特集
組み立て編 1/7
組み立て編 2/7
組み立て編 3/7
組み立て編 4/7
組み立て編 5/7
組み立て編 6/7
組み立て編 7/7
パーツ編 1/6
パーツ編 2/6
パーツ編 3/6
パーツ編 4/6
パーツ編 5/6
パーツ編 6/6
アップグレード編 1/3
アップグレード編 2/3
アップグレード編 3/3
メンテナンス編 1/4
メンテナンス編 2/4
メンテナンス編 3/4
メンテナンス編 4/4
Windows Vista編 1/6
Windows Vista編 2/6
Windows Vista編 3/6
Windows Vista編 4/6
Windows Vista編 5/6
Windows Vista編 6/6
その他の特集(2011年)
激突!Bulldozer vs. Sandy Bridge
達人に学ぶPCパーツ使いこなし術
超本命パーツ35傑
独占!PCパーツなんでもランキング
PCパーツセレクション300
Sandy Bridge 自作超大全
PC自作スタートアップ講座2011
Sandy Bridge再始動
“後乗せサクサク”アップグレード術
震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!
PCパーツ100選2011
マザーボード100選2011
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
PC自作トラブル&疑問徹底対策講座
アップグレード編
TEXT:加藤勝明
HDDを増設しても認識しない
買ってきたばかりのHDDは署名付けが必要
 新規に購入したHDDをWindows VistaやWindows XP環境で増設HDDとして利用する場合、接続してWindows Vistaを起動してもマイコンピュータなどからはHDDが見えず、すぐには利用できない。USB変換アダプタなどを使って外付けしても同様である。

 これは、購入直後のディスクには「署名」がないからだ。「署名」とは、Windows NT系のOSが識別のためにディスクに付けるID数値で、これによってディスクが交換されたかどうか、新規のディスクであるかどうかといったことを識別している。

 新規に購入したHDDをWindowsに認識させるには、「コンピュータの管理」にある「ディスクの管理」で初期化(署名)を行ない、さらにパーティション作成、フォーマットといった作業が必要だ。一連の作業の手順は下記に示したとおりだが、基本的にデフォルトのまま、画面の指示どおりに進めていけばよい。

 ちなみに、購入したばかりのHDDにWindows Vistaをクリーンインストールする場合は、Vistaのインストーラが自動的に署名を付けてくれる。そのため、あらかじめ別の環境で署名を付けておく必要はなく、ユーザーに初期化作業を意識させることなくインストールが進むようになっている。
HDDを増設したらディスクの管理
image購入したばかりの新品のHDDは、接続しただけではすぐに増設HDDとして利用できない。「ディスクの管理」で初期化を行なう必要がある
imageスタートメニューで「コンピュータ」を右クリックして、「管理」を選ぶ
コンピュータの管理を使う
imageディスクの管理を開く
「ディスクの管理」は、「コントロールパネル」の「管理ツール」内にある「コンピュータの管理」からアクセスできる
image
image初期化ウィザードが自動起動
初期化されていないディスクがある場合、「ディスクの管理」に入ると同時に初期化ウィザードが起動する。そのまま「OK」を押す
image
imageシンプルボリュームの作成
パーティションの作成は、カーソルがディスクの上にある状態で右クリックし、表示されるメニューから「新しいシンプルボリューム」を選択する
image
image標準設定でOK
シンプルボリュームのウィザードが起動する。画面の指示に従って、パーティションサイズなどを指定していく。基本的にデフォルトのままでよい
image
imageNTFSでフォーマット
ファイルフォーマットを選択する。とくに希望がなければデフォルトのままで構わない。フォーマットは後から行なうことも可能だ
image
image増設作業が完了!
フォーマットが終了するとWindowsに認識される。マイコンピュータにも表示され、増設HDDとして利用できるようになる
PC自作一問一答
~アップグレード編~
Vista上からBIOSアップデートはできる?
Windows XP時代には、大半のマザーボードはBIOSアップデートをWindows上から行なえるようになっていた。しかし、Windows Vistaの発売直後は、各社のWindows用BIOSアップデートツールがVistaに対応できておらず、混乱が発生していた。これは現在では多くのメーカーが対応済みで、Vista上からでも問題なくBIOSアップデートできるものが多い。
imageASUSTeKのBIOSアップデートツールASUS UpdateもVistaに対応している
ATI→NVIDIAのビデオカード交換で不安定に
ATI系ビデオカードをNVIDIA系ビデオカードに(あるいは逆)交換すると、交換後にPCの挙動が不安定になる場合がある。この原因の一つとして考えられるのがデバイスドライバの競合。回避するためには、ATI系ビデオカードを取り外す直前にビデオカードのドライバをアンインストールしておこう。コントロールパネルの「プログラムのアンインストールまたは変更」で削除できる
imageVistaではシステムが不安定になることは減ったが、写真のような警告が表示されるようになる
ドライバは製品付属版と最新版どっちを使う?
デバイスドライバは、パーツのパッケージに同梱されているが、多くの場合メーカーのWebサイトでより新しいものが公開されている。前者は製品との相性問題が少なそうだし、後者のほうがバグがなくなっていたり、新機能が追加されていたりしそうで悩ましいところ。基本はより多くの問題が解決されている最新版を使用する。もしこれで不具合が発生した場合は、付属版を使ってみよう。
imageインターネットに接続できなくなる場合などに備えて、付属のドライバCDは保管しておこう
古いATXケースは今でも使える?
ATX規格はバージョンアップがくり返されているが、ネジ穴の位置などに変更はないため、数年前のATXケースに最新のP35マザーボードとCore 2 Duoを組み込むといったことも可能だ。ただし、冷却系は現行のケースほど考慮されていないため気を付ける必要がある。また、電源はATX対応と言ってもコネクタや出力の仕様が異なり、古いものほど使い回すことが難しくなる。
image冷却まわりに注意すれば、古いATXケースでもまだまだ現役で頑張ることができる
ケースファンがうるさいので止めたい
ケースファンを止めるだけなら、ファンの電源コネクタを抜き、BIOSでファン停止の警告を発しないように設定すればよい。ただし、ケースファンを停止することによって、マシンの冷却能力は確実に低下する。BIOSセットアップの温度表示画面やSpeedFanなどのモニタリングソフトを使用して、各部の温度を測定し、問題がない値で安定することを確認した上で常用しよう。
imageケースファンは想像以上に重要な冷却パーツ。停止の決定は慎重に
マザーボードを交換してもシステムHDDはそのまま使える?
マシンのマザーボードを交換する際、それまで使っていた環境が入っているシステムHDDをそのまま使い回せないかという声をよく聞く。実際、Windows 9x時代ではよく行なわれていた行為だ。だが、XP以降の世代では基本的にダメ。ドライバや設定の不整合が原因でうまく動作しないことがほとんど。環境移行を面倒くさがらず、OSの再インストールから始めよう。
imageマザーボードの交換を機に、ソフトウェア環境もクリーンにしよう
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2019年秋号

発売日:9月28日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇一九【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/11/29
販売価格:1,680円+税


パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス