特集
最適なマザーボード選びの基礎知識 1/2
最適なマザーボード選びの基礎知識 2/2
チップセット別パフォーマンス検証 1/2
チップセット別パフォーマンス検証 2/2
ハイエンド編 1/5
ハイエンド編 2/5
ハイエンド編 3/5
ハイエンド編 4/5
ハイエンド編 5/5
アッパーミドル編 1/4
アッパーミドル編 2/4
アッパーミドル編 3/4
アッパーミドル編 4/4
ミドルレンジ編 1/7
ミドルレンジ編 2/7
ミドルレンジ編 3/7
ミドルレンジ編 4/7
ミドルレンジ編 5/7
ミドルレンジ編 6/7
ミドルレンジ編 7/7
ローエンド編 1/5
ローエンド編 2/5
ローエンド編 3/5
ローエンド編 4/5
ローエンド編 5/5
スモールフォームファクター編 1/3
スモールフォームファクター編 2/3
スモールフォームファクター編 3/3
投票結果一覧
その他の特集(2011年)
激突!Bulldozer vs. Sandy Bridge
達人に学ぶPCパーツ使いこなし術
超本命パーツ35傑
独占!PCパーツなんでもランキング
PCパーツセレクション300
Sandy Bridge 自作超大全
PC自作スタートアップ講座2011
Sandy Bridge再始動
“後乗せサクサク”アップグレード術
震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!
PCパーツ100選2011
マザーボード100選2011
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
マザーボード100選 2009
ハイエンド編
TEXT:鈴木雅暢
XFX
MB-N790-IUL9
実売価格:50,000円前後
NVIDIA nForce 790i Ultra SLI LGA775 ATX RAID 0/1/0+1/5
image3-way SLIの定番LGA775マザーボード
SPECIFICATION
対応CPU:C2D/Quad/XE、Pentium DC/XE/D/4、Celeron
メモリスロット:PC3-16000 DDR3 SDRAM×4(最大8GB)
ディスプレイ:-
グラフィックス機能:-
拡張スロット:PCI-E 2.0 x16×2、PCI-E x16×1、PCI-E x1×2、PCI×2
インターフェース:SATA 2.5×6、eSATA×1、Ultra ATA/133×1、USB 2.0×6、IEEE1394×1
LAN:1000BASE-T×2
冷却性
3
拡張性
4
品質
4
ライター宮崎真一のコメント
NVIDIA EPP 2.0によりDDR3-2000をサポート。フル帯域での3-way SLIが利用できるほか、システム制御を行なうESAにも対応。
編集部のコメント
3-way SLIに対応する、堅実な作りの定番マザーボード。ESAに対応し、システムの監視・管理ができる。
ASUSTeK
Crosshair II Formula
実売価格:31,000円前後
NVIDIA nForce 780a SLI Socket AM2 ATX RAID 0/1/0+1/5
imageチップセットを活かすHybrid SLIに対応

image
SPECIFICATION
対応CPU:Phenom II、Phenom、Athlon、Sempron
メモリスロット:PC2-8500 DDR2 SDRAM×4(最大8GB)
ディスプレイ:Dsub 15ピン×1、HDMI×1
グラフィックス機能:nForce 780a SLI内蔵
拡張スロット:PCI-E 2.0 x16×3(x16/x16/-またはx8/x8/x8)、PCI-E x1×2、PCI×2
インターフェース:SATA 2.5×6、Ultra ATA/133×1、USB 2.0×6、IEEE1394×1
LAN:1000BASE-T×2
冷却性
3
拡張性
4
品質
4
ライター宮崎真一のコメント
チップセットとビデオカードを共用するHybrid SLIをサポート。POSTコードが確認できる小型ディスプレイのLCD Posterも付属。
編集部のコメント
Socket AM2、唯一のハイエンドマザー。nForce 780a SLIを搭載し、3-way SLIはもちろん、Phenom II X4もサポートする。
オレの一押し
image鈴木雅暢
フェーズ数至上主義でコンデンサ厨。しかしコストパフォーマンスも大事だ。
ASUSTeK
Rampage II Extreme
image遊びとしてのOCに興味はないが、つい最近自作した個人用PCは普通にOC状態で常用している。一度高性能が欲しくなるとどこまでも貪欲になるものである。そんな貪欲なユーザーこそが使うCore i7。7億超のトランジスタをHyper-Threadingでフルに使い切るCore i7をOC状態で常用するとなれば、Rampage II Extremeの超品質も決して過剰とは思えない。いや、正直言ってこれしか使う気がしない。
imageTa 152H-1
シングルコアのデュアルCPUマザーボード環境から最近のCPUを使った廉価サーバーへの置き換えを進めています。
Intel
D5400XS
image2基のCPUを搭載可能なため、クアッドコアCPUを用いれば8コアのシステムを構築できるハイエンドマザーボード。nForce 100を搭載することでNVIDIA SLIに対応し、最大4枚のビデオカードを使うことができる。このような仕様は部品や回路実装など小手先の工夫では実現できない。基本設計からハイエンドと呼べる数少ない現行製品がこのD5400XSである。
【省略記号】
C2D:Core 2 Duo、C2Quad:Core 2 Quad、C2XE:Core 2 Extreme、Pentium DC:Pentium Dual-Core、Pentium XE:Pentium Extreme Edition、PCI-E:PCI Express、SATA:Serial ATA
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2020年夏号

発売日:6月30日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇二〇【DOS/V POWER REPORT 特別編集】

発売日:2019/11/29
販売価格:1,680円+税


このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス