特集
CPU編 1/3
CPU編 2/3
CPU編 3/3
マザーボード編 1/5
マザーボード編 2/5
マザーボード編 3/5
マザーボード編 4/5
マザーボード編 5/5
メモリ編
CPUクーラー編 1/2
CPUクーラー編 2/2
ビデオカード編 1/4
ビデオカード編 2/4
ビデオカード編 3/4
ビデオカード編 4/4
サウンドデバイス編 1/2
サウンドデバイス編 2/2
HDD編 1/2
HDD編 2/2
光学ドライブ編 1/2
光学ドライブ編 2/2
PCケース編 1/3
PCケース編 2/3
PCケース編 3/3
電源編 1/4
電源編 2/4
電源編 3/4
電源編 4/4
入力機器編
その他編 1/2
その他編 2/2
珍パーツ10選
その他の特集(2011年)
激突!Bulldozer vs. Sandy Bridge
達人に学ぶPCパーツ使いこなし術
超本命パーツ35傑
独占!PCパーツなんでもランキング
PCパーツセレクション300
Sandy Bridge 自作超大全
PC自作スタートアップ講座2011
Sandy Bridge再始動
“後乗せサクサク”アップグレード術
震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!
PCパーツ100選2011
マザーボード100選2011
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
PCパーツ100線
ビデオカード編
TEXT:橋本新義
GIGABYTE
GV-NX68G256D-B
実売価格:27,000円前後
TEL:03-5812-6120(リンクスインターナショナル)
URL:http://www.gigabyte.co.jp/
3DMark05で5,000オーバーを叩き出す2万円台最強カード
 NVIDIAの最新GPU「GeForce 6800 GS」を搭載したGIGABYTE製ビデオカードだ。ピクセルパイプライン数は12本と、上位機種に比べると控えめなものの、高い動作クロックにより、3DMark05などでは1世代前のハイエンドカードであるGeFroce 6800 GTをしのぐ性能を叩き出している。

 動作クロックやチップクーラー、基板などはリファレンスデザインを踏襲しているため、同チップ搭載カードとしては目立った点はない。しかし、バンドルソフトウェアのシンプル化などにより、実売2万7,000円前後と低価格を実現している点が大きな特徴だ。

 強力な製品が揃う今回のラインナップの中にあってコストパフォーマンス的に頭一つ抜けた本機は、2006年初頭のGold Recommendedにふさわしい製品だろう。
image
GeForce 6800 GS PCI Express x16
Specification
コアクロック:425MHz
メモリクロック:1GHz
ビデオメモリ(バス幅):GDDR3 SDRAM 256MB(256bit)
インターフェース:DVI-I×1、Dsub 15ピン×1、HDTV VIDEO IN/OUT×1
image ビデオカードクーラーにはリファレンスのものを採用している。ファンはシロッコタイプ
image コンポーネント出力が可能なアダプタも付属している
Leadtek
WinFast PX7800 GT TDH MyVIVO Extreme
実売価格:47,000円前後
TEL:03-5215-5650(アスク)
URL:http://www.leadtek.co.jp/
ワンランク上の性能を備えたハイパフォーマンスカード
 NVIDIAハイパフォーマンスGPUである「GeForce 7800 GT」を搭載し、Leadtekがオーバークロック動作を保証したメーカーチューンド版カードだ。

 コア/メモリクロックとも50MHzアップと、数値からすると控えめに見えるが、その効果はかなり大きく、3DMark05では上位機種である7800 GTXに迫るほどのスコアを達成する。

 ただし、クロックアップの代償か、ファンの回転数は一般的な7800 GT搭載カードより高く、静音性という点では若干劣るのは残念なところ。

 実売価格は4万7,000円前後と7800 GT搭載製品としては高価だが、コストパフォーマンスは多くの7800 GTX製品と比べてもよいため、お買い得感は高い。7800シリーズの安定性と相まって、ヘビーゲーマーには魅力的な製品だろう。
image
GeForce 7800 GT PCI Express x16
Specification
コアクロック:450MHz
メモリクロック:1.05GHz
ビデオメモリ(バス幅):GDDR3 SDRAM 256MB(256bit)
インターフェース:DVI-I×2、S-VIDEO OUT/IN、HDTV VIDEO OUT×1
image リファレンスタイプのクーラーを採用。動作音は大きめだ
image 付属ケーブルにより、コンポーネント出力に加えて、S-VIDEO IN端子も利用できる
Sapphire
X1800 XT 512MB GDDR3 PCI-E Dual DVI/ViVO Full
実売価格:78,000円前後
TEL:03-5215-5650(アスク)
URL:http://www.sapphiretech.com/
最新・最強のグラフィックスチップを搭載したハイエンドモデル
 ATIの最新GPUである、RADEON X1800 XTを搭載したカード。ピクセルパイプラインは16本ながら、高効率マルチスレッド動作や512MBもの1.5GHz動作GDDR3 SDRAMメモリなどで、NVIDIA のGeForce 7800 GTX(256MB版)をもしのぐ、現行最強クラスの速度を達成している。

 実売価格は7万8,000円前後と非常に高価だが、デュアルリンク(高解像度対応)DVI端子2基の搭載など、ヘビーゲーマーにとっては価格なりの性能を十分に備える製品と言える。
image
RADEON X1800 XT PCI Express x16
Specification
コアクロック:625MHz
メモリクロック:1.5GHz
ビデオメモリ(バス幅):GDDR3 SDRAM 512MB(256bit)
インターフェース:DVI-I×2、HDTV VIDEO IN/OUT×1
image ビデオカードクーラーには2スロットを占有する大型タイプを採用している
エルザジャパン
GLADIAC 970 GTX Silent 256MB
実売価格:73,000円前後
E-mail:sales-jp@elsa-jp.co.jp
URL:http://www.elsa-jp.co.jp/
静音ファンとヒートパイプを搭載したハイエンドモデル
 直径85mmの大型ファンと4本ものヒートパイプを備えた高性能クーラーの搭載により、ハイエンド製品でありながら静音性も両立したGeForce 7800 GTXカード。

 その効果は抜群。外観のものものしさから受ける印象とはまったく異なり、ベンチマークの連続実行時でもほとんど騒音を感じない。下位機種のファンよりよほど静かに感じるほどだ。

 実売価格は7万3,000円と決して安価ではないが、性能と静音性の両方をシリアスに追求するユーザーにとっては値千金の製品だ。
image
GeForce 7800 GTX PCI Express x16
Specification
コアクロック:430MHz
メモリクロック:1.2GHz
ビデオメモリ(バス幅):GDDR3 SDRAM 256MB(256bit)
インターフェース:DVI-I×2、S-VIDEO IN/OUT、HDTV VIDEO OUT×1
image 大型ファンとヒートパイプの組み合わせで、静音性とパフォーマンスを両立
Sapphire
X800GTO2 PCI-E
実売価格:30,000円前後
TEL:03-5215-5650(アスク)
URL:http://www.sapphiretech.com/
さらなる性能向上の可能性を秘めたオーバークロッカー向けカード
 ATI製高速GPU、RADEON X800 GTOを搭載したビデオカード。動作クロックはコア400/メモリ980MHz、ピクセルパイプラインは12本と、実売価格3万円前後の高級カードとしてふさわしいレベルの高性能を備える。

 BIOS書き換えで16パイプライン化できる(可能性がある)「特別版」GTOチップを搭載することと、オーバークロック耐性がほかのGTO搭載カードより高いことで人気の製品だが、ベンチマーク結果からも分かるように、デフォルト設定でも十分高い性能を持つ。
image
RADEON X800 GTO PCI Express x16
Specification
コアクロック:400MHz
メモリクロック:980MHz
ビデオメモリ(バス幅):GDDR3 SDRAM 256MB(256bit)
インターフェース:DVI-I×1、Dsub 15ピン×1、S-VIDEO IN/OUT、HDTV VIDEO OUT×1
image ビデオカードクーラーは1スロットタイプとなっている
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2020年夏号

発売日:6月30日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇二〇【DOS/V POWER REPORT 特別編集】

発売日:2019/11/29
販売価格:1,680円+税


このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス