特集
ついに登場、Yorkfield! 45nm世代で勢力図はどう変わる? 1/2
ついに登場、Yorkfield! 45nm世代で勢力図はどう変わる? 2/2
最新CPU総合ガイド 1/2
最新CPU総合ガイド 2/2
ベンチマーク検証 1/3
ベンチマーク検証 2/3
ベンチマーク検証 3/3
クアッドコアに最適化されたソフトを使おう 1/2
クアッドコアに最適化されたソフトを使おう 2/2
最新マザーボードガイド 1/3
最新マザーボードガイド 2/3
最新マザーボードガイド 3/3
パワレポライターオススメ、最新デュアル・クアッドコアCPUで自作するならこんなマシン 1/3
パワレポライターオススメ、最新デュアル・クアッドコアCPUで自作するならこんなマシン 2/3
パワレポライターオススメ、最新デュアル・クアッドコアCPUで自作するならこんなマシン 3/3
旧チップセット搭載マザーボードで最新CPUを使う! 1/3
旧チップセット搭載マザーボードで最新CPUを使う! 2/3
旧チップセット搭載マザーボードで最新CPUを使う! 3/3
デュアル・クアッドコアに最適なCPUクーラーを選ぶ 1/2
デュアル・クアッドコアに最適なCPUクーラーを選ぶ 2/2
クアッドコアCPUのオーバークロック耐性を検証 1/2
クアッドコアCPUのオーバークロック耐性を検証 2/2
低消費電力チューン 1/2
低消費電力チューン 2/2
CPU&チップセットロードマップ解説
その他の特集(2011年)
激突!Bulldozer vs. Sandy Bridge
達人に学ぶPCパーツ使いこなし術
超本命パーツ35傑
独占!PCパーツなんでもランキング
PCパーツセレクション300
Sandy Bridge 自作超大全
PC自作スタートアップ講座2011
Sandy Bridge再始動
“後乗せサクサク”アップグレード術
震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!
PCパーツ100選2011
マザーボード100選2011
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
クアッドコアvs.デュアルコア最新CPU徹底比較
最新マザーボードガイド
TEXT:芦澤英一
Intel CPU対応マザーボード
ASUSTeK
P5E
実売価格:31,000円前後
問い合わせ先:news@unitycorp.co.jp(ユニティ)
URL:http://www.asus.co.jp/
省電力機能も搭載するハイエンドモデル
imageハイエンドモデルの「Maximus Formula」と共通の基板を採用するコストパフォーマンスの高いIntel X38マザー。電源回路は8フェーズだが、CPUへの電力供給を制御するEPUの搭載により、低負荷時は4フェーズに切り換えて高効率化・低消費電力化を実現している。また、PCI Express x1スロットに装着するサウンドカード「SupremeFX II」が付属する。オンボードのサウンド機能よりノイズに強いのが特徴だ。
Intel X38+ICH9R PCI Express 2.0 ATX CrossFire
imageEPUはCPUの電力管理を行なうだけでなく、リップル電圧(直流電圧に入り込む交流電圧)を低減し、過電流を抑える効果もあるため、省電力化だけでなく動作の安定性にも効果があると言う
imageSPECIFICATION
対応CPU:C2D/Quad/XE、Pentium DC/XE/D/4、Celeron 4xx/DC
メモリスロット:PC2-9600 DDR2 SDRAM×4(最大8GB)
ディスプレイ:-
グラフィックス機能:-
拡張スロット:PCI Express 2.0 x16×2、PCI Express x1×3、PCI×2
主なインターフェース:Serial ATA 2.5×6、Ultra ATA/133×1、USB 2.0×6、IEEE1394×1
LAN:1000BASE-T×1
DFI
LANPARTY UT P35-T2R
実売価格:35,000円前後
問い合わせ先:052-619-1560(CFD販売)
URL:http://jp.dfi.com.tw/
オーバークロッカーに人気の個性派マザー
image独自の冷却機構「Transpiper」を採用するIntel P35搭載マザー。Transpiperは、ICHかVRMに装着可能なファンレスヒートシンクで、装着方法によってはヒートシンクをケース外に出すこともできる。BIOS設定画面では各部の電圧やクロックの細かなチューニングが行なえ、ボード上にPOSTコード表示LEDや電源/リセットスイッチを備えるなど、オーバークロックにはうってつけの製品と言えるだろう。
Intel P35+ICH9R PCI Express 1.1 ATX CrossFire
imageSPECIFICATION
対応CPU:C2D/Quad/XE、Pentium DC/D/4、Celeron 4xx/DC
メモリスロット:PC2-6400 DDR2 SDRAM×4(最大8GB)
ディスプレイ:-
グラフィックス機能:-
拡張スロット:PCI Express x16×1、PCI Express x4(x16形状)×1、PCI Express x1(x16形状)×1、PCI Express x1×1、PCI×3
主なインターフェース:Serial ATA 2.5×8、Ultra ATA/100×1、USB 2.0×6、IEEE1394×1
LAN:1000BASE-T×2
imageTranspiperの装着方法は実に多彩。CPUとクーラーの間にカッパープレートを挟み、そこからPWMに装着したTranspiperによって放熱することもできる
MSI
X48 Platinum
予想実売価格:44,000円前後
問い合わせ先:web@msi-computer.co.jp(エムエスアイコンピュータージャパン)
URL:http://www.msi-computer.co.jp/
最新ハイエンドチップセットX48を搭載
imageシステムバス1,600MHzとDDR3-1600メモリに対応する最新のチップセットIntel X48を搭載したマザー。最大の特徴は3月時点でIntel向けチップセットの中で唯一ATI CrossFireXに対応する点。本製品の機能構成は、対応CPUと対応メモリ以外、同社のX38搭載マザー「X38 Platinum」とほぼ同等で、立体的なデザインのファンレス冷却機構「CIRCU-PIPE」、起動時のPOSTコードを表示する「LED Poster」などを採用している。
Intel X48+ICH9R ATX PCI Express 2.0 CrossFireX
imageSPECIFICATION
対応CPU:C2D/Quad/XE、Pentium DC/XE/D/4、Celeron 4xx/DC
メモリスロット:PC3-12800 DDR3 SDRAM×4(最大8GB)
ディスプレイ:-
グラフィックス機能:-
拡張スロット:
PCI Express 2.0 x16×2、PCI Express x4(x16形状)×2、PCI Express x1×2、PCI×1
主なインターフェース:
Serial ATA 2.5×6、eSATA×2、Ultra ATA/133×1、USB 2.0×8、IEEE1394×1
LAN:1000BASE-T×2
ASUSTeK
P5K PRO
実売価格:18,000円前後
問い合わせ先:news@unitycorp.co.jp(ユニティ)
URL:http://www.asus.co.jp/
省電力と高性能を両立
image省電力を実現するEPUを搭載したIntel P35マザー。EPUと自動オーバークロック機能のAI Gear 3を用いれば、省電力設定からオーバークロック設定まで、4段階の設定が負荷に応じて自動的に切り換わる。P35の公式対応メモリはPC2-6400だが、これを超えるPC2-8500メモリに独自対応しているのが特徴。電源回路は8フェーズで、固体コンデンサを全面に採用するなど、品質面も抜かりない。
Intel P35+ICH9R ATX PCI Express 1.1 CrossFire
imageSPECIFICATION
対応CPU:C2D/Quad/XE、Pentium DC/XE/D/4、Celeron 4xx/DC
メモリスロット:PC2-8500 DDR2 SDRAM×4(最大8GB)
ディスプレイ:-
グラフィックス機能:-
拡張スロット:
PCI Express x16×1、PCI Express x4(x16形状)×1、PCI Express x1×2、PCI×2
主なインターフェース:Serial ATA 2.5×6、Ultra ATA/133×1、USB 2.0×6、IEEE1394×1
LAN:1000BASE-T×1
ECS
P35T-A (V1.0)
実売価格:12,000円前後
問い合わせ先:ecsinfo@ecsjpn.co.jp(日本エリートグループ)
URL:http://www.ecsjpn.co.jp/
Viiv仕様のお買い得モデル
imageIntelのデジタルエンタテイメント向けプラットフォーム「Viiv」に対応するIntel P35搭載マザー。LANコントローラに1000BASE-T対応のIntel 82566DC、ICHにICH9DHを採用するなど、Viiv仕様が特徴だ。PCI Express x16スロットを2本搭載し、ATI CrossFireにも対応(ただし1本はx4動作)する。そのほか、8チャンネルHDオーディオ出力やeSATAポートなどの機能を備えながら実売価格は安く、コストパフォーマンスに優れる。
Intel P35+ICH9DH ATX PCI Express 1.1 CrossFire
imageSPECIFICATION
対応CPU:C2D/Quad/XE、Pentium DC、Celeron 4xx
メモリスロット:PC2-6400 DDR2 SDRAM×4(最大8GB)
ディスプレイ:-
グラフィックス機能:-
拡張スロット:
PCI Express x16×1、PCI Express x4(x16形状)×1、PCI Express x1×1、PCI×3
主なインターフェース:Serial ATA 2.5×6、eSATA×1、Ultra ATA/133×1、USB 2.0×6
LAN:1000BASE-T×1
GIGABYTE
GA-G33M-DS2R
実売価格:16,000円前後
問い合わせ先:03-5812-6120(リンクスインターナショナル)
URL:http://tw.giga-byte.com/
高機能高品質のmicroATXマザー
imageチップセットにIntel GMA 3100グラフィックスコアを内蔵するIntel G33を搭載したマザーボード。microATXのコンパクトな製品ながら、ICH9Rの採用によってRAIDとAHCIに対応し、8チャンネルHDオーディオ、1000BASE-T LAN、eSATAなど充実した機能を備える。GIGABYTE独自の品質規格「Ultra Durable2」に準拠しており、低発熱のMOSFET、高効率のフェライトコア、長寿命の固体コンデンサなどが採用されている。
Intel G33+ICH9R microATX PCI Express 1.1 DirectX 9
imageSPECIFICATION
対応CPU:C2D/Quad/XE、Pentium DC/D/4、Celeron 4xx
メモリスロット:PC2-8500 DDR2 SDRAM×4(最大8GB)
ディスプレイ:Dsub 15ピン
グラフィックス機能:Intel GMA 3100
拡張スロット:PCI Express x16×1、PCI Express x4×1、PCI×2
主なインターフェース:Serial ATA 2.5×6、eSATA×2(付属ブラケット利用)、Ultra ATA/133×1、USB 2.0×4、IEEE1394×1
LAN:1000BASE-T×1
ASUSTeK
Striker II Formula
実売価格:45,000円前後
問い合わせ先:news@unitycorp.co.jp(ユニティ)
URL:http://www.asus.co.jp/
3-way SLI対応のR.O.G.シリーズ最新作
imageゲーマーとオーバークロッカー向けにチューニングされたASUSTeKのハイエンドマザーシリーズ「R.O.G.」の最新作。チップセットのNVIDIA nForce 780i SLIは、3枚のビデオカードによる3-way SLIに対応。PCI Express x16スロットを3本搭載し、うち2本はPCI Express 2.0対応だ。そのほか、省電力機能のEPUを搭載し、ノイズに強いサウンドカードやPOSTコード表示LCDが付属するなど独自機能を多数装備。
NVIDIA nForce 780i SLI ATX PCI Express 2.0 SLI
imageSPECIFICATION
対応CPU:C2D/Quad/XE、Pentium DC/XE/D/4、Celeron 4xx/DC
メモリスロット:PC2-8500 DDR2 SDRAM×4(最大8GB)
ディスプレイ:-
グラフィックス機能:-
拡張スロット:PCI Express 2.0 x16×2、PCI Express x16×1、PCI Express x1×2、PCI×2
主なインターフェース:Serial ATA 2.5×6、Ultra ATA/133×1、USB 2.0×6、IEEE1394×1
LAN:1000BASE-T×2
XFX
MB-N780-ISH9
実売価格:32,000円前後
問い合わせ先:info@synnex.co.jp(シネックス)
URL:http://www.xfxforce.com/
リファレンスデザイン採用の780i SLIマザー
imageNVIDIAのリファレンスデザインを採用するnForce 780i SLI搭載ハイエンドマザー。780i SLIと旧世代の680i SLIとの違いは、PenrynコアのCPUやPCI Express 2.0への対応に加え、各部の温度やファンの回転数の制御をWindows上で一括して行なえるESAをサポートすること。SPDの独自拡張規格EPPに準拠したメモリなら、PC2-9600(DDR2-1200)まで対応できる。
NVIDIA nForce 780i SLI ATX PCI Express 2.0 SLI
imageSPECIFICATION
対応CPU:C2D/Quad/XE、Pentium DC/XE/D/4、Celeron 4xx
メモリスロット:PC2-6400 DDR2 SDRAM×4(最大容量非公開)
ディスプレイ:-
グラフィックス機能:-
拡張スロット:PCI Express 2.0 x16×2、PCI Express x16×1、PCI Express x1×1、PCI×2
主なインターフェース:Serial ATA 2.5×6、Ultra ATA/133×1、USB 2.0×6、IEEE1394×1
LAN:1000BASE-T×2
C2D:Core 2 Duo、C2Quad:Core 2 Quad、C2XE:Core 2 Extreme、Pentium DC:Pentium Dual-Core、Pentium XE:Pentium Extreme Editon、Celeron DC:Celeron Dual-Core
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年1月号

発売日:11月29日
定価:1,380円

書籍(ムック)

PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


無料でWindowsが快適になる鉄板フリーソフト2017「窓の杜」公式

発売日:2017/3/29
販売価格:1,400円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


BIOS/UEFI 完全攻略読本 Skylake&Windows 10 対応版

発売日:2016/3/28
販売価格:2,380円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス