特集
2008年上半期の自作PC市場を総括
CPU編 1/4
CPU編 2/4
CPU編 3/4
CPU編 4/4
マザーボード編 1/6
マザーボード編 2/6
マザーボード編 3/6
マザーボード編 4/6
マザーボード編 5/6
マザーボード編 6/6
メモリ編 1/3
メモリ編 2/3
メモリ編 3/3
ビデオカード編 1/5
ビデオカード編 2/5
ビデオカード編 3/5
ビデオカード編 4/5
ビデオカード編 5/5
HDD編 1/3
HDD編 2/3
HDD編 3/3
光学ドライブ編 1/3
光学ドライブ編 2/3
光学ドライブ編 3/3
PCケース編 1/4
PCケース編 2/4
PCケース編 3/4
PCケース編 4/4
電源編 1/4
電源編 2/4
電源編 3/4
電源編 4/4
CPUクーラー編 1/3
CPUクーラー編 2/3
CPUクーラー編 3/3
ベアボーンPC編 1/3
ベアボーンPC編 2/3
ベアボーンPC編 3/3
キャプチャ編 1/3
キャプチャ編 2/3
キャプチャ編 3/3
そのほかのパーツ編
その他の特集(2011年)
激突!Bulldozer vs. Sandy Bridge
達人に学ぶPCパーツ使いこなし術
超本命パーツ35傑
独占!PCパーツなんでもランキング
PCパーツセレクション300
Sandy Bridge 自作超大全
PC自作スタートアップ講座2011
Sandy Bridge再始動
“後乗せサクサク”アップグレード術
震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!
PCパーツ100選2011
マザーボード100選2011
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
自作PCパーツ完全購入ガイド2008年夏
電源編
TEXT:長畑利博
Enermax
PRO82+ EPR425AWT
実売価格:12,000円前後
問い合わせ先:03-5812-5820(リンクスインターナショナル)
URL:http://www.enermax.com/
image効率と静音性を重視したミドルレンジ新シリーズ
 PRO82+ EPR425AWTは変換効率を重視した静音電源。平均300Wの電力消費時に82~85%の効率を実現している。また、Windows Vistaの登場で多用する機会の増えたスタンバイ(S3/S4モード)時ではActive PFC回路などまで含めてスリープさせることにより、一般的な電源の50%以下という効率に対し、65%という高効率を達成している。また、効率を高めて発熱を抑えることにより、ファンの回転数を減らし、無音に近い静音性を持つのがウリとなっている。また、PCI Express 8ピンコネクタ(6+2ピンタイプ)を搭載するのも特徴だ。
425W Active PFC 80PLUS
image1万円台前半のミドルレンジモデルながら1/2次側ともに日本製アルミ電解コンデンサを採用しているのが特徴だ
image
image低負荷時は11.30Vだが、425Wという出力もあってか、高負荷時はやや不安定。もっとも低下したときは11.10V前後で、全体の変動幅は0.20Vだった
SPECIFICATION
ファン:12cm角×1(底面)
電源コネクタ:ATX20/24ピン×1、ATX/EPS12V×1、ペリフェラル×6、Serial ATA×4、PCI Express 6+2ピン×1、PCI Express 6ピン×1、FDD×1
GIGABYTE
ODIN GT GE-S800A-D1
実売価格:25,000円前後
問い合わせ先:03-3768-1321(マスタードシード)
URL:http://www.mustardgiga.co.jp/
imageソフトウェア制御が可能な多機能電源
 電源本体とPCをUSBケーブルで接続することで、電圧や消費電力のモニタリング、+12V、+5V、+3.3Vの各電圧を専用ソフトからコントロール可能なハイエンド電源。ファンは14cm角タイプを搭載し、PCから回転数制御モードの変更を行なうことができる。ケーブルはプラグインタイプを採用している。80PLUS認証こそ取得していないが、効率は公称80%以上をうたっており、日本製アルミ電解コンデンサも採用しているなど、機能以外の部分も充実している。+12V出力は4系統で、+12V1、+12V2が18A、+12V3、+12V4が25A。
800W Active PFC
imagePCと専用のUSBケーブルを使って接続し、各系統の電圧をコントロールすることが可能。ほかにはない特徴的な機能だ
image
image11.30Vのままのフラットな状態で非常に安定している。今回のテスト製品の中では唯一電圧に乱れが見られなかった
SPECIFICATION
ファン:14cm角×1(底面)
電源コネクタ:ATX20/24ピン×1、EPS12V×1、ATX12V×1、ペリフェラル×5、Serial ATA×6、PCI Express 6+2ピン×4、FDD×1
Seasonic
スーパーサイクロン SS-400ET
実売価格:8,000円前後
問い合わせ先:046-236-3522(オウルテック)
URL:http://www.seasonic.com/
image高効率が特徴の定番エントリー電源
 Seasonicブランドのエントリーモデル。エントリーモデルながら「80PLUS」認定を取得している。さらに、出力電圧が安全値を超えたり、定格出力の135%を超えたりした時点で自動的にシャットダウンを行なうといった保護機能が充実しているなど、基本的な部分が充実しているため、定番製品として人気が高い。また、Active PFCも搭載している。本体底面に12cm角ファンを搭載したスタンダードなレイアウトを採用している。+12V出力は2系統で両系統とも17A。ペリフェラルコネクタは6基でこのクラスとしては多めだが、Serial ATAコネクタが2基と少ない点には注意。
400W Active PFC 80PLUS
image本体サイズは幅150×奥行き140×高さ86mmと比較的コンパクト。エントリーモデルながら80PLUS認定を取得
image
imageアイドル時は11.30V、高負荷時は11.20~11.10V付近が中心で波が多くやや不安定な印象だが、400Wという出力を考えれば妥当だ。変動幅は0.20V
SPECIFICATION
ファン:12cm角×1(底面)
電源コネクタ:ATX20/24ピン×1、ATX/EPS12V×1、ペリフェラル×6、Serial ATA×2、PCI Express 6ピン×1、FDD×2
SilverStone
SST-ZM1200M
実売価格:50,000円前後
問い合わせ先:03-5298-3880(ディラック)
URL:http://www.silverstonetek.com/
image1,200Wの大出力ハイエンド電源
 1,200Wの大容量電源。負荷に応じて+12V出力を1系統にまとめ、95Aという大出力にすることができ、クアッドCPUやマルチGPU構成などを安定して動作可能な点がウリ。また、ケース内が50℃という高温環境、かつAC側の入力電力が90Vといった低電圧環境でも動作が保証されている。80PLUS認証は取得していないが、効率は公称80%以上で、Active PFCも搭載している。ケースレイアウトはストレートタイプで、背面側に山洋電気製8cm角ファンを一つ装備している。またケーブルはすべてプラグインタイプで、PCI Expressケーブルを全部で8本用意するなど拡張性は高い。
1,200W Active PFC
image内部ケーブルはペリフェラルからATXメインケーブルにいたるまで、すべてがプラグインタイプとなっている
image
imageアイドル時は11.30V。負荷をかけると11.25Vに下がった状態が続く。高出力タイプだけあってかなり安定している。変動幅は0.05V
SPECIFICATION
ファン:8cm角×1(背面)
電源コネクタ:ATX24ピン×1、EPS12V×1、ATX/EPS12V×1、ペリフェラル×6、Serial ATA×6、PCI Express 6ピン×6、PCI Express 8ピン×2、FDD×1
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年5月号

発売日:3月29日
定価:1,380円

書籍(ムック)

特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


無料でWindowsが快適になる鉄板フリーソフト2017「窓の杜」公式

発売日:2017/3/29
販売価格:1,400円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス