特集
新世代パーツ続々登場!!
高性能をどう使いこなす?
オーバークロックマシン対決 1/6
オーバークロックマシン対決 2/6
オーバークロックマシン対決 3/6
オーバークロックマシン対決 4/6
オーバークロックマシン対決 5/6
オーバークロックマシン対決 6/6
ゲームPC対決 1/6
ゲームPC対決 2/6
ゲームPC対決 3/6
ゲームPC対決 4/6
ゲームPC対決 5/6
ゲームPC対決 6/6
静音マシン対決 1/6
静音マシン対決 2/6
静音マシン対決 3/6
静音マシン対決 4/6
静音マシン対決 5/6
静音マシン対決 6/6
AVマシン対決 1/5
AVマシン対決 2/5
AVマシン対決 3/5
AVマシン対決 4/5
AVマシン対決 5/5
ファイルサーバー対決 1/5
ファイルサーバー対決 2/5
ファイルサーバー対決 3/5
ファイルサーバー対決 4/5
ファイルサーバー対決 5/5
激安マシン対決 1/5
激安マシン対決 2/5
激安マシン対決 3/5
激安マシン対決 4/5
激安マシン対決 5/5
その他の特集(2011年)
激突!Bulldozer vs. Sandy Bridge
達人に学ぶPCパーツ使いこなし術
超本命パーツ35傑
独占!PCパーツなんでもランキング
PCパーツセレクション300
Sandy Bridge 自作超大全
PC自作スタートアップ講座2011
Sandy Bridge再始動
“後乗せサクサク”アップグレード術
震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!
PCパーツ100選2011
マザーボード100選2011
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
鉄人激突!! PC自作ガチンコ勝負
TEXT:加藤勝明
バランス型64bitマシン vs. 激安ゲームマシン
ゲームPC対決
image最近のPCゲームはどんどんリアリティを増す一方で、半端なスペックでは低画質モードでないとゲームにならない、なんてこともある。今時のPCゲームを堪能するには、どんな構成のPCがよいのだろうか?
ビデオカード偏重では真のゲームPCを作れない
 PCの使用目的に応じてどのパーツを重視すればよいか考える、というのが本特集のテーマの一つ。だが「3Dゲーム(それも最新のもの)を快適に遊べるマシン」を限られた予算で構築するには、あれこれ悩む必要があるだろう。

 その理由は、今の3DゲームはCPUやHDDまわりもある程度パワフルなものを選んでおかないと、そこがボトルネックになってしまうからだ。もちろん3Dゲームではビデオカードのパワーが重要視されるわけだが、絶え間なくデータを送り続けることができる強力なバックボーンが必須になる。エンコード用PCならCPU一点主義という選択もあるが、ゲームマシンは全体のバランスを確保しつつ、自分が重視したいポイントにウェイトをかけることが重要になるのだ。
基本パーツ別の重要度
ビデオカード ★★★★★
image最新3Dゲームタイトルをなめらかに動かしたければ、ビデオカードの選択を誤ってはならない。製品数が非常に多いが、大別すればNVIDIAの「GeForce系」かATIの「Radeon系」かになる。どちらの陣営のカードを購入するにしても、最新ミドルレンジ以上の製品が必須になる。ビデオカードには可能な限りの予算を用意したい。
CPU ★★★★
imageビデオカードだけを強化しておけばゲームが快適になるわけではない。とくにリアル志向の強いゲームになると、ゲーム中の物体の挙動を物理計算を用いて表現したり、影を光源の位置からリアルタイムで計算したりと、CPUもフル回転することが求められる。Intel、AMDの主力モデル程度は確保しておきたい。
メモリ ★★★★
高画質プレイ志向になるとメモリの搭載量や速度にも注意を払わねばならない。画質設定を上げれば上げるほどテクスチャの量やオブジェクトの情報が増えるため、1GB程度のメモリは簡単に使いつくされてしまう。量はそこそこで速度を重視するか、速度は抑えても量を確保するかが思案のしどころだ。
HDD ★★★★★
ゲームが高画質になりデータ量が増えると、当然起動やマップ読み出しなどの処理時には、HDDに大きな負荷がかかる。ゲームを起動してからの待ち時間でテンションがダウンしてしまわないよう、HDDは速度を重視すべきだろう。
電源 ★★★★★
CPUの性能も確保し、さらに高性能ビデオカードを使うとなれば貧弱な電源を使うのは非常に危険。マシンをフル回転で稼働させてもヘコたれない安定した出力を備えた電源ユニットが必要になる。もちろん静音性も重要になってくる。
マザーボード ★★★★★
PCI Express 2.0対応のGPUが増えてきたが、マザー側もムリに2.0対応のものを買う必要はない。むしろ長時間高い負荷が続いても安定して性能を発揮できる手堅いマザーを選択したほうがよいだろう。
ゲームマシンのポイント
ゲームマシンを組む場合は、自分が“どんなプレイをしたいのか”も考える必要がある。最新ゲームの超リアルな映像美を満喫したいなら次ページ以降で解説するようなパーツが必要になるが、描画負荷の低いMMORPGを長時間まったりプレイしたいなら消費電力や静音性などを重視したほうがよい。次ページ以降では、フルHD(1,920×1,200ドット)環境でも快適という視点に立っていくつかのポイントについて解説しているが、これらがすべてのゲームにおける最適解であるというわけではない。自分のプレイスタイルとゲームに合った構成に調整すべきだ。
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年秋号

発売日:9月28日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス