特集
新世代パーツ続々登場!!
高性能をどう使いこなす?
オーバークロックマシン対決 1/6
オーバークロックマシン対決 2/6
オーバークロックマシン対決 3/6
オーバークロックマシン対決 4/6
オーバークロックマシン対決 5/6
オーバークロックマシン対決 6/6
ゲームPC対決 1/6
ゲームPC対決 2/6
ゲームPC対決 3/6
ゲームPC対決 4/6
ゲームPC対決 5/6
ゲームPC対決 6/6
静音マシン対決 1/6
静音マシン対決 2/6
静音マシン対決 3/6
静音マシン対決 4/6
静音マシン対決 5/6
静音マシン対決 6/6
AVマシン対決 1/5
AVマシン対決 2/5
AVマシン対決 3/5
AVマシン対決 4/5
AVマシン対決 5/5
ファイルサーバー対決 1/5
ファイルサーバー対決 2/5
ファイルサーバー対決 3/5
ファイルサーバー対決 4/5
ファイルサーバー対決 5/5
激安マシン対決 1/5
激安マシン対決 2/5
激安マシン対決 3/5
激安マシン対決 4/5
激安マシン対決 5/5
その他の特集(2011年)
激突!Bulldozer vs. Sandy Bridge
達人に学ぶPCパーツ使いこなし術
超本命パーツ35傑
独占!PCパーツなんでもランキング
PCパーツセレクション300
Sandy Bridge 自作超大全
PC自作スタートアップ講座2011
Sandy Bridge再始動
“後乗せサクサク”アップグレード術
震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!
PCパーツ100選2011
マザーボード100選2011
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
鉄人激突!! PC自作ガチンコ勝負
AVマシン対決
TEXT:編集部 田本康平
ベンチマーク対決
目的の違いで異なる結果が出てくるベンチマーク
 AVマシンと言っても、両者では目的が大幅に異なるため、ベンチマークの結果にかなりの差が出てくるのは仕方のないところだろう。それでも、AVマシンならではの傾向も見て取れ、なかなか興味深い面もある。

 まずCPU性能だが、これがもっとも大きな差となっている。とくにPCMark05やDivXへのエンコード性能で大きく差が出ている。もちろん、これは鉄人芝田作成マシンがエンコード性能を追求した結果であり、BD-Videoの再生をメインとした鉄人目黒作成マシンが劣っているのは仕方がない。ただ、BD-Videoの再生という点から見れば、鉄人目黒作成マシンはHD動画再生支援機能搭載マザーだけでも十分であり、Phenom 9500の搭載はオーバースペックと言えるぐらいだ。

 高負荷時の消費電力では立場が逆転している。動画のエンコードとなれば、CPUはほぼフル稼働状態となる。その上オーバークロック動作となれば、消費電力が跳ね上がるのは当然だ。

 BD-Video再生時の動作音は、両者でアイドル時と高負荷時それぞれで1dBほどの差があるが、はっきりと違いを感じ取れるほどではない。ただし、鉄人芝田作成マシンはケース標準の8cm角ファン×2をOFFにしている点に注意。また、鉄人目黒作成マシンは、断続的に聞こえる「チ……チチ……」という高周波ノイズが気になった。

 最後に3Dグラフィックス性能だが、どちらも低い水準にとどまっている。ともにHDMI出力に主眼を置いており、コストの関係から3Dグラフィックス性能を犠牲にしているため、これは仕方がないところだ。
image       image
9,198  
PCMark05
  7,138
1,477  
3DMark06
  1,637
105W  
消費電力高負荷時
  95W
72W  
消費電力アイドル時
  78W
40.6dB  
動作音量高負荷時
  39.2dB
39.8dB  
動作音量アイドル時
  38.1dB
image
image
PV4を軸にパーツを選択。ゲーム機などの録画にも使えるのでなにかと便利なマシンに仕上がった
 
条件内で低コストを目指してみたけれどちょっと中途半端な部分があったかも
image鉄人
芝田
20万円以内の制限があったので、今回はエンコード性能に特化した構成としてみたが、予算制限がなかったら、オーディオ性能にも凝ってみたかった
  image鉄人
目黒
今回は時期的に間に合わなかったが、次はぜひともデジタル放送対応テレビキャプチャカードを使った、最強のAVマシンを目指してみたい
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年秋号

発売日:9月28日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス