特集
最強の「CPU+マザーボード」を探せ!
価格帯別CPUの傾向早分かり 1/2
価格帯別CPUの傾向早分かり 2/2
最新CPU一斉ベンチマーク検証 1/2
最新CPU一斉ベンチマーク検証 2/2
Intel 4シリーズチップセットを徹底比較 1/2
Intel 4シリーズチップセットを徹底比較 2/2
グラフィックス機能統合型チップセットの王者は誰だ! 1/2
グラフィックス機能統合型チップセットの王者は誰だ! 2/2
HDDアクセス性能と消費電力の違い
オススメCPU&マザーボード 1/3
オススメCPU&マザーボード 2/3
オススメCPU&マザーボード 3/3
CPU格付け+オススメチップセット 2008年秋版
Atom&Mini-ITXに注目!! 1/2
Atom&Mini-ITXに注目!! 2/2
Pentium 4/DマシンからのCPUアップグレード術 1/2
Pentium 4/DマシンからのCPUアップグレード術 2/2
オーバークロック最新事情 1/2
オーバークロック最新事情 2/2
その他の特集(2011年)
激突!Bulldozer vs. Sandy Bridge
達人に学ぶPCパーツ使いこなし術
超本命パーツ35傑
独占!PCパーツなんでもランキング
PCパーツセレクション300
Sandy Bridge 自作超大全
PC自作スタートアップ講座2011
Sandy Bridge再始動
“後乗せサクサク”アップグレード術
震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!
PCパーツ100選2011
マザーボード100選2011
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
最新CPU&マザーボード徹底比較
TEXT:保坂陽一
目的別
オススメCPU&マザーボード
image最近のCPUやマザーボードは、日常的な作業に用いるなら、どの製品も一定以上の性能を備えていると言ってよいだろう。だからこそ、用途をしっかり考え、目的を持って選ぶべきである。ここではハイエンド、省電力、低価格の三つに分けて、今お勧めのCPUとマザーボードを選んでみた。
ハイエンド編
高価でなくとも十分高性能なマザーボード
 最近のハイエンドクラスのマザーボードは、盛りだくさんの機能はもちろん、その上で省電力性やオーバークロック耐性などが求められている。耐久性の高い固体電解コンデンサや電力効率のよいVRMのほか、大型ヒートシンクによる冷却/静音性能などもポイントだ。そうしたハイエンドマザーボードの機能を活かすには、CPU側も単に最上級ではなく、オーバークロックなどが楽しめるモデルが狙い目と言える。

 また、このクラスの最新マザーボードは、複数のPCI Express 2.0 x16スロットにビデオカードを装着してCrossFireX/SLI構成を楽しめるものがほとんどだが、実際に各スロットが何レーンで動作するのかといった部分も選ぶ際のポイントである。

 Intel 4シリーズのチップセットを採用したマザーボードでは、いずれも独自の省電力機能などを備えており、スタンダードモデルでも上位モデルに基本性能で劣るものはまずないと言ってよい。安定して定格動作すればよいという人は、2万円以下のスタンダードモデルでも十分だろう。
image安定性、耐久性を高める豪華仕様
VRMのフェーズ数やそれを制御する独自の省電力機能など、耐久性や省電力性を高めたものが、最近のマザーボードのトレンドだ
ズバリ狙い目のCPUはコレ!!
Intel
Core 2 Quad Q9550
実売価格:37,500円前後
周波数:2.83GHz
コア数:4
システムバス:1,333MHz
2次キャッシュ:6MB×2
image大幅に値下がりしてお買い得感の出てきたCore 2 Quadの上位モデル。6MB×2の大容量キャッシュが搭載されているのもポイントだ
Intel
Core 2 Duo E8500
実売価格:22,000円前後
周波数:3.16GHz
コア数:2
システムバス:1,333MHz
2次キャッシュ:6MB
image3GHzオーバーの45nm版デュアルコアCPUで、2万円前半の狙い目モデル。コア数より高クロックを重視するゲーマーの大本命
AMD
Phenom X4 9950 Black Edition
実売価格:22,000円前後
周波数:2.6GHz
コア数:4
システムバス:1,333MHz
2次キャッシュ:512KB×4
3次キャッシュ:2MB
imagePhenom X4の最上位モデルだが、2万円前半で買える価格なのがうれしい。CPUの倍率変更が可能で、最新マザーボードとの組み合わせでオーバークロックを楽しんでみては?
お勧めハイエンドマザーボード
Intel P45+ICH10R LGA775 ATX
ASUSTeK
P5Q3 Deluxe/WiFi-AP@n
実売価格:30,000円前後
問い合わせ先:news@unitycorp.co.jp(ユニティ)
URL:http://www.asus.co.jp/
image最新機能満載の全部入りハイエンドモデル
P45チップセットを採用した「P5Q」シリーズの最上位モデル。メモリはDDR3 SDRAMで、PCI Express x16形状のスロットを三つ装備し、CrossFireXに対応する。同社独自の電力制御チップ「EPU-6 Engine」を搭載し、各種のオーバークロック機能も備えるなど、最新機能満載の1枚となっている。IEEE802.11a/b/g/nの無線LAN機能も搭載する
SPEC
対応CPU:C2D/Quad/XE、Pentium DC、Celeronシリーズ
メモリスロット:PC3-16000 DDR3 SDRAM×4(最大16GB)
ディスプレイ:-
グラフィックス機能:-
拡張スロット:PCI Express 2.0 x16×1、PCI Express 2.0 x8(x16形状)×1、PCI Express x4(x16形状)×1、PCI Express x1×2、PCI×2
主なインターフェース:Serial ATA 2.5×8、eSATA×1、Ultra ATA/133×1、USB 2.0×6、IEEE1394(S400、6ピン)×1
LAN:1000BASE-T×2
Intel P45+ICH10R LGA775 ATX
GIGABYTE
GA-EP45-EXTREME(rev.1.0)
実売価格:36,000円前後
問い合わせ先:03-5812-6120(リンクスインターナショナル)
URL:http://club.gigabyte.co.jp/
image冷却を強化したオーバークロック特化型モデル
水冷にも対応するヒートパイプ式クーラーに、大型の放熱フィンまで付属したP45マザーボード。オーバークロック動作を強く意識した仕様ながら、同社独自の省電力機能「Dynamic Energy Saver Advanced」も搭載。CPUまわりの12フェーズVRMはアイドル時には四つのみ動作するなど、省電力と冷却にとことんこだわった1枚となっている。CrossFireXはデュアル構成までで、メモリはDDR2仕様
SPEC
対応CPU:C2D/Quad/XE、Pentium DC、Celeronシリーズ
メモリスロット:PC2-9600 DDR2 SDRAM×4(最大16GB)
ディスプレイ:-
グラフィックス機能:-
拡張スロット:PCI Express 2.0 x16×1、PCI Express 2.0 x8(x16形状)×1、PCI Express x4(x16形状)×1、PCI Express x1×1、PCI×3
主なインターフェース:Serial ATA 2.5×6、Ultra ATA/133×1、USB 2.0×8
LAN:1000BASE-T×2
NVIDIA nForce 780a SLI Socket AM2 ATX
ASUSTeK
Crosshair II Formula
実売価格:37,000円前後
問い合わせ先:news@unitycorp.co.jp(ユニティ)
URL:http://www.asus.co.jp/
image多彩なグラフィックス機能が活用できるゲーマー&オーバークロッカー向けモデル
「R.O.G.シリーズ」と呼ばれるゲーマー&オーバークロッカー向けの製品で、nForce 780a SLIチップセットを採用している。ビデオカードと内蔵グラフィックス機能の連係でパフォーマンスおよび省電力性を高めることができるほか、3本のPCI Express x16スロットで3-way SLIも使用可能だ。PCI Express x1接続のサウンドカードが付属するなど、付属品も充実している
SPEC
対応CPU:Phenom/X4/X3、Athlon 64/FX/X2、Sempron
メモリスロット:PC2-8500 DDR2 SDRAM×4(最大8GB)
ディスプレイ:Dsub 15ピン×1、HDMI×1
グラフィックス機能:GeForce 8200相当
拡張スロット:PCI Express 2.0 x16×2、PCI Express 2.0 x8(x16形状)×1、PCI Express x1×2、PCI×2
主なインターフェース:Serial ATA 2.5×6、Ultra ATA/133×1、USB 2.0×6、IEEE1394(S400、6ピン)×1
LAN:1000BASE-T×2
NVIDIA nForce 750a SLI Socket AM2 ATX
MSI
K9N2 SLI Platinum
実売価格:21,000円前後
問い合わせ先:web@msi-computer.co.jp(エムエスアイコンピュータージャパン)
URL:http://www.msi-computer.co.jp/
imageお手頃価格のHybrid SLI対応廉価モデル
nForce 780a SLIの廉価版「nForce 750a SLI」チップセットを採用したSocket AM2マザーボード。お手頃な価格ながらも、Hybrid SLIに対応し、大型のヒートパイプ式クーラーでチップセットとVRMの冷却を行なうなど、ハイエンドモデルと対等に渡り合える性能を備えている。ユニークなところでは、別途コントローラを搭載することでIDEコネクタを二つ備えているといった特徴もある
SPEC
対応CPU:Phenom/X4/X3、Athlon 64/X2、Sempron
メモリスロット:PC2-8500 DDR2 SDRAM×4(最大8GB)
ディスプレイ:DVI-D×1
グラフィックス機能:GeForce 8200相当
拡張スロット:PCI Express 2.0 x16×1、PCI Express 2.0 x8(x16形状)×1、PCI Express x1×1、PCI×2
主なインターフェース:Serial ATA 2.5×6、eSATA×2、Ultra ATA/133×2、USB 2.0×4、IEEE1394(S400、6ピン)×1
LAN:1000BASE-T×1
【省略表記】
C2D:Core 2 Duo、XE:Core 2 ExtremeまたはExtreme Edition、Pentium DC:Pentium Dual-Core
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2017年12月号

発売日:10月28日
定価:1,380円

書籍(ムック)

無料でWindowsが快適になる鉄板フリーソフト2017「窓の杜」公式

発売日:2017/3/29
販売価格:1,400円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


自作PCパーツパーフェクトカタログ 2017

発売日:2016/11/29
販売価格:1,850円+税


PC 自作・チューンナップ虎の巻 二〇一七

発売日:2016/10/31
販売価格:1,680円+税


VR2 Vol.1

発売日:2016/9/29
販売価格:1,780円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


NASオールカタログ2016-2017

発売日:2016/6/17
販売価格:1,380円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


BIOS/UEFI 完全攻略読本 Skylake&Windows 10 対応版

発売日:2016/3/28
販売価格:2,380円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス