特集
CPU編 1/3
CPU編 2/3
CPU編 3/3
マザーボード編 1/5
マザーボード編 2/5
マザーボード編 3/5
マザーボード編 4/5
マザーボード編 5/5
メモリ編
CPUクーラー編 1/2
CPUクーラー編 2/2
ビデオカード編 1/4
ビデオカード編 2/4
ビデオカード編 3/4
ビデオカード編 4/4
サウンドデバイス編 1/2
サウンドデバイス編 2/2
HDD編 1/2
HDD編 2/2
光学ドライブ編 1/2
光学ドライブ編 2/2
PCケース編 1/3
PCケース編 2/3
PCケース編 3/3
電源編 1/4
電源編 2/4
電源編 3/4
電源編 4/4
入力機器編
その他編 1/2
その他編 2/2
珍パーツ10選
その他の特集(2011年)
激突!Bulldozer vs. Sandy Bridge
達人に学ぶPCパーツ使いこなし術
超本命パーツ35傑
独占!PCパーツなんでもランキング
PCパーツセレクション300
Sandy Bridge 自作超大全
PC自作スタートアップ講座2011
Sandy Bridge再始動
“後乗せサクサク”アップグレード術
震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!
PCパーツ100選2011
マザーボード100選2011
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
PCパーツ100線
マザーボード編
TEXT:プラットフォーム解説:鈴木雅暢/マザーボード解説:Ta 152H-1
LGA775
Pentium Dの登場で第2世代チップセットが活気付く
 LGA775プラットフォームには、デュアルコアのPentium DとともにLGA775の第2世代となるi955X、i945P、i945Gチップセットがデビュー。これらを搭載したマザーボードは、Pentium Dの魅力と2世代目ならではの完成度もあって、2005年半ば以降の市場を盛り上げた。Intelの主力だけに各社とも力を入れており、フラグシップ製品の先進性や多機能ぶりはほかのプラットフォームの先を行く。

 Intel製チップセットが絶大なシェアを握る中にあって、健闘を見せているのが、NVIDIA SLIをサポートするnForce4 SLI X16だ。ほかのチップセットを搭載した製品でもPCI Express x16スロットを2本搭載して、ハードウェア的にデュアルGPUに対応する仕様を採る製品が目立ち、ちょっとしたトレンドとなっている。2005年11月にIntelが発表したi975XチップセットもデュアルGPU技術を意識してPCI Expressのレーン切り換えを可能にしたもので、これを搭載したマザーボードもやはりPCI Express x16スロットを2本 持ち、ATIのCrossFire対応をうたうものがある。もっとも、現状では、このようにビデオカードを2枚挿せる仕様がユーザーの購買意欲にどれだけ影響しているかと言えばやや疑問が残る面はあり、機能を絞って買いやすい価格にまとめたシンプル志向のモデルも支持を集めている。
imageLGA775
Land Grid Array 775という接続方法を採用したIntelのデスクトップPC向けCPU用のCPUソケット
imageIntel 945G
PCI Express x16に対応したグラフィックスコア内蔵のチップセット。メモリはDDR2に対応する
ASUSTeK
P5N32-SLI Deluxe
フルスペックNVIDIA SLIを実現可能
実売価格:30,000円前後
問い合わせ先:ユニティ コーポレーション
E-mail:news@unitycorp.co.jp
URL:http://www.asus.co.jp/
image チップセットにnForce4 SLI X16 Intel Editionを用い、SLI時に2スロットとも16レーンを利用できる製品。オンボードI/Oを抑え、拡張スロットを多く配置した拡張性重視の設計だ。VRMも8フェーズとし、発熱を抑えている。また、チップセットと電源部をヒートパイプで結び、ファンレス化と放熱性能を両立している。x16スロット二つも熱がこもらないように間隔を空けるなど、実質的な性能を重視した製品となっている。

 自作ユーザーにとっての(オーバークロックなどの)自由度の高さを持つほか、マザーボードに実装されているべき基本機能、拡張性をしっかり備えたハイエンドマザーボードだ。
image Specification
フォームファクター:ATX
CPUタイプ:LGA775
チップセット:NVIDIA nForce4 SLI X16 Intel Edition
メモリスロット:PC2-5300 DDR2 SDRAM×4(最大16GB)
FSBクロック:197~400MHz(1MHzきざみ)
拡張スロット:PCI Express x16×2、PCI Express x1×2、PCI Express x4×1、PCI×2HDDインターフェース:Serial ATAII×6、Ultra ATA/133×2
LAN:1000BASE-T×2
ECS
PA1 MVP Extreme
LGA775でCrossFireに対応
実売価格:17,000円前後
問い合わせ先:日本エリートグループ
E-mail:ecsinfo@ecsjpn.co.jp
URL:http://www.ecsjpn.co.jp/
image ATI RADEON XPRESS 200 CrossFire Editionチップセットを採用した高級マザーボード。North Bridgeはグラフィックスコアを内蔵していない。一方、ATIのマルチGPU技術CrossFireに対応し、PCI Express x16スロットを2本搭載する。システムバスは1,066MHz、メインメモリはDDR2-667にまで対応しており、基本性能は高い。

 South BridgeにはATI SB450を使っているが、ECSの高級ブランドExtremeの名前が付いているだけあって、チップセット以外のオンボードの機能も豊富だ。PCI Express x16のほか、PCI Express x1を2本、PCIを2本という拡張スロットが用意されている。
image Specification
フォームファクター:ATX
CPUタイプ:LGA775
チップセット:ATI RADEON XPRESS 200 CrossFire Edition
メモリスロット:PC2-5300/4200/3200 DDR2 SDRAM×4(最大4GB)
FSBクロック:100~450MHz(1MHzきざみ)
拡張スロット:PCI Express x16×2、PCI Express x1×2、PCI×2
HDDインターフェース:Serial ATA×4、Serial ATAII×2、Ultra ATA/133×2
LAN:1000BASE-T×1、1000ASE-TX×1
GIGABYTE
GA-8I945P-G
コストパフォーマンスで選ぶならコレ
実売価格:14,000円前後
問い合わせ先:リンクスインターナショナル
TEL:03-5812-6120
URL:http://www.gigabyte.co.jp/
image Intel 945P+ICH7という標準的なチップセット構成のマザーボード。廉価ながら、電源部などの作りのよいマザーボードで、Pentium Extreme Edition対応やSLI対応といった機能を求めないならば速度性能は上位製品とほぼ同等と言える。

 オンボードI/Oは上位製品と比べて少ないが、ギガビットイーサネットを搭載。RAIDはチップセットサポートがない代わりにIDE RAID機能である「GIGARAID」を搭載している。お買い得な製品と言えるだろう。
image Specification
フォームファクター:ATX
CPUタイプ:LGA775
チップセット:Intel 945P+ICH7
メモリスロット:
PC2-5300 DDR2 SDRAM×4(最大4GB)
FSBクロック:100~450MHz(1MHzきざみ)
拡張スロット:PCI Express x16×1、PCI Express x1×2、PCI×3
HDDインターフェース:Serial ATAII×4、
Ultra ATA/133×2、Ultra ATA/100×1
LAN:1000BASE-T×1
Intel
D975XBX
最新チップセット搭載純正マザー
価格:未定
問い合わせ先:インテル
TEL:0120-868686
URL:http://www.intel.co.jp/
image 最新チップセットIntel 975Xを使い、PCI Express x16のスロットを3本用意する。右側2本のx16スロットのレーン数は可変で、x16動作時は右のスロットのみ使用可、2本のスロットを使うときはそれぞれx8となる。3本目は4レーン接続されている。このスロットにはRAIDカードを導入するのもよいだろう。VRMは5フェーズで、CPUファンコントローラも高機能なものだ。手堅い作りだが、拡張面で遊び心をくすぐるマザーボードと言える。
image Specification
フォームファクター:ATX
CPUタイプ:LGA775
チップセット:Intel 975X+ICH7R
メモリスロット:PC2-5300/4200 DDR2 SDRAM×4(最大8GB)
FSBクロック:自動認識
拡張スロット:PCI Express x16×3、PCI×2
HDDインターフェース:Serial ATAII×8、Ultra ATA/100×1
LAN:1000BASE-T×1
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2020年夏号

発売日:6月30日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇二〇【DOS/V POWER REPORT 特別編集】

発売日:2019/11/29
販売価格:1,680円+税


このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス