特集
マザーボード選びの基礎知識 1/2
マザーボード選びの基礎知識 2/2
各メーカーの 独自機能をチェック 1/2
各メーカーの 独自機能をチェック 2/2
チップセット別パフォーマンス検証 1/2
チップセット別パフォーマンス検証 2/2
ハイエンド編 1/5
ハイエンド編 2/5
ハイエンド編 3/5
ハイエンド編 4/5
ハイエンド編 5/5
アッパーミドル編 1/4
アッパーミドル編 2/4
アッパーミドル編 3/4
アッパーミドル編 4/4
ミドルレンジ編 1/7
ミドルレンジ編 2/7
ミドルレンジ編 3/7
ミドルレンジ編 4/7
ミドルレンジ編 5/7
ミドルレンジ編 6/7
ミドルレンジ編 7/7
ローエンド編 1/4
ローエンド編 2/4
ローエンド編 3/4
ローエンド編 4/4
スモールフォームファクター編 1/3
スモールフォームファクター編 2/3
スモールフォームファクター編 3/3
投票結果一覧
その他の特集(2011年)
激突!Bulldozer vs. Sandy Bridge
達人に学ぶPCパーツ使いこなし術
超本命パーツ35傑
独占!PCパーツなんでもランキング
PCパーツセレクション300
Sandy Bridge 自作超大全
PC自作スタートアップ講座2011
Sandy Bridge再始動
“後乗せサクサク”アップグレード術
震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!
PCパーツ100選2011
マザーボード100選2011
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
マザーボード100選 2008
ハイエンド編
TEXT:鈴木雅暢
ASUSTeK
Maximus Formula(Special Edition)
実売価格:42,000円前後
機能充実のプレミアムマザー
imageゲーマー向けプレミアブランド「R.O.G.」シリーズの5世代目製品。CPU 8フェーズ/メモリ2フェーズの電源回路をはじめとする高品質設計、水冷キットの接続に対応したヒートシンクなど強力な冷却機能、POSTコード表示などオーバークロック時に便利な機能を満載。
Intel X38+ICH9R LGA775 ATX RAID
信頼性 5
拡張性 4
コストパフォーマンス 3
imageSPECIFICATION
対応CPU:C2D/Quad/XE、Pentium DC/XE/D/4、Celeron 4xx
メモリスロット:PC2-9600 DDR2 SDRAM×4(最大8GB)
ディスプレイ:-
グラフィックス機能:-
拡張スロット:PCI Express 2.0 x16×2、PCI Expressx1×3、PCI×2
主なインターフェース:Serial ATA 2.5×6、Ultra ATA/133×1、USB 2.0×6、IEEE1394×1
LAN:1000BASE-T×2
ライター鈴木雅暢のコメント
R.O.G.シリーズも5世代目。代を重ねるごとに機能も洗練されてきており、隙のない仕上がりとなっている。ただ、この価格でも買いたいと思わせるにはもうワンパンチ欲しい気がしないでもない。
ライター橋本新義のコメント
P5Eをベースにしつつも、水冷対応のチップセットクーラーなどでオーバークロック性能や信頼性を強化したハイエンドモデル。性能のためには価格に目をつぶれるユーザーにとっては強力な選択肢だ。
GIGABYTE
GA-X38-DQ6
実売価格:35,000円前後
GIGABYTE伝統の最高級マザー
imageハイエンドマザーの代名詞として定着したDQ6シリーズの最新版。X38チップセット搭載でメモリはDDR2に対応する。12フェーズVRM、電流抵抗値が少ないMOSFETなどの採用による高品質仕様に加え、強力な冷却機構、4重にBIOS内容を保護するQuadBIOSなどを備える安心設計。
Intel X38+ICH9R LGA775 ATX RAID
信頼性 5
拡張性 4
コストパフォーマンス 4
imageSPECIFICATION
対応CPU:C2D/Quad/XE、Pentium DC/XE/D/4、Celeron 4xx
メモリスロット::PC2-8500 DDR2 SDRAM×4(最大8GB)
ディスプレイ:-
グラフィックス機能:-
拡張スロット:PCI Express 2.0 x16 ×2、PCI Express x1×3、PCI×2
主なインターフェース:Serial ATA 2.5×8、eSATA×4(付属ブラケット利用)、Ultra ATA/133×1、USB 2.0×8、IEEE1394×2
LAN:1000BASE-T×2
ライター鈴木雅暢のコメント
特定用途向けではない正当派のハイエンド。VRM部に縦一列に並ぶ10個のチョークコイルなどは、まさに本シリーズならではの圧巻の迫力だ。ただ、eSATAポートはリアパネル部に欲しかった。
ライター橋本新義のコメント
12フェーズのCPU電源部(VRM)などの贅沢仕様と、X38搭載マザーとしては比較的安価な点が魅力。GIGABYTE製品らしく、信頼性にかかわるパーツにコストがかけられている点も高く評価したい。
ASUSTeK
Blitz Formula (Special Edition)
実売価格:38,000円前後
水冷キットに対応したP35搭載ハイエンド
image
Intel P35+ICH9R LGA775 ATX RAID
信頼性 4
拡張性 4
コストパフォーマンス 3
imageSPECIFICATION
対応CPU:C2D/Quad/XE、Pentium DC/XE/D/4、Celeron 4xx
メモリスロット:PC2-8500 DDR2 SDRAM×4(最大8GB)
ディスプレイ:-
グラフィックス機能:-
拡張スロット:PCI Express x16×1、PCI Express x4(x16形状)×1、PCI Express x1×3、PCI×2×1
主なインターフェース:Serial ATA 2.5×6、Ultra ATA/133×1、USB 2.0×6、IEEE1394×1
LAN:1000BASE-T×2
ライター鈴木雅暢のコメント
オーバークロック向け機能が強化されたR.O.G.シリーズの4世代目。水冷システムのユーザーにはうれしい仕様だ。
編集部のコメント
水冷を気軽に楽しみたいユーザーには、標準搭載の水冷ヘッドはとてもありがたいはず。
ASUSTeK
Blitz Extreme
実売価格:41,000円前後
超高品質設計のDDR3対応マザー
image
Intel P35+ICH9R LGA775 ATX RAID
信頼性 5
拡張性 4
コストパフォーマンス 2
SPECIFICATION
対応CPU:C2D/Quad/XE、Pentium DC/XE/D/4、Celeron 4xx
メモリスロット:PC3-10600 DDR3 SDRAM×4(最大8GB)
ディスプレイ:-
グラフィックス機能:-
拡張スロット:PCI Express x16×1、PCI Express x4(x16形状)×1、PCI Express x1×3、PCI×2
主なインターフェース:Serial ATA 2.5×6、eSATA×2、Ultra ATA/133×1、USB 2.0×6、IEEE1394×1
LAN:1000BASE-T×2
ライター鈴木雅暢のコメント
水冷対応、DDR3対応と実験的な要素が強い製品だが、こういう試みができるのもハイエンドだからこそ。
編集部のコメント
ASUSTeKのP35搭載製品としては最高峰に位置するが、X38搭載のMaximus Formula登場以降は影が薄い。
ASUSTeK
P5E WS Professional
実売価格:42,000円前後
PCI-Xスロットを装備するX38マザーボード
image
Intel X38+ICH9R LGA775 ATX RAID
信頼性 5
拡張性 5
コストパフォーマンス 3
SPECIFICATION
対応CPU:C2D/Quad/XE、Pentium DC/XE/D/4、Celeron 4xx
メモリスロット:PC2-9600 DDR2 SDRAM×4(最大8GB)
ディスプレイ:-
グラフィックス機能:-
拡張スロット:PCI Express 2.0 x16×2、PCI Express x1×1、PCI-X×1、PCI×2
主なインターフェース:Serial ATA 2.5×8、eSATA×2、Ultra ATA/133×1、USB 2.0×6、IEEE1394×1
LAN:1000BASE-T×2
ライター鈴木雅暢のコメント
ワークステーション向けといっても必要以上には堅くなく、安心して使えるハイエンド製品に仕上がっている。
編集部のコメント
PCI-X対応カードを使いたいユーザーにとっては数少ない選択肢になる。メモリがDDR2で安価に使えるのもよい。
ASUSTeK
P5E3 Deluxe/WiFi-AP@n
実売価格:50,000円前後
高速無線LAN対応のX38マザーボード
image
Intel X38+ICH9R LGA775 ATX RAID
信頼性 4
拡張性 4
コストパフォーマンス 1
imageSPECIFICATION
対応CPU:C2D/Quad/XE、Pentium DC/XE/D/4、Celeron 4xx
メモリスロット:PC3-14400 DDR3 SDRAM×4(最大8GB)
ディスプレイ:-
グラフィックス機能:-
拡張スロット:PCI Express 2.0 x16×2、PCI Express x4(x16形状)×1、PCI Express x1×2、PCI×2
主なインターフェース:Serial ATA 2.5×6、eSATA×2、Ultra ATA/133×1、USB 2.0×6、IEEE1394×1
LAN:1000BASE-T×2、無線LAN(IEEE802.11b/g/ドラフトn)×1
ライター鈴木雅暢のコメント
これまた実験的な製品だが、あまりに狙いがニッチ過ぎる。X38マザーである必要性があるのかどうかも疑問。
編集部のコメント
仕様自体は豪華だが、無線LANにどの程度の価値を認められるかによって評価は大きく変わってくるだろう。
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2020年夏号

発売日:6月30日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇二〇【DOS/V POWER REPORT 特別編集】

発売日:2019/11/29
販売価格:1,680円+税


このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス