画性能のGeForce 8200だが、1チップなのも○。無線LANアダプタはUSB内部ピンヘッダで接続する。
AOpen
i45GMt-HD
実売価格:26,000円前後
Intel GM45+ICH9M Socket P Mini-ITX
imageACアダプタ電源付属のSocket P対応モデル

image
SPECIFICATION
対応CPU:C2D Tシリーズ
メモリスロット:PC2-6400 DDR2 SDRAM SO-DIMM×2(最大4GB)
ディスプレイ:DVI-I、HDMI×1
グラフィックス機能:GMA X4500
拡張スロット:PCI-E Mini Card×2
インターフェース:SATA 2.5×3、eSATA×1、USB 2.0×4
LAN:1000BASE-T×1
コストパフォーマンス
4
拡張性
3
静音性
5
ライター保坂陽一のコメント
電源レギュレータをオンボード搭載する特殊モデル。GM45チップセットでSocket Pなので、コストはかかるが省電力性能は優秀だ。
ライター橋本新義のコメント
モバイル用Core 2シリーズ対応のGM45搭載マザー。一見高価だが135W ACアダプタ付属なので、コストパフォーマンスはなかなか。
MSI
IM-GM45
実売価格:25,000円前後
Intel GM45+ICH9M-E Socket P Mini-ITX
image多彩なインターフェースを持つSocket Pマザー

image
SPECIFICATION
対応CPU:C2D Tシリーズ
メモリスロット:PC2-6400 DDR2 SDRAM SO-DIMM×2(最大4GB)
ディスプレイ:Dsub 15ピン×1、DVI-D、HDMI×1
グラフィックス機能:GMA X4500
拡張スロット:PCI-E x1×1、PCI-E Mini Card×1、PCI×1
インターフェース:SATA 2.5×4、Ultra ATA/133×1、コンパクトフラッシュ×1、USB 2.0×4
LAN:1000BASE-T×2
コストパフォーマンス
3
拡張性
4
静音性
3
ライター保坂陽一のコメント
背面にCFスロットを備えるなど、拡張スロットやインターフェースの構成が多彩でユニーク。Socket Pなのでコストは気になるところ。
編集部のコメント
豊富な拡張性は魅力大。本来は組み込み用途向けで、フロントパネル用コネクタを装備していないなど、上級者向けか?
Jetway
NF94-270-LF
実売価格:16,000円前後
Intel 945GSE+ICH7M CPUオンボード Mini-ITX
imageAtom N270搭載の上位Atomマザー

image
SPECIFICATION
搭載CPU:Atom N270(1.6GHz)
メモリスロット:PC2-5300 DDR2 SDRAM SO-DIMM×1(最大2GB)
ディスプレイ:Dsub 15ピン×1、DVI-D×1
グラフィックス機能:GMA950
拡張スロット:PCI×1
インターフェース:SATA 2.5×2、Ultra ATA/100×1、USB 2.0×4
LAN:1000BASE-T×1
コストパフォーマンス
3
拡張性
3
静音性
5
ライター保坂陽一のコメント
Atom搭載マザーとしてはやや高価だが、DVI出力を搭載しているのがうれしい。ギガビットイーサーネットにも対応しているのも○。
編集部のコメント
性能に比して価格は高めとなってしまうが、ミニノートPC向けのCPU&チップセットを採用したファンレス構成が魅力だ。
ECS
945GCT-D (V1.0)
実売価格:7,500円前後
Intel 945GC+ICH7 CPUオンボード Mini-DTX
image2本の拡張スロットを有効活用したい

image
SPECIFICATION
搭載CPU:Atom 230(1.6GHz)
メモリスロット:PC2-5300 DDR2 SDRAM×2(最大4GB)
ディスプレイ:Dsub 15ピン×1
グラフィックス機能:GMA950
拡張スロット:PCI-E x1×1、PCI×1
インターフェース:SATA 2.5×2、Ultra ATA/100×1、USB 2.0×4
LAN:100BASE-TX×1
コストパフォーマンス
4
拡張性
4
静音性
5
ライター保坂陽一のコメント
Mini-ITXより拡張スロットが1本多いMini-DTXマザー。狙いは分かるがCPUはシングルコアのAtom 230。続く製品が出てくるか?
編集部のコメント
拡張スロットが2本使えるMini-DTX唯一の選択肢。完全ファンレスなのも魅力。CPUが1コアのAtom230で性能面はもの足りない。
VIA Technology
VB8001
実売価格:13,500円前後
VIA CN896+VT8237S CPUオンボード Mini-ITX
imageNanoプロセッサ搭載の省電力Mini-ITXマザー

image
SPECIFICATION
搭載CPU:Nano L2200(1.6GHz)
メモリスロット:PC2-5300 DDR2 SDRAM×2(最大4GB)
ディスプレイ:Dsub 15ピン×1
グラフィックス機能:Chrome 9 HC
拡張スロット:PCI-E x1(x16形状)×1、Mini PCI×1
インターフェース:SATA 2.5×2、Ultra ATA/133×1、USB 2.0×2、
LAN:1000BASE-T×1
コストパフォーマンス
3
拡張性
4
静音性
3
ライター保坂陽一のコメント
Atomの対抗馬となるVIAの省電力CPU。搭載マザーはやや割高だが、チップセットのグラフィックス性能は有利。
ライター橋本新義のコメント
シングルコアAtom以上の性能を発揮するNano L2200を搭載。基本的に組み込み向けだが、PCI Express x16など拡張性にも配慮。
【省略記号】
C2D:Core 2 Duo、C2Quad:Core 2 Quad、C2XE:Core 2 Extreme、Pentium DC:Pentium Dual-Core、Pentium XE:Pentium Extreme Edition、Celeron DC:Celeron Dual-Core、PCI-E:PCI Express、SATA:Serial ATA
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2020年夏号

発売日:6月30日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇二〇【DOS/V POWER REPORT 特別編集】

発売日:2019/11/29
販売価格:1,680円+税


このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス