特集
CPU対決 1/4
CPU対決 2/4
CPU対決 3/4
CPU対決 4/4
マザーボード対決 1/5
マザーボード対決 2/5
マザーボード対決 3/5
マザーボード対決 4/5
マザーボード対決 5/5
高級&低価格 アクセサリ対決
ビデオカード対決 1/5
ビデオカード対決 2/5
ビデオカード対決 3/5
ビデオカード対決 4/5
ビデオカード対決 5/5
メモリ対決 1/2
メモリ対決 2/2
HDD対決 1/2
HDD対決 2/2
PCケース対決 1/4
PCケース対決 2/4
PCケース対決 3/4
PCケース対決 4/4
高級&低価格 工具対決
電源対決 1/3
電源対決 2/3
電源対決 3/3
サウンドカード対決 1/2
サウンドカード対決 2/2
入力デバイス対決 1/3
入力デバイス対決 2/3
入力デバイス対決 3/3
その他の特集(2011年)
激突!Bulldozer vs. Sandy Bridge
達人に学ぶPCパーツ使いこなし術
超本命パーツ35傑
独占!PCパーツなんでもランキング
PCパーツセレクション300
Sandy Bridge 自作超大全
PC自作スタートアップ講座2011
Sandy Bridge再始動
“後乗せサクサク”アップグレード術
震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!
PCパーツ100選2011
マザーボード100選2011
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
高級パーツ vs. 低価格パーツ 2007
ビデオカード対決
TEXT: 橋本新義、加藤勝明
ROUND 06
動画再生支援機能の実力(PureVideoとAvivo)
 ビデオカードを導入するメリットは3D描画性能向上のほかに、GPU内に内蔵された動画再生支援機能による再生画質の向上がある。GeForce系には「PureVideo」、Radeon系には「Avivo」と呼ばれる再生支援機能が搭載されており、動画再生時のCPU負荷を軽減する機能が組み込まれているが、両者の機能は志向している方向が大きく異なる。

 まず、PureVideoは純粋な動画再生支援に特化したものだ。ハイビジョン画質のH.264やVC-1といった次世代動画フォーマットをGPUでデコードするほか、高度なプログレッシブ処理や高品位の拡大縮小機能などが盛り込まれている。とくにGeForce 8600および8500シリーズから第2世代PureVideo HD対応となり、さらに性能が向上した。

 それに対してAvivoは、動画再生支援に加えディスプレイ出力の段階まで包括的にカバーするためのものだ。出力信号はすべて10bitで処理されることで(通常は8bit)動画再生はもちろん静止画や3D描画時もより鮮やかな発色でなめらかな階調表現となる。

 こうした機能はGPUのコア内の回路を使って処理されるため、GPUの性能が高いほど効果も高くなる。現状では純粋な再生支援機能に関してはPureVideoのほうがCPUの負荷が低く優秀な結果を示すが、HDMI出力に関してはAvivoのほうが画質面で優秀と、得意分野が微妙に異なるのだ。
image
最新ミドルレンジGPUをいち早くファンレス化
GIGABYTE
GV-N86S256H
実売価格:31,000円前後
問い合わせ先:03-5812-6120(リンクスインターナショナル)
URL:http://www.gigabyte.co.jp/
image8600 GTSを同社最新の冷却機構「SilentPipe3」でファンレス化した静音派垂涎の1枚。カードのバックパネル側にもヒートシンクを配置することで、外気も積極的に冷却に利用する設計が特徴だ。
【Specification】
グラフィックスチップ:GeForce 8600 GTS
コアクロック:675MHz
メモリクロック:2GHz
ビデオメモリ:256MB(128bit)
【エクスペリエンスインデックス】
グラフィックス:5.9
ゲーム用グラフィックス:5.7
テレビ出力機能
 最近マニアを中心にじわじわと増えているのが、ディスプレイの代わりに家庭用の大型液晶テレビなどでゲームや動画観賞を楽しむという方法。従来のS-VIDEO出力などを使うと画像がにじむため、テレビ出力目的ならHDMIやD端子を備えているか否かでカードを選ぶ必要がある。実際にEIZOの液晶テレビに接続してみたところ、D端子でも十分HDMI並みにきれいな画質で出力できてしまった。細かく見比べれば、HDMIのほうが高精細な印象だったので、より高画質を求めるのであれば、HDMI対応カードを選びたい。
imageHDMI出力端子を搭載したビデオカード。フルHD解像度の1125pで出力することが可能
image
HDMI端子を搭載したEIZOの高画質液晶テレビ「FORIS.TV」にて画像の精細度を比較してみた
結論 ハイビジョン動画再生なら8600 GTS

AvivoはHDMI出力の美しさなどに定評があるが、CPU負荷の面でイマイチな結果となった。対するPureVideoは、8600/8500シリーズで再生支援機能が洗練され、画質面でも期待できる仕上がりとなっている。
まとめ  現在のビデオカードの製品選びは、正直なところかなり複雑である。OC版カードなどの例外を除けば、それぞれの製品にそれなりのメリットとデメリットが存在するのが実情だ。

 理想は「自分の目的とする使い方を想定し、それに合った製品を購入する」ということ。だが、もしも選択に迷った際には、コストが許す限りグラフィックスのエクスペリエンスインデックスが5.9に近く、さらにはDirectX 10に対応した製品を購入すれば、Vista環境でも存分に使える。
オススメモデル
XFX
PV-T84G-UDD3

性能と価格、さらに将来性までのバランスを重視したい堅実派に。
玄人志向
GF8800GTX-E768HW

PCゲームを本格的に楽しみたいヘビーゲーマーはこれ。
GIGABYTE
GV-N86S256H

Vista環境で、高品質ビデオを楽しむPCを自作したいユーザーに。静音派にも。
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2020年春号

発売日:3月28日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇二〇【DOS/V POWER REPORT 特別編集】

発売日:2019/11/29
販売価格:1,680円+税


このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス