特集
組み立て編 1/7
組み立て編 2/7
組み立て編 3/7
組み立て編 4/7
組み立て編 5/7
組み立て編 6/7
組み立て編 7/7
パーツ編 1/6
パーツ編 2/6
パーツ編 3/6
パーツ編 4/6
パーツ編 5/6
パーツ編 6/6
アップグレード編 1/3
アップグレード編 2/3
アップグレード編 3/3
メンテナンス編 1/4
メンテナンス編 2/4
メンテナンス編 3/4
メンテナンス編 4/4
Windows Vista編 1/6
Windows Vista編 2/6
Windows Vista編 3/6
Windows Vista編 4/6
Windows Vista編 5/6
Windows Vista編 6/6
その他の特集(2011年)
激突!Bulldozer vs. Sandy Bridge
達人に学ぶPCパーツ使いこなし術
超本命パーツ35傑
独占!PCパーツなんでもランキング
PCパーツセレクション300
Sandy Bridge 自作超大全
PC自作スタートアップ講座2011
Sandy Bridge再始動
“後乗せサクサク”アップグレード術
震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!
PCパーツ100選2011
マザーボード100選2011
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
PC自作トラブル&疑問徹底対策講座
Windows Vista編
TEXT:清水理史
XPとVistaをデュアルブートで使い分けたい
まだ完全には捨てきれないWindows XP環境
  Windows Vistaを使ってみたいが、今のWindows XPの環境も手放せない。そんな悩みを抱えている人も少なくないだろう。たとえば、どうしても使いたいソフトウェアがVistaに対応していなかったり、会社でXPの利用しか認められていない場合、PCのOSをXPからVistaに完全に乗り換えてしまうと普段の利用に支障が出てしまう。そんなときにお勧めしたいのが、Windows XPとWindows Vistaを1台のPCにインストールして使い分けるデュアルブート環境だ。

 デュアルブート環境を構築すると、起動時にブートメニューが表示されるようになり、Windows XPとWindows Vistaのどちらを起動するか選択できるようになる。これなら普段はWindows Vistaを利用して、どうしてもVistaでは動かないソフトウェアを使うときだけWindows XPを使うといった使い分けが可能だ。インストールもさほど難しくないのでチャレンジしてみる価値はあるだろう。
XP→Vistaの順にインストールする
 デュアルブート環境を構築する場合のポイントとなるのは、OSをインストールする順番だ。Windows XPがすでにインストールされている環境にVistaをインストールする場合は問題にならないが、その逆、つまりVistaを先にインストールしてからXPという順番だと、XPからVistaを認識できずにブートメニューが表示されない(Vistaが起動しなくなる)。必ず、XPを先にインストールしてからVistaをインストールしよう。

 なお、デュアルブート環境の構築には、HDDにVistaをインストールするための領域も必要となる。空き領域がある場合は、そのままインストール可能だが、そうでない場合はVista用のパーティションを確保する必要がある。できればXPとは別のドライブを1台用意したい。
 
imageVistaのインストール領域を確保
まずはHDDの空き領域を確認。Windows XPがインストールされている領域のほかに、Vistaのための領域が必要だ
image
imageVistaのインストールを開始
XPがインストール済みの場合は、XP上からVistaをインストールすることができる。VistaのDVD-ROMをセットすればインストールが開始される
image
image特殊な手順は必要ない
Vistaのインストールが開始される。ウィザードに従って、プロダクトキーの入力など、必要な設定を進めていこう
image
imageインストールの種類は「カスタム」
インストールの種類は重要なポイントの一つ。アップグレードを選ぶとXPが上書きされてしまうので、必ず「カスタム」を選択する
image
image用意しておいた領域を選択
インストール先の設定画面が表示されたら、先ほど確認したVista用の領域を選択する。ここも間違えるとXPが上書きされるので要注意だ
image
imageデュアルブート環境が完成!
無事にデュアルブート環境が構築できると、起動時にブートマネージャーが表示され、どちらを起動するかを選択できるようになる
Windows Vistaが正常起動しなくなった
TEXT:宇野貴教
起動時にF8キーインストールディスクで復旧
 なんらかの要因でWindows Vistaが正常起動しなくなってしまったとき、どの程度のダメージかを調べてそれに応じた対処を行なう。まず、普通に電源を入れて起動時にF8キーを押しっぱなしにしてみよう。ここで「詳細ブートオプション」が表われたら、PC自体は起動に成功しているが、Vista本体のシステムファイルやドライバなどを読み込む際にエラーが出ているということになる。

 まずは詳細ブートオプションでセーフモードを選び、起動したら直前にインストールしたドライバやアプリケーションの削除を行なってみよう。とくにビデオカードドライバなどPCの中核をなすハードウェアに絡んだものは、起動失敗の原因になりやすい。また、システムツールにある「システムの復元」を使って、比較的最近の復元ポイントに戻してみるのも有効だ。

 それでもダメなときは、起動に必要なファイルが破損している可能性が考えられる。Vistaのインストールディスクで起動して、インストールメニューが表示されたところで「コンピュータを修復する」を選ぼう。

 システム回復オプションでは、起動に失敗する場合の「スタートアップ修復」、復元ポイントからの「システムの復元」、バックアップからのHDDを丸ごと復元する「Complete PC復元」などが選択できる。まずはスタートアップ修復を試してダメならシステムの復元という具合に、徐々に修復レベルを上げていけばよい。見事起動に成功したら、不調の原因を探ると同時に、万一に備えてデータをすべてバックアップしておこう。
セーフモードやコンピュータの修復を使って原因を追及する
image
ブートオプション
起動時にF8キーを押しっぱなしにしておくと、詳細ブートオプションが表示される。Vistaの通常起動のほか、セーフモードなどの診断モードを試すことができる
image
imageセーフモード起動中
システムファイルを読み出す行程が一つ一つ表示される。ここでエラーが出てストップしたら、かなり致命的なダメージと思ってよい
image
imageドライバやアプリを削除
セーフモードで起動したら、不調の原因と思われるドライバやアプリを削除してみよう。削除したら再起動して、Vistaが起動できるか確認してみる
imageスタートアップ修復
ブートレコードや起動用のシステムファイルの破損なら、スタートアップ修復を実行することで大抵解決する
image
imageシステムの復元
それでも起動に失敗するなら、保存されている直近の復元ポイントを使ってシステムの復元を試してみよう
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年8月号

発売日:6月28日
特別定価:1,680円

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス