バックナンバー
2018年7月号
2018年6月号
2018年5月号
2018年4月号
2018年3月号
2018年2月号
2018年1月号
2017年12月号
2017年11月号
2017年10月号
2017年9月号
2017年8月号
2017年7月号
2017年6月号
2017年5月号
2017年4月号
2017年3月号
2017年2月号
2017年1月号
2017年バックナンバー一覧
2016年バックナンバー一覧
2015年バックナンバー一覧
2014年バックナンバー一覧
2013年バックナンバー一覧
2012年バックナンバー一覧
2011年バックナンバー一覧
2010年バックナンバー一覧
2009年バックナンバー一覧
2008年バックナンバー一覧
2007年バックナンバー一覧
2006年バックナンバー一覧
読者プレゼント
プレゼント申し込みへ
ユーザー登録からアンケートページへ進んでください。
CLUB IMPRESS会員登録
プレゼントの対象は「最新号購入者」のみとなります。
アンケートにお答え頂くにはCLUB IMPRESSへの登録が必要です

最新コントローラ「Everest」を搭載してSSDの最高峰を目指す OCZ Technology Octane SATA III 2.5 SSD

画像

OCZ Technology Octane SATA III 2.5" SSD

SSDのパフォーマンスは、搭載するコントローラの性能で決まる。SSDの黎明期には一般に「プチフリ」と呼ばれた症状など、不安定な動作を見せる製品が多かった。SSDがその不安感を払拭してPCパーツとしての地位を高めたのは、Indilinxの「Barefoot」をコントローラに搭載した製品群が登場してから以後となる。

目次

第2特集

画像

拡張板山脈
〜自作家はなぜ拡張カードを装着するのか〜

チップセットの進化とともにマザーボードの多機能化が進み、RAID、USB、LAN、サウンドなどかつては拡張カードで後付けしていたものが、現在ではことごとく標準装備されるようになった。マザーのグレードしだいでは、無線LANやBluetooth機能さえも搭載されている。しかし、オンボードで搭載されていない機能・オンボード機能以上の性能を求めたくなるのが自作派の常。そんなとき、自作市場にあまたある拡張カードなら、きっと期待に応えてくれるはずだ。

第3特集

画像

40型が4万円台で!
大画面テレビをPCで使う

大型テレビの価格下落が止まらない。とくに40型クラスの製品は4万円台で買えるものもあり、かなりお手頃感が増している。これらはフルHDの解像度と複数のHDMI端子を備えており、PC用ディスプレイとして使うにも十分。加えて、高画質化回路や倍速液晶、テレビ録画といった機能を満載し、PCディスプレイにはない魅力にあふれている。今回はPCと大画面液晶テレビを組み合わせて活用するためのノウハウを徹底解説。さらに人気の4製品を詳細にレビューする。

DOS/V POWER REPORT 目次

特別企画

スペック至上主義はナンセンス!? 製品のよしあしはこう見抜け
"基板鑑定士"になる!
最大消費電力と総消費電力量で知る真の実力
シチュエーション別CPU消費電力選手権
GeForce GTX 560 Ti×2枚でGTX 580超え!
SLIで超快適ゲーム環境を構築
速い?遅い? 熱い?冷たい? 違いはどこに??
オンボードLANチップ性能検証
ASUSTeKマザー付属ユーティリティで自作PCを150%活用する!
AI SuiteⅡ集中講座 第3回

Special Report

GPUアーキテクチャの次の展開を予測する

POWER REPORT EXTRA

・GPU初の28nmプロセスルールを採用した「Tahiti」コアの実力は
~AMD Radeon HD 7970
・Ivy Bridge向けマザー、Windows 8/Android 4.0搭載機器が会場をにぎわす
~2012 International CES

マザーボード完全攻略ガイド

  • ASUSTeK P9X79 WS

ベアボーン★マニア

  • ASUSTeK V6-P8H61ELX

PCパーツEXPRESS

  • Rosewill CAPSTONE-450
  • Antec EarthWatts EA-550 Platinum
  • サイズ エナジアプラチナ550W
  • Prolimatech PANTHER
  • ZALMAN CNPS11X Performa
  • Lian Li Industrial PC-100B
  • In Win IW-BUC101
  • Thermaltake V3 BlacX Air Flow Edition

ほか

コラム

  • FrontLine
  • POWER EYES

連載

  • 女子♥自作パソコン部
  • 実践Windows運用講座
  • 自作初心者のための【よくある質問と回答】
  • New PCパーツ コンプリートガイド
  • 激安自作の殿堂
  • 髙橋敏也の改造バカ一台
  • KeyWord
  • PCパーツ スペック&プライス
  • 全国Shopガイド
  • DOS/V DataFile

その他

  • 読者プレゼント
  • わがままDIY
  • バックナンバー・定期購読のご案内

特別付録小冊子

自作派の常備アイテム、今年もできました
PC自作手帳2012

※Art of OverClock、マザーボードラボは休載します。

サイト内検索

DOS/V POWER REPORT 最新号

DOS/V POWER REPORT 最新号表紙

DOS/V POWER REPORT
2018年7月号

発売日:5月29日
定価:1,380円

書籍(ムック)

パソコン自作宣言。2018【DOS/V POWER REPORT特別編集】

発売日:2018/3/29
販売価格:1,400円+税


わがままDIY 3

発売日:2018/2/28
販売価格:980円+税


PC自作・チューンナップ虎の巻二〇一八 【DOS/V POWER REPORT 特別編集】

発売日:2017/11/29
販売価格:1,680円+税


無料でWindowsが快適になる鉄板フリーソフト2017「窓の杜」公式

発売日:2017/3/29
販売価格:1,400円+税


忍者増田のレトロゲーム忍法帖

発売日:2017/3/17
販売価格:1,680円+税


楽しいガジェットを作る いちばんかんたんなラズベリーパイの本

発売日:2016/9/23
販売価格:2,400円+税


DVDで分かる! 初めてのパソコン自作

発売日:2016/3/29
販売価格:1,480円+税


BIOS/UEFI 完全攻略読本 Skylake&Windows 10 対応版

発売日:2016/3/28
販売価格:2,380円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』2

発売日:2015/12/10
販売価格:1,280円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 風雲編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


髙橋敏也の改造バカ一台&動く改造バカ超大全 怒濤編

発売日:2015/06/29
販売価格:2,500円+税


わがままDIY 2

発売日:2015/02/27
販売価格:980円+税


ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』

発売日:2014/12/5
販売価格:1,280円+税


わがままDIY 1

わがままDIY 1

発売日:2011/12/22
販売価格:980円+税

読者プレゼント

アンケートにお答え頂くには「CLUB IMPRESS」への登録が必要です。

本誌最新号・プレゼント申し込み

*プレゼントの対象は「DOS/V POWER REPORT最新号購入者」のみとなります。

ユーザー登録から アンケートページへ進んでください

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス