DOS/V POWER REPORT

エントリー詳細

Windows Home Server 2011部門

停電でも大丈夫かも自家発電ダイエットPC

manmu 2011年08月15日 16時19分

応募部門
Windows Home Server 2011部門
1WあたりのPCMarkスコア
27
エントリーマシンのアピール
普通の省エネホームサーバですが、太陽光電池パネル(30W)、パワーコントロールシステム(PCS)及びシール鉛蓄電池(12V−7Ah)を取り付けました。通常は太陽光で発電した電気と商用電源で常時給電します。夜間など太陽光の発電がないときには商用電源のみの給電となります。停電の場合、3時間は蓄電池でバックアップ可能です。さらに停電が長引きそうな場合は足こぎ発電機を商用電源の代わりにPCSへ接続し蓄電池に給電しPCへの給電時間を延長できます。体力さえあればお日様がでるまで大丈夫かもw。消費電力測定はもちろん蓄電池、発電装置は外しています。この給電装置をもう少しブラッシュアップして将来は商用電力での供給ゼロにチャレンジしたいと思います。
Windows 7 PCの省電力で気を使っている点
商用電気を使わないとなると遠慮せずに電気使えます。商用電源を切って足こぎ発電すればダイエットにも効果ありかもしれません。ちなみに足こぎ発電機には元々専用の蓄電池ユニットがついており、こちらの蓄電池も満タンにしておけば停電時に併せて6時間以上PC稼働が可能です。もちろん本来の非常灯や携帯電話充電にも使えます。

エントリーマシンの構成パーツ

CPU オンボード AMD E350
マザーボード ASUS E35M1-M PRO
メモリ Team TED34096M1333C9
CPUクーラー なし
HDD Western Digital(WD) WD Caviar Green 3TB (WD30EZRX)
SSD なし
光学ドライブ PLDS DVD ADH20A3S
ビデオカード なし
ケース サイズ EVE「イブ」
電源 ASUTEC NT-ITX/PW120Plus miniITX用
ディスプレイ 三菱電機 Diamondcrysta RDT1711LM(BK)
上記以外のパーツ 太陽電池パネル他
使用OS Windows Home Server 2011
使用OSの
パッケージ形態
DSP版
外観写真 内部写真 その他の写真
スリープ時消費電力 アイドル時消費電力 高負荷時消費電力
1 24 42
PCMark7ベンチマークスコア CPU-Z
1134

<< エントリー一覧へ戻る