特集
新世代パーツ続々登場!!
高性能をどう使いこなす?
オーバークロックマシン対決 1/6
オーバークロックマシン対決 2/6
オーバークロックマシン対決 3/6
オーバークロックマシン対決 4/6
オーバークロックマシン対決 5/6
オーバークロックマシン対決 6/6
ゲームPC対決 1/6
ゲームPC対決 2/6
ゲームPC対決 3/6
ゲームPC対決 4/6
ゲームPC対決 5/6
ゲームPC対決 6/6
静音マシン対決 1/6
静音マシン対決 2/6
静音マシン対決 3/6
静音マシン対決 4/6
静音マシン対決 5/6
静音マシン対決 6/6
AVマシン対決 1/5
AVマシン対決 2/5
AVマシン対決 3/5
AVマシン対決 4/5
AVマシン対決 5/5
ファイルサーバー対決 1/5
ファイルサーバー対決 2/5
ファイルサーバー対決 3/5
ファイルサーバー対決 4/5
ファイルサーバー対決 5/5
激安マシン対決 1/5
激安マシン対決 2/5
激安マシン対決 3/5
激安マシン対決 4/5
激安マシン対決 5/5
その他の特集(2011年)
激突!Bulldozer vs. Sandy Bridge
達人に学ぶPCパーツ使いこなし術
超本命パーツ35傑
独占!PCパーツなんでもランキング
PCパーツセレクション300
Sandy Bridge 自作超大全
PC自作スタートアップ講座2011
Sandy Bridge再始動
“後乗せサクサク”アップグレード術
震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!
PCパーツ100選2011
マザーボード100選2011
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
鉄人激突!! PC自作ガチンコ勝負
激安マシン対決
TEXT:編集部 田本康平
激安PC対決
得意分野がはっきり分かれる2台 激安PCでもパーツ選びがキモに
 今回の2台の激安マシンは、それぞれの得意分野が分かれる構成となった。ベンチマークの結果でもそうした傾向は如実に出ている。

 たとえば、3DMark06を見ると一見大差なさそうな3D性能だが、実ゲームベンチのFINAL FANTASY XI オフィシャルベンチマーク3ではビデオカード搭載の保坂PCが大きなリードを見せる。対してPCMark05でのマルチスレッドテストに含まれるエンコード関係(とくにAudio Compression)では橋本PCが非常に強い……といった具合だ。

 またおもしろいのが騒音と消費電力に関して。消費電力は保坂PCのほうが低いにもかかわらず、騒音は逆にかなり大きい。実はこれ、騒音源がCPUクーラーではなく、電源ファンであることが原因だ。ケース付属の安価な電源を補い、信頼性を高めるために冷却を強化している、と考えられる。両者とも付属電源を交換するだけでぐっと騒音が低減できるはずだ。

 総合すると、平均的な用途で威力を発揮するオールラウンドな保坂PCに対して、ビデオエンコードなど、CPUパワーに特化した場合は橋本PCという構図だ。細かな得意・不得意はあるものの、両者ともに大きな弱点のようなものは感じられない。ユーザーの使い方に合わせて選べる構成例と言えるだろう。

 従来なら選択肢が非常に制限されていたこうした激安マシンだが、最近はパーツ構成の選択肢が大きく広がりつつある。今後はこの価格帯でも、自作ユーザーの腕の見せどころが増えてくるだろう。
image       image
5,702  
PCMark05
  5,607
1,516  
3DMark06
  1,755
123W  
消費電力高負荷時
  94W
94W  
消費電力アイドル時
  76W
49.2dB  
動作音量高負荷時
  58.3dB
49.0dB  
動作音量アイドル時
  57.1dB
image
image
image
内蔵グラフィックス機能の常識を覆す軽快さで、価格以上に快適な一品に仕上がった。Aero動作も楽々
 
CPUだけが快適性能のポイントではない!このPCで予算を浮かせた分、カメラに金を注ぎ込め!
image鉄人
橋本
CPUとマザーにコストを集中した組み合わせは使いにくいことが多いのだが、今回はかなり使えるPCに仕上がった。最近のAMDの総合力を象徴する構成だ
  image鉄人
保坂
絶対的なCPUパワーは負けるが、ビデオカードに高速HDDと、快適さでは断然こっちが上。汎用性の高さはもちろん、アップグレードだって捨ててない!
Back
Page Top
 

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年秋号

発売日:9月28日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス