特集
組み立て編 1/7
組み立て編 2/7
組み立て編 3/7
組み立て編 4/7
組み立て編 5/7
組み立て編 6/7
組み立て編 7/7
パーツ編 1/6
パーツ編 2/6
パーツ編 3/6
パーツ編 4/6
パーツ編 5/6
パーツ編 6/6
アップグレード編 1/3
アップグレード編 2/3
アップグレード編 3/3
メンテナンス編 1/4
メンテナンス編 2/4
メンテナンス編 3/4
メンテナンス編 4/4
Windows Vista編 1/6
Windows Vista編 2/6
Windows Vista編 3/6
Windows Vista編 4/6
Windows Vista編 5/6
Windows Vista編 6/6
その他の特集(2011年)
激突!Bulldozer vs. Sandy Bridge
達人に学ぶPCパーツ使いこなし術
超本命パーツ35傑
独占!PCパーツなんでもランキング
PCパーツセレクション300
Sandy Bridge 自作超大全
PC自作スタートアップ講座2011
Sandy Bridge再始動
“後乗せサクサク”アップグレード術
震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!
PCパーツ100選2011
マザーボード100選2011
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
PC自作トラブル&疑問徹底対策講座
Windows Vista編
TEXT:宇野貴教
後からXPをインストールしたらVistaが起動しなくなった
VistaのブートローダーをXPが上書きしてしまうのが原因
 Windows Vistaがインストールされている環境の別パーティションにWindows XPをインストールするとデュアルブート環境ができそうだが、実はVistaが起動しなくなってしまう。これはVistaでブートプロセスが変更されたためで、旧プロセスのXPのブートローダーで上書きされると、Vistaのパーティションが認識できなくなってしまうのだ。これを復元するには、bcdedit.exeを使ってブート構成データを書き換える必要がある。コマンドラインでの操作のため、GUIに慣れたユーザーにはややめんどうな作業だ。

 まずはVistaのインストールディスクを挿入してDVDから起動して、インストールメニューで「コンピュータの修復」を選ぶ。すると、「システム回復オプション」が表示されるので、「コマンドプロンプト」を実行、bcdedit.exeによるブート構成データの書き換えを行なう。

 今回はVistaがCドライブ、XPがDドライブ、Windows Vistaのシステムフォルダ名はデフォルトの“Windows”であるとして話を進めていく。コマンド文は右記のとおりだが、やや長めなので間違えないようにタイプしていってほしい。
image
VistaとXPの起動の仕組
Vistaでは従来までのntldr.exeではなくbootmgr.exeを使って起動する。ブートドライブなどの情報はテキストデータのboot.iniではなくバイナリデータに格納されているので、編集には別途ツール(bcdedit.exe)が必要だ
 
image後からXPをインストールすると
Vistaを起動できなくなってしまう。VistaとXPのどちらを起動するかを選ぶブートセレクタも表示されなくなる
image
imageVistaのインストールディスクで起動
この状態を回復するには、bcdedit.exeコマンドを利用するしかない。これは、XPでのboot.iniファイルの編集に相当するものだ
image
imageコマンドプロンプトを起動
Vistaのインストールディスクでブートして、コマンドプロンプトを実行する。コマンドの入力手順は下記のとおりだ
image
imageデュアルブート状態に
コマンド入力が完了して再起動すると、今度は無事にブートセレクタが表示されることを確認できるはず
コマンドプロンプトの入力手順
(1)MBRのブートコードを書き換えて、Vistaが起動できるようにする.
「E:」はDVDドライブのドライブレターなので、環境に応じて読み変える。

E:

E:\boot\bootsect/nt60□all

(2)VistaのブートローダーにXPの情報を登録する。
C:

C:\windows\system32\bcdedit/create{ntldr}/d"WindowsXP"

(3)XPをインストールしたパーティションを指定する
C:\windows\system32\bcdedit/set{ntldr}devicepartition=D:

(4)ntldr.exeのパスを指定して、ブートリストに追加。exitコマンドで終了する。
C:\windows\system32\bcdedit/set{ntldr}path\ntldr

C:\windows\system32\bcdedit/displayorder{ntldr}/addlast

exit
デュアルブート環境から片方のOSを削除する
(1)Windows XPを削除してVistaを残す
意外とめんどうなXPの削除方法
 Windows XPとWindows Vistaのデュアルブート環境からどちらかを削除する場合、単純に片方のパーティションを削除すればよいわけではない。乱暴な手順を踏むと残ったOSが起動しなくなることもあるので、確実に行なってほしい。

 まずはXPを削除する方法。マイコンピュータのプロパティを呼び出し、詳細設定タブを選択する。ここで「起動と回復」の設定ダイアログを開いて、「規定のオペレーティングシステム」にVistaを、「オペレーティングシステムの一覧を表示する時間」のチェックボックスをOFFにする。これで問答無用でVistaだけが起動するようになる。

 あとはフォルダオプションで「すべてのファイルとフォルダを表示する」をON、「保護されたオペレーティングシステムを表示しない」をOFFにした後、XP関連のフォルダを手動で削除していけばよい。だが、その際アクセス権のためにフォルダを削除できない場合がある。

 そのときは、削除できなかったフォルダの上位フォルダのプロパティでセキュリティタブを選択し、「詳細設定」→「編集」→「すべての子孫の既存の継承可能なアクセス許可すべてを、このオブジェクトからの継承可能なアクセス許可で置き換える」にチェックを入れてOKを押せば、アクセス権を書き換えられる。なお、ブート関連の情報ファイルを消すとVistaも起動できなくなる場合があるので、XPのドライブのルートにある細かいファイルはそのままにしておこう。
 
image起動OS一覧を表示しない
標準で起動するOSでVistaを選び、ブートセレクタメニューを非表示にすれば、自動的にVistaしか起動できない環境になる
 
image
アクセス権変更
フォルダ削除時にエラーで止まってしまう場合は、アクセス権の変更が必要。この方法は、上位のフォルダと同じ設定を下位フォルダに適用させることで、アクセス権を一気に書き換えることができる
(2)Windows Vistaを削除してXPを残す
XP削除との違いはブートローダーの書き換え作業
 デュアルブート環境でWindows Vistaを削除したくなった場合は、ブートセクタをWindows XPのものに書き換えて、手動でVista絡みのファイルを削除する。ブートセクタを戻すには、DVDドライブにVistaのインストールディスクを挿入して、スタートメニューのアクセサリから「コマンドプロンプト」を起動し、以下のコマンドを実行すればOKだ。作業を行なうOSは、XPでもVistaでもどちらでも構わない。

E:\boot\bootsect /nt52 all
E:はDVDドライブ

 あとはVistaのファイルを手動で削除していけばよい。もし、Vistaのインストールドライブが非アクティブで、アプリケーションやデータが一切ないのなら、管理ツールでパーティションごと削除するのが一番手っ取り早い。

 手動削除する際にアクセス権でフォルダを削除できないときは、前述のXPを削除するケースで解説した手順でアクセス権を変更すればよい。
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年秋号

発売日:9月28日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス