特集
CPU編 1/3
CPU編 2/3
CPU編 3/3
マザーボード編 1/5
マザーボード編 2/5
マザーボード編 3/5
マザーボード編 4/5
マザーボード編 5/5
メモリ編
CPUクーラー編 1/2
CPUクーラー編 2/2
ビデオカード編 1/4
ビデオカード編 2/4
ビデオカード編 3/4
ビデオカード編 4/4
サウンドデバイス編 1/2
サウンドデバイス編 2/2
HDD編 1/2
HDD編 2/2
光学ドライブ編 1/2
光学ドライブ編 2/2
PCケース編 1/3
PCケース編 2/3
PCケース編 3/3
電源編 1/4
電源編 2/4
電源編 3/4
電源編 4/4
入力機器編
その他編 1/2
その他編 2/2
珍パーツ10選
その他の特集(2011年)
激突!Bulldozer vs. Sandy Bridge
達人に学ぶPCパーツ使いこなし術
超本命パーツ35傑
独占!PCパーツなんでもランキング
PCパーツセレクション300
Sandy Bridge 自作超大全
PC自作スタートアップ講座2011
Sandy Bridge再始動
“後乗せサクサク”アップグレード術
震撼性能! Sandy Bridgeに死角なし!!
PCパーツ100選2011
マザーボード100選2011
過去のその他の特集(2010年)
過去のその他の特集(2009年)
過去のその他の特集(2008年)
過去のその他の特集(2007年)
過去のその他の特集(2006年)
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です
PCパーツ100線
マザーボード編
TEXT:プラットフォーム解説:鈴木雅暢/マザーボード解説:Ta 152H-1
チップセットアーキテクチャ、オンボードデバイスともにPCI Expressが前提に
CPUとともに進化するチップセットデュアルGPU、RAID 5がトレンド
image マザーボードのトレンドは、CPU、またはチップセットとともにある。マザーボードはチップセットに合わせて開発されるものであり、CPUと各種周辺デバイスとの間のデータの橋渡しを行なう役割を持つチップセットもまた、CPUに合わせて設計されるものだからだ。チップセットがサポートする規格によってマザーボードの仕様がほぼ自動的に決まる部分も多く、マザーボードを選ぶ際にはチップセットへの理解は欠かせない。

 各プラットフォームに共通する流れとして、チップセットアーキテクチャのPCI Express化がある。PCI Express化の目的は、各種周辺機器が性能をフルに発揮するために十分な帯域(転送速度)の確保だ。それまで周辺機器接続用の汎用バスとして主役を務めてきたPCIバスだが、帯域不足が顕在化し、ボトルネックになり始めていたことから次世代バスとしてPCI Expressが採用されてきている。PCIバスのボトルネックはすでに非常に深刻な段階に達しており、古い周辺機器をどうしても使いたいなどの理由がない場合は、PCI Expressをサポートするチップセットを前提に考えるべきだ。もちろん、現在のチップセットの主流はどのプラットフォームでもPCI Expressベースになっている。

 チップセットの差別化ポイントとしては、NVIDIA SLIやATI CrossFireなどのデュアルGPU技術への対応や、Serial ATAの3Gbps転送やNCQへの対応、RAID 5サポートなどといった点が挙げられる。とくにSerial ATAやRAID関連の仕様はチップセット(South Bridge)のグレードによって違いがある部分なのでチェックしておきたい。
imageCPUソケット
マザーボードを選択するときに一番最初に決めなければならないのが対応CPU。組み立てるPCをどのような目的で利用するのかを考えて、慎重に決定する必要がある
imageNorth Bridge
対応するメモリ規格(Intelプラットフォームのみ)、ビデオカードインターフェースはチップセットのNorth Bridgeの仕様によって決まる
imageSouth Bridge
チップセットがサポートするHDDインターフェースの種類やポート数、RAID機能の有無などは、South Bridgeの仕様に左右される
imagePCI Express x16
NVIDIA SLIやATI CrossFireといったデュアルGPU構成への対応もトレンドの一つ。PCI Express x16スロットを2本搭載する製品は多い
imageメモリスロット
IntelプラットフォームのメモリはDDRからDDR2へ移行し、価格もDDR2のほうが安くなった。PC2-4200とPC2-5300との性能差はほとんどない
imageSerial ATA
HDDインターフェースの主流となったSerial ATA。NCQ、3Gbps転送への対応やポート数、RAIDサポートの有無などを確認しておきたい
imageIDE
Intel製チップセットはIDEが1ポートに省かれており、事実上光学ドライブ専用。過去のIDE HDDを活かせるようIDE RAIDチップが載っているボードもある
 
オンボードデバイスもPCI Express接続を前提に
 拡張性(接続性)とオンボード機能の種類もポイントになる。メモリソケットがいくつあるか、Serial ATAやIDEのポートはいくつあるか、ビデオカードや周辺機器用の拡張スロットがいくつあるか。標準的なATXサイズのボードでは構成に大きな偏りはないが、サイズの小さいmicroATXボードなどではメモリソケットが2本しかなかったり、Serial ATAコネクタが二つしかなかったりするものなどがあるので、それを認識した上で判断したい。

 オンボードの機能でとくに内容を把握しておきたいのは、LANとRAIDだろう。LANはすでに1,000Mbpsの転送速度をサポートしたギガビットイーサネットへの対応が一般的になりつつあるが、安価な製品ではまだ100BASE-TX対応のものもある。また、接続はPCIではなく、性能をフルに発揮できるPCI Expressが望ましい。RAIDはチップセット内蔵機能を使うのがスマートだが、外部チップの場合はLAN以上にPCI Expressでの接続にこだわりたい。速度向上を期待してRAIDを導入するならば、PCI接続のチップではPCIがボトルネックになり役に立たないと言っても過言ではない。

 そのほか、使い勝手を左右する要素として、リアパネル部のI/Oの内容やヘッダピンの色分けなどがある。オンボード機能が使う端子などはブラケットで追加すると拡張スロットのスペースを占有するだけでなく、ケーブルもジャマになり、ケース内エアフローの観点からもよくない。リアパネルI/Oに一通り用意されているのが望ましい。
imageLAN
LANはギガビットイーサネット(1000BASE-T)に対応したものがオススメ。また、同じギガビットイーサネット対応でも、PCI Expressで接続されていることが望ましい
imageチップクーラー
静音PCを意識する場合、チップセットクーラーはファンレスのものを選びたいところ。ただ、ファンレスにするならPCケース内のエアフローも考慮する必要がある
imageIEEE1394
IEEE1394はPCI接続が主流。利用が前提なら、LANやRAIDがPCI Express接続でPCIバスに余裕のあるものを選びたい。800Mbps転送のIEEE1394bに対応した製品もある
imageバックパネル
使い勝手を左右するバックパネルI/O。IEEE1394などもブラケットでの追加より、リアパネルに標準装備するのが望ましい。ブラケット別売の製品もある
imageヘッダピン
PCケースの電源ボタンやリセットボタン、アクセスランプなどを接続するヘッダピン。色分けされ、機能や極性がプリントされているものがベターだ
Back
Page Top
Next

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2020年夏号

発売日:6月30日
定価:1,800円+税

書籍(ムック)

PC自作・チューンナップ虎の巻 二〇二〇【DOS/V POWER REPORT 特別編集】

発売日:2019/11/29
販売価格:1,680円+税


このレトロゲームを遊べ!

発売日:2019/05/29
販売価格:1,780円+税


特濃!あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

発売日:2019/03/25
販売価格:1,380円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス