特集
最適なマザーボード選びの基礎知識 1/2
最適なマザーボード選びの基礎知識 2/2
チップセット別パフォーマンス検証 1/2
チップセット別パフォーマンス検証 2/2
ハイエンド編 1/5
ハイエンド編 2/5
ハイエンド編 3/5
ハイエンド編 4/5
ハイエンド編 5/5
アッパーミドル編 1/4
アッパーミドル編 2/4
アッパーミドル編 3/4
アッパーミドル編 4/4
ミドルレンジ編 1/7
ミドルレンジ編 2/7
ミドルレンジ編 3/7
ミドルレンジ編 4/7
ミドルレンジ編 5/7
ミドルレンジ編 6/7
ミドルレンジ編 7/7
ローエンド編 1/5
ローエンド編 2/5
ローエンド編 3/5
ローエンド編 4/5
ローエンド編 5/5
スモールフォームファクター編 1/3
スモールフォームファクター編 2/3
スモールフォームファクター編 3/3
投票結果一覧
その他の特集(2011年)
激突!Bulldozer vs. Sandy Bridge
達人に学ぶPCパーツ使いこなし術
超本命パーツ35傑
独占!PCパーツなんでもランキング
PCパーツセレクション300
Sandy Bridge 自作超大全
PC自作スタートアップ講座2011
Sandy Bridge再始動
“後乗せサクサク”アップグレード術
震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!
PCパーツ100選2011
マザーボード100選2011
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
マザーボード100選 2009
ローエンド編
TEXT:橋本新義
ASUSTeK
M3A78-EM
実売価格:9,000円前後
AMD 780G+SB700 Socket AM2 microATX RAID 0/1/0+1
image
手頃な価格と充実装備を両立したmicroATX製品
AMD 780G+SB700を搭載したmicroATXマザーボードだ。実売価格が9,000円前後とAMD 780G搭載機の中でも手頃な設定ながら、TDP 140W版のPhenomやAM3版Phenom IIにも対応する拡張性がポイントだ。さらにインターフェースが非常に豊富。ディスプレイ出力はHDMI/DVI-D/Dsub 15ピンに加えてDisplayPort端子が用意されており、ストレージ向けにもこのクラスではめずらしいeSATA端子を装備する。オーバークロック機能に関しても、CPUコア電圧の設定をはじめ、上位機種並みの機能を備えている。
SPECIFICATION
image対応CPU:Phenom II、Phenom、Athlon、Sempron
メモリスロット:PC2-8500 DDR2 SDRAM×4(最大8GB)
ディスプレイ:Dsub 15ピン×1、DVI-D×1、HDMI×1、DisplayPort×1
グラフィックス機能:Radeon HD 3200
拡張スロット:PCI Express 2.0 x16×1、PCI Express 2.0 x1×1、PCI×2
インターフェース:Serial ATA 2.5×5、eSATA×1、Ultra ATA/133×1、USB 2.0×6、IEEE1394×1
LAN:1000BASE-T×1
コストパフォーマンス
5
機能性
5
品質
4
image上位機種並みのVRM設計
TDP 140W版CPUに対応すべく、VRM部の設計は上位機種並みの配慮がなされている。MOSFETの搭載数も多い
imageこの価格ながらオール固体電解コンデンサ
1万円以下という価格帯ながら、電解コンデンサはすべてが耐久性に優れる固体タイプを搭載する
imageライター橋本新義のコメント
よい意味でASUSらしからぬ手頃な価格が魅力

AMD 780Gの「手頃な価格で高性能を」というコンセプトをさらに推し進めたような機能の充実度が魅力。出力端子などの装備や基本性能が充実していながら、よい意味でASUSTeK製品とは思えないほどの手頃な価格で、トータルの完成度は高い。
imageライター鈴木雅暢のコメント
安くて速くて機能も充実の大満足マザー

AMD CPUを使い、安くて性能も機能もそこそこよい実用的なPCを組むには最適。DVI、HDMIにDisplayPort、さらにeSATAも備える充実しまくりのインターフェースは、必要性がなくとも持っているだけで妙な満足感がある。LFB搭載なら完璧だった。
image編集者Tのコメント
激安自作PCの新時代到来を告げる1枚

1万円でお釣りが来る価格でありながら、高性能な内蔵グラフィックス機能に加え、豊富な拡張性や充実した機能など、盛りだくさんの内容。とくにこの価格で固体コンデンサ全面採用というのは1年前では考えられなかった。激安PC新時代の到来を予感させる。
Jetway
HA07-Ultra
実売価格:13,000円前後
AMD 790GX+SB750 Socket AM2 ATX RAID 0/1/0+1/5
image
ハイエンド機並みの基本性能を備えた人気モデル
AMDのGPU内蔵チップセット、AMD 790GX+SB750を搭載するマザーボードだ。フルATXマザーとしては手頃な価格ながら、ハイエンド機並みの基本装備を備える。内蔵GPUに関連する機能も、LFBとしてDDR3メモリ128MBを搭載、さらにディスプレイ出力もHDMI/DVI/Dsub 15ピンとフル装備。さらにHybrid CrossFireによるアップグレードや、CrossFireXによるマルチGPUにも対応。コストパフォーマンス重視のシステムからGPU性能重視のゲームPCまで、柔軟な構成に適応できる。電解コンデンサもすべて固体タイプ。
SPECIFICATION
image対応CPU:Phenom II、Phenom、Athlon、Sempron
メモリスロット:PC2-8500 DDR2 SDRAM×4(最大8GB)
ディスプレイ:Dsub 15ピン×1、DVI-D×1、HDMI×1
グラフィックス機能:Radeon HD 3300
拡張スロット:PCI Express 2.0 x16×1、PCI Express 2.0 x8(x16形状)×1、PCI Express x1×2、PCI×2
インターフェース:Serial ATA 2.5×6、eSATA×1、Ultra ATA/133×1、USB 2.0×4
LAN:1000BASE-T×1
コストパフォーマンス
5
機能性
5
品質
4
imageチップセット冷却も万全
チップセットとVRMの冷却は、ハイエンドクラス並みのヒートパイプ付き大型ヒートシンクで対応。オーバークロック時にも余裕を持てるだけの実力を持つ
imagePOSTコード表示用LEDも搭載
オーバークロックに積極的なJetwayだけあって、このクラスではめずらしい「Debug Port」と名付けられたPOSTコード表示機能を搭載
imageライター橋本新義のコメント
Jetwayの実力を存分に感じさせる一品

AMD用としては比較的高価なモデルの多いAMD 790GX搭載機だが、本機は他社製品に比べて3,000円前後安価でありながら、機能では同等。さらにオーバークロック機能も充実と、Jetwayの実力を確認できるモデルだ。AM3版Phenom IIにも正式対応する。
imageライター鈴木雅暢のコメント
LFBの高速化は評価したいポイント

本製品では、ローカルビデオメモリとなるLFBを下位モデルのDDR2 SDRAMからDDR3 SDRAMへと強化しており、描画性能の向上が期待できる。さらにCrossFireXに対応するほか、Hybrid Graphicsもサポートし、幅広いユーザー層にオススメできる。
image編集者Tのコメント
ハイエンド仕様をローエンド価格で

ヒートパイプ搭載のチップセットヒートシンクや、オール固体電解コンデンサ仕様など、一昔前ではハイエンドモデルにしか採用されなかった装備を一通り揃えた特盛仕様で、お買い得度は高い。固体コンがすべて富士通メディアデバイス製というのも高ポイント。
【省略記号】
C2D:Core 2 Duo、C2Quad:Core 2 Quad、C2XE:Core 2 Extreme、Pentium DC:Pentium Dual-Core、Pentium XE:Pentium Extreme Edition、Celeron DC:Celeron Dual-Core、PCI-E:PCI Express、SATA:Serial ATA
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2020年夏号

発売日:6月30日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇二〇【DOS/V POWER REPORT 特別編集】

発売日:2019/11/29
販売価格:1,680円+税


このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス