特集
最適なマザーボード選びの基礎知識 1/2
最適なマザーボード選びの基礎知識 2/2
チップセット別パフォーマンス検証 1/2
チップセット別パフォーマンス検証 2/2
ハイエンド編 1/5
ハイエンド編 2/5
ハイエンド編 3/5
ハイエンド編 4/5
ハイエンド編 5/5
アッパーミドル編 1/4
アッパーミドル編 2/4
アッパーミドル編 3/4
アッパーミドル編 4/4
ミドルレンジ編 1/7
ミドルレンジ編 2/7
ミドルレンジ編 3/7
ミドルレンジ編 4/7
ミドルレンジ編 5/7
ミドルレンジ編 6/7
ミドルレンジ編 7/7
ローエンド編 1/5
ローエンド編 2/5
ローエンド編 3/5
ローエンド編 4/5
ローエンド編 5/5
スモールフォームファクター編 1/3
スモールフォームファクター編 2/3
スモールフォームファクター編 3/3
投票結果一覧
その他の特集(2011年)
激突!Bulldozer vs. Sandy Bridge
達人に学ぶPCパーツ使いこなし術
超本命パーツ35傑
独占!PCパーツなんでもランキング
PCパーツセレクション300
Sandy Bridge 自作超大全
PC自作スタートアップ講座2011
Sandy Bridge再始動
“後乗せサクサク”アップグレード術
震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!
PCパーツ100選2011
マザーボード100選2011
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
マザーボード100選 2009
アッパーミドル編
TEXT:鈴木雅暢
MSI
X58 Pro
実売価格:22,000円前後
Intel X58+ICH10R LGA1366 ATX RAID 0/1/0+1/5
imageコストパフォーマンスが魅力
コストパフォーマンスに優れるX58マザーボード。メモリソケットを6本搭載したX58マザーボードとしては最安クラスで販売されている。電源回路には2組のMOSFETとドライバICを一体化し、緻密に制御することで発熱を抑える「DrMOS」を採用。NVIDIA SLIには対応しないが、PCI Express x16スロットは3本搭載しており、CrossFireXは使える。
SPECIFICATION
image対応CPU:Core i7
メモリスロット:PC3-10600 DDR3 SDRAM×6(最大24GB)
ディスプレイ:-
グラフィックス機能:-
拡張スロット:PCI Express 2.0 x16×2、PCI Express 2.0 x8(x16形状)×1、PCI Express x1×2、PCI×2
インターフェース:Serial ATA 2.5×7、eSATA×1、Ultra ATA/133×1、USB 2.0×6、IEEE1394×1
LAN:1000BASE-T×1
冷却性
3
拡張性
4
品質
3
ライター鈴木雅暢のコメント
省電力性能に定評があるDrMOSの搭載は魅力。NVIDIA SLI非対応のほかにもメモリまわりなどにコストダウンの形跡が見られないわけではないが、選択肢としては貴重な存在だろう。
ライター宮崎真一のコメント
MSI自慢のVRMの省電力チップであるDrMOSを搭載しながら2万円台前半を実現し、コストパフォーマンスは抜群。ベースクロックを強制的に高めるEasy OC Switchなどの機能もユニーク。
BIOSTAR
TPower X58
実売価格:26,000円前後
Intel X58+ICH10R LGA1366 ATX RAID 0/1/0+1/5
imageハイエンド並みの装備を誇る意欲作

image
SPECIFICATION
対応CPU:Core i7
メモリスロット:PC3-14900 DDR3 SDRAM×6(最大24GB)
ディスプレイ:-
グラフィックス機能:-
拡張スロット:PCI-E 2.0 x16×2、PCI-E 2.0 x4(x16形状)×1、PCI-E 2.0 x1×1、PCI×2
インターフェース:SATA 2.5×6、eSATA×2、Ultra ATA/133×1、USB 2.0×8、IEEE1394×1
LAN:1000BASE-T×2
冷却性
4
拡張性
5
品質
4
ライター鈴木雅暢のコメント
12フェーズのVRM、オール固体コンデンサ、NVIDIA SLI対応にOCギミックも一通り。この価格でこの内容を盛り込んだのは立派。
編集部のコメント
安価ながら多機能な製品作りを得意とする同社らしい製品。市場で人気の機能の最大公約数と言うこともできるが、満足度は間違いなく高い。
DFI
LANPARTY DK X58-T3eH6
実売価格:30,000円前後
Intel X58+ICH10R LGA1366 ATX RAID0/1/0+1/5
image自動オーバークロック機能を搭載
SPECIFICATION
対応CPU:Core i7
メモリスロット:PC3-12800 DDR3 SDRAM×6(最大24GB)
ディスプレイ:-
グラフィックス機能:-
拡張スロット:PCI-E 2.0 x16×2、PCI-E 2.0 x4(x16形状)×1、PCI-E x4×1、PCI×2
インターフェース:SATA 2.5×8、Ultra ATA/100×1、USB 2.0×6、IEEE1394×1
LAN:1000BASE-T×1
冷却性
3
拡張性
5
品質
3
ライター鈴木雅暢のコメント
新兵器のABSを含め、DFIならではのオーバークロックギミックを一通り備えた製品。DFIの固定ファン以外にアピールするキレ味はない。
編集部のコメント
OCをしてみたいけどコストパフォーマンスも重要、というユーザーにピッタリ。比較的低価格なCore i7 920との組み合わせがオススメ。
ECS
X58B-A (v1.0)
実売価格:27,000円前後
Intel X58+ICH10R LGA1366 ATX RAID0/1/0+1/5
image高性能ヒートパイプCool Tech IIを採用

image
SPECIFICATION
対応CPU:Core i7
メモリスロット:PC3-12800 DDR3 SDRAM×6(最大24GB)
ディスプレイ:-
グラフィックス機能:-
拡張スロット:PCI-E 2.0 x16×2、PCI-E x4×1、PCI-E x1×2、PCI×1
インターフェース:SATA 2.5×6、eSATA×2、USB 2.0×6、IEEE1394×1
LAN:1000BASE-T×2
冷却性
4
拡張性
4
品質
3
ライター鈴木雅暢のコメント
ローエンド製品のイメージが強いECS。それを覆すほどのパワーは感じない。ハイエンド市場に切り込むにはもう一工夫必要だろう。
編集部のコメント
高機能・高品質を前面に打ち出す「Black Series」ブランドマザー。BIOSにはOC向け機能を揃えた「M.I.B.」メニューも用意されている。
GIGABYTE
GA-EX58-UD3R (rev. 1.0)
実売価格:23,000円前後
Intel X58+ICH10R LGA1366 ATX RAID0/1/0+1/5
imageX58市場に価格競争を仕掛けた戦略的モデル

image
SPECIFICATION
対応CPU:Core i7
メモリスロット:PC3-16000 DDR3 SDRAM×4(最大16GB)
ディスプレイ:-
グラフィックス機能:-
拡張スロット:PCI-E 2.0 x16×2、PCI-E x4×1、PCI-E x1×2、PCI×2
インターフェース:SATA 2.5×8、Ultra ATA/133×1、USB 2.0×8、IEEE1394×2
LAN:1000BASE-T×1
冷却性
4
拡張性
4
品質
4
ライター鈴木雅暢のコメント
この価格帯のX58マザーとしては随一の品質だろう。メモリソケットは4本しかないが、6本で手抜きをするよりはずっとよい。
編集部のコメント
低価格X58マザーとして話題を呼んだが、品質面でも手抜きなし。拡張性も高いがメモリスロット4本という仕様は評価が分かれるところ。
Intel
DX58SO
実売価格:28,000円前後
Intel X58+ICH10R LGA1366 ATX RAID0/1/0+1/5
image安定動作を重視した変則レイアウト

image
SPECIFICATION
対応CPU:Core i7
メモリスロット:PC3-12800 DDR3 SDRAM×4(最大16GB)
ディスプレイ:-
グラフィックス機能:-
拡張スロット:PCI-E 2.0 x16×2、PCI-E 2.0 x4×1、PCI-E x1×2、PCI×1
インターフェース:SATA 2.5×6、eSATA×2、USB 2.0×8、IEEE1394×1
LAN:1000BASE-T×1
冷却性
4
拡張性
3
品質
3
ライター鈴木雅暢のコメント
リーズナブルな価格のIntel純正マザー。ボード上の信号品質を優先した変則レイアウトの影響で拡張性は見劣りするが、信頼性は高い。
編集部のコメント
メモリコントローラ内蔵のCore i7シリーズの特性を活かし、CPUとメモリスロット、チップセットを効率的に配置したレイアウトが特徴。
MSI
X58 Platinum
実売価格:30,000円前後
Intel X58+ICH10R LGA1366 ATX RAID0/1/0+1/5
image基本設計重視のX58マザー

image
SPECIFICATION
対応CPU:Core i7
メモリスロット:PC3-10600 DDR3 SDRAM×6(最大24GB)
ディスプレイ:-
グラフィックス機能:-
拡張スロット:PCI-E 2.0 x16×2、PCI-E x1×3、PCI×2
インターフェース:SATA 2.5×8、eSATA×1、Ultra ATA/133×1、USB 2.0×8、IEEE1394×1
LAN:1000BASE-T×2
冷却性
4
拡張性
4
品質
4
ライター鈴木雅暢のコメント
X58 Proとは明らかにコストのかけ方が違っており、安心感がある。DrMOSも魅力。価格がもう少し安いとよりインパクトがあるのだが。
編集部のコメント
VRMのヒートシンクが簡素なのは低発熱のDrMOSチップを搭載したMSIマザーならでは。ストレージインターフェースも充実している。
【省略記号】
C2D:Core 2 Duo、C2Quad:Core 2 Quad、C2XE:Core 2 Extreme、Pentium DC:Pentium Dual-Core、Pentium XE:Pentium Extreme Edition、Celeron DC:Celeron Dual-Core、PCI-E:PCI Express、SATA:Serial ATA
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2020年夏号

発売日:6月30日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇二〇【DOS/V POWER REPORT 特別編集】

発売日:2019/11/29
販売価格:1,680円+税


このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス