特集
Vistaで自作。
Vistaマシン作成の基礎知識
デュアルコアCPUなら複数アプリもサクサク動く 1/2
デュアルコアCPUなら複数アプリもサクサク動く 2/2
マザーボードはBIOSとドライバの対応がポイントに 1/2
マザーボードはBIOSとドライバの対応がポイントに 2/2
Aeroの快適性に大きくかかわる次世代PCの最重要パーツ 1/3
Aeroの快適性に大きくかかわる次世代PCの最重要パーツ 2/3
Aeroの快適性に大きくかかわる次世代PCの最重要パーツ 3/3
Vistaの登場により使い勝手や性能が向上
新たにDVDメディアへの書き込みをサポート
大幅な進化を遂げたサウンド機能
オーバーレイ非対応のVista 既存製品は新ドライバ必須?
Vistaの新機能によりワイド型の重要度が高まる
Vistaをより快適に使うためのパーツたち 1/2
Vistaをより快適に使うためのパーツたち 2/2
Vista使うならこんなマシン 1/3
Vista使うならこんなマシン 2/3
Vista使うならこんなマシン 3/3
XPマシンをVistaマシンにアップグレードする方法 1/4
XPマシンをVistaマシンにアップグレードする方法 2/4
XPマシンをVistaマシンにアップグレードする方法 3/4
XPマシンをVistaマシンにアップグレードする方法 4/4
Windows XPの設定やデータをWindows Vista環境に移行する 1/2
Windows XPの設定やデータをWindows Vista環境に移行する 2/2
Windows Vistaインストールマニュアル1/2
Windows Vistaインストールマニュアル 2/2
VistaプリインストールPCカタログ1/2
VistaプリインストールPCカタログ 2/2
Windows Vista発売直前インタビュー
その他の特集(2011年)
激突!Bulldozer vs. Sandy Bridge
達人に学ぶPCパーツ使いこなし術
超本命パーツ35傑
独占!PCパーツなんでもランキング
PCパーツセレクション300
Sandy Bridge 自作超大全
PC自作スタートアップ講座2011
Sandy Bridge再始動
“後乗せサクサク”アップグレード術
震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!
PCパーツ100選2011
マザーボード100選2011
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
Vistaマシン完全作成マニュアル
TEXT:藤本 健
Windows XPの設定やデータを
Windows Vista環境に移行する
Vistaには、Windows XPからデータや各種設定を引き継ぐため専用ツール「Windows転送ツール」が標準で付属している。ここでは、その使い方の手順を細かく解説していこう。
Vista標準ツールで簡単にXPからデータ・設定を移行
 Vistaの発売が目前に迫っている。早速新しいOSを試してみたいが、Windows XPからのデータ移行がめんどうそうだという理由で躊躇している方も案外多いのではないだろうか?

 WordやExcelのドキュメント、画像や動画、音楽といったマルチメディアデータなら、LANで転送したり、CDやDVDに保存した上で新マシンに移動したりすればすむのだが、メールやIEのお気に入り、Windows関連の設定などを、どうすれば移行できるのか、とまどうことも多いはずだ。

 これがXPからXPの場合には、手動で移行するしか方法がなかったわけだが、Vistaには、XPから簡単に環境を移行するための「Windows転送ツール」というものが、標準で用意されている。これを利用することで、誰でも簡単にデータ移行が可能となる。

 Vistaを導入するにあたって、もともとXPが入っていたマシンをアップグレードするなら、アップグレード版のインストールディスクを使えば環境をそのまま引き継げる。ただし、要求スペックが高いVistaだけに、マシンを新調したいユーザーも多いだろう。

 ここでは、Vista付属の「Windows転送ツール」の使い方と、移行可能なデータを解説するので、環境移行の役に立ててほしい。
転送ツールのおおまかな手順
1.転送先(Windows Vista)に設定を移したいプログラムをインストールしておく
2.転送元(Windows XP)に転送ツールをインストールする
3.データ転送用デバイス(CD-R/RW、USBメモリ、外付けHDDなど)を用意する
4.転送する設定、データを選択する
5.転送先(Windows Vista)に設定、データをコピーする
A
Windows Vista導入済みPCでの作業
 Windows転送ツールを使うには、Vistaが起動する環境が必要だ。Windows XPのデータをバックアップしてから、同じPCにVistaをクリーンインストール……という手順は、残念ながら用意されていない。

 Vistaを起動したら、スタートメニューの「プログラム」-「アクセサリ」-「システムツール」から「Windows転送ツール」を起動する。使い方は画面を追って説明していこう。
image(1)まず環境を移行させる側のVistaのほうで「Windows転送ツール」を選んで起動する
A
image(2)Windows転送ツールの起動画面。移行できるデータの種類などが表示される
A
image(3)質問の意味が分かりにくいが、ここでは「新しい転送を開始する」を選択する
A
image続いて、これが「新しいコンピュータ」(データを移行するVista PC)であることを指定する
A
image(4)別売りオプションの「転送ツールケーブル」を利用するなら「はい」を、LANやCD/DVD、USBメモリなどを使うなら「いいえ」を選択する
imageシグマA・P・Oシステム販売のUSB 2.0対応リンクケーブル「SLK3」シリーズ(実売価格:5,000円前後)。Vistaにも対応予定
A
image(5)Windows転送ツールを初めて起動するなら、迷わず一番下の「いいえ」を選ぼう
(1)この選択肢も分かりにくい。「はい」は、すでにWindows転送ツールで現在の作業を終えた後に選ぶもの
(2)データ移行元のWindows XPでWindows転送ツールを実行中に選ぶ選択肢
A
image(6)ここでツールプログラムの転送にネットワークを用いるか、リムーバブルメディアを用いるかを選ぶ
AA
(7-1)ネットワークで転送する場合
imageWindows Firewallの設定ダイアログが現われて面食らうが、ここは「はい」を選んで「Windows転送ツール」インストーラの転送を開始しよう
imageセキュリティのためのキーコードの入力を求められた後に、転送ツールプログラムの転送が開始される
(7-2)メディアで転送する場合
imageXP用のWindows転送ツールを、データ移行元PCへインストールする際のメディアを選択する。データのサイズは大きくないので、USBメモリを選ぶのがオススメだ
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2021年夏号

発売日:6月29日
定価:1,980円

書籍(ムック)

PC自作・チューンナップ虎の巻二〇二一 【DOS/V POWER REPORT 特別編集】

発売日:2020/12/03
販売価格:1,800円+税


このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/02/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/03/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/09/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/03/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/05
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス