特集
新世代パーツ続々登場!!
高性能をどう使いこなす?
オーバークロックマシン対決 1/6
オーバークロックマシン対決 2/6
オーバークロックマシン対決 3/6
オーバークロックマシン対決 4/6
オーバークロックマシン対決 5/6
オーバークロックマシン対決 6/6
ゲームPC対決 1/6
ゲームPC対決 2/6
ゲームPC対決 3/6
ゲームPC対決 4/6
ゲームPC対決 5/6
ゲームPC対決 6/6
静音マシン対決 1/6
静音マシン対決 2/6
静音マシン対決 3/6
静音マシン対決 4/6
静音マシン対決 5/6
静音マシン対決 6/6
AVマシン対決 1/5
AVマシン対決 2/5
AVマシン対決 3/5
AVマシン対決 4/5
AVマシン対決 5/5
ファイルサーバー対決 1/5
ファイルサーバー対決 2/5
ファイルサーバー対決 3/5
ファイルサーバー対決 4/5
ファイルサーバー対決 5/5
激安マシン対決 1/5
激安マシン対決 2/5
激安マシン対決 3/5
激安マシン対決 4/5
激安マシン対決 5/5
その他の特集(2011年)
激突!Bulldozer vs. Sandy Bridge
達人に学ぶPCパーツ使いこなし術
超本命パーツ35傑
独占!PCパーツなんでもランキング
PCパーツセレクション300
Sandy Bridge 自作超大全
PC自作スタートアップ講座2011
Sandy Bridge再始動
“後乗せサクサク”アップグレード術
震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!
PCパーツ100選2011
マザーボード100選2011
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
鉄人激突!! PC自作ガチンコ勝負
ゲームPC対決
TEXT:編集部 田本康平
ベンチマーク対決
コストパフォーマンスか絶対性能の高さか?
 ビデオカードのほかに64bit Vistaを導入し、メモリまわりにコストをかけるというプランを出してきた加藤氏と、RAID 0とオーバークロックも見据えたCPU選択という編集部圓井。両方とも変化球で勝負といった印象だ。3DMark06およびCrysisを使ったベンチマークでは、総合的なパワーに勝る加藤氏のプランがすべての面において勝利している。両者の価格差は約10万円。ここから来る性能差をどう見るかが評価の分かれ目だ

 加藤氏のプランは、メモリまわりを除けば無難な構成ではあるが、8GBものメモリの使い方を“分かっていない”人にはもったいない構成である点は否定できない。ゲームをやりつつバックグラウンドで別のソフトを使うといった使い方でなければ、快適さを感じにくいかもしれない。そういう意味では、使う人を選ぶマシンと言えるだろう。

 一方、編集部圓井のプランは、多くのユーザーが意識する10万円という枠内で、どこまで快適さを実現できるかというアプローチ。各パーツには価格を抑えたものを選んでおり、いずれもコストパフォーマンスが高い。

 なお、Pentium 4 631マシンにおいてはGeForce 6600を搭載している3年ほど前の定番構成ではあったが、Crysisが奇跡的に起動はしたものの、残念ながらゲームにならないという結果となった。これと比べると、今回の2台のPCが、いかに高性能か分かるだろう。
image       image
11,864  
PCMark05
  8,565
8,090  
3DMark06
  6,687
214W  
消費電力高負荷時
  207W
126W  
消費電力アイドル時
  121W
46.4dB  
動作音量高負荷時
  49.2dB
46.4dB  
動作音量アイドル時
  48.3dB
image
image
心情的にCPUはE8500を使いたかった。しかし、予算20万円なら、メモリやGPUを優先するのが正解だ!
 
思い切りのよさがコストパフォーマンスのよさにつながる


image鉄人
加藤
最近2GBでメモリ不足を感じる経験をしたので、思わずメモリテンコ盛りにしてしまった。32bit環境でないと不安なら、予算をCPUに振り分けてもよい
  image編集部
圓井
できれば最新パーツで揃えたいが、どれも半年もすれば1世代前の型落ち製品。それならば1世代前でも十分使えるパーツを選ぶのが賢い選択だ
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年秋号

発売日:9月28日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス