特集
ウワサその01 CPU編 1/4
ウワサその01 CPU編 2/4
ウワサその01 CPU編 3/4
ウワサその01 CPU編 4/4
オマケ検証 メモリ編
ウワサその02 ビデオカード編 1/2
ウワサその02 ビデオカード編 2/2
ウワサその03 HDD耐衝撃編
ウワサその04 HDD振動設置場所編
ウワサその05 HDD安全神話編
ウワサその06 HDD高速運用編
ウワサその07 電源編 1/2
ウワサその07 電源編 2/2
ウワサその08 グリス編
ウワサその09 サウンドカード編
ウワサその10 セキュリティ編
ウワサその11 アンチウイルス編
ウワサその12 Mac編 1/3
ウワサその12 Mac編 2/3
ウワサその12 Mac編 3/3
オマケ検証
その他の特集(2011年)
激突!Bulldozer vs. Sandy Bridge
達人に学ぶPCパーツ使いこなし術
超本命パーツ35傑
独占!PCパーツなんでもランキング
PCパーツセレクション300
Sandy Bridge 自作超大全
PC自作スタートアップ講座2011
Sandy Bridge再始動
“後乗せサクサク”アップグレード術
震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!
PCパーツ100選2011
マザーボード100選2011
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
PC自作 ウワサの検証 完全版
オマケ検証 メモリ編
検証人:鈴木雅暢
レイテンシの違いなんて体感できるとは思えないけれど、実際のところはどうなのだろうか。せっかくの機会だから高速度ビデオカメラで検証してみよう。
image
メモリの設定はレスポンスに影響を与えるか?
image せっかくの高速度ビデオカメラを利用できる機会ということで、ここではオマケとして筆者が以前から気になっていた検証を行なっている。Sandra 2005.SR3の単純なメモリ帯域テストやSuperπなどではメモリの設定により結構な差が付くのだが、これは通常作業のレスポンスに対しては、どれほど影響が出るのだろうか。メモリレイテンシと帯域(デュアルチャンネルとシングルチャンネル)による違いを検証してみた。

 環境は右下に別掲したとおり。CPUの項目で利用したノーマル設定ではメモリモジュールのデフォルト設定を使用しており、CL(CASレイテンシ)は2.5。細かくtCAS-tRCD-tRP-tRASの内訳を見てみると、2.5-3-3-8で、DRAMコマンドレートが1Tであった。DDR400 SDRAMの環境としてはそこそこ高速な設定と言える。比較対象としては、これをCL=3(3-3-3-8)とし、DRAMコマンドレートを2Tと遅くした環境がまず一つ。そして、もう一つはデュアルチャンネル(帯域6.4GB/s)をシングルチャンネル(帯域3.2GB/s)に変更した環境を用意した。

 結果としては、スタートメニューの表示も、Excelの起動時間も、レイテンシの差、帯域の差ともにまったく違いが見られない。それどころか、チャンネルをシングルチャンネルに変更したほうが、少しではあるが、高速だという結果となってしまった。OSの起動時間が遅くなっているように、これだけでシングルチャンネルのほうが速いと断じるのは早計だが、少なくともメモリレイテンシも帯域も、通常作業のレスポンスにはほぼ影響しないと言える。
【3回目】
Excelアイコンをクリックしてから1,012フレーム目(1.012秒後)の表示状況。もっとも速いのは3-3-3-8(2T)と、レイテンシを少し長くした環境。ほかの二つはほぼ同じ状態で、ワークシートの罫線部分の下のほうがまだ描画し切れていない
デュアルチャンネル
(2.5-3-3-8-1T)
image
デュアルチャンネル
(3-3-3-8-2T)
image
シングルチャンネル
(2T)
image
image
image
【テスト環境】
CPU:Athlon 64 3800+(2.4GHz)
マザーボード:ASUSTeK A8N-SLI Premium(NVIDIA nForce4 SLI)
メモリ:ノーブランド PC3200 DDR SDRAM(CL=2.5) 512MB×2
ビデオカード:GIGABYTE GV-RX16T256V-RH(ATI Technologies RADEON X1600 XT、256MB)
HDD:日立グローバルストレージテクノロジーズ  Deskstar 7K80(Serial ATA 2.5、7,200rpm、80GB)
OS:Windows XP Professional SP2
結論
・メモリレイテンシの差は通常作業のレスポンスには影響せず、ほかの不確定要素に吸収される程度
・メモリのデュアルチャンネルとシングルチャンネルの違いもレスポンスには影響しない
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2018年1月号

発売日:11月29日
定価:1,380円

書籍(ムック)

PC自作・チューンナップ虎の巻二〇一八 【DOS/V POWER REPORT 特別編集】

発売日:2017/11/29
販売価格:1,680円+税


無料でWindowsが快適になる鉄板フリーソフト2017「窓の杜」公式

発売日:2017/3/29
販売価格:1,400円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


VR2 Vol.1

発売日:2016/9/29
販売価格:1,780円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


NASオールカタログ2016-2017

発売日:2016/6/17
販売価格:1,380円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


BIOS/UEFI 完全攻略読本 Skylake&Windows 10 対応版

発売日:2016/3/28
販売価格:2,380円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス